ヘルプ

来店レポート

icon

123宝塚店の来店レポート

店舗詳細
123宝塚店

実施店舗:123宝塚店

実施日:2021/07/21 10:00〜23:00

英雄の軌跡


 

 

7月21日(水) 123宝塚店

 

 

 

 

直近約2か月の間に4回ものハイペースで「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」実施が行われている「123宝塚店」。

 

 

 

 

前回もパチスロ機では連勝を果たしており、注目店であることは間違いない。

 

その朝の並びは週の真ん中の平日にもかかわらず233人を超え、ファンの熱い期待が感じられた。

 

 

 

 

なおDMMぱちタウンからは、もやしが来店しレポートを務めた。

 

 

 

 

この短期間に4回も実施されているという事実から、店舗の確かな手応えを感じる。

 

今回も激闘の予感だが、その結果や如何に…!?

 

納得の出玉を果たした機種を以下で振り返っていこう。

ノーマルタイプからATタイプまで好成績の嵐!

 

まずは当日のパチスロ機(20スロ)の結果から。

 

ハイスコアを残したのがATタイプの『パチスロ モンキーターンⅣ』。

 

 

 

 

設置の全てがプラス台となり、全台差枚数は+11,000枚超、平均G数も6,000G台中盤に達した。

 

 

 

 

 

 

続いてはノーマルタイプ&RTタイプの2機種。

 

高い稼働を誇ったのが、もはやベテランマシンの『ハナビ』だ。

 

 

 

 

設置の75%がプラス台、全台差枚数は驚きの+12,000枚突破、平均G数は8,000Gを超え抜群だった。

 

 

 

 

 

 

続いては、こちらも設置から息の長い『バーサス』。

 

 

 

 

設置の全台がプラス、全台差枚数は驚きの+7,000枚弱、平均G数は7,000G弱となった。

 

 

 

 

 

 

また、上記でピックアップした3機種以外に多数の機種が好結果を残していた。

 

数々の激闘が、そこかしこで繰り広げられていたのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる20スロのトータル結果はどうだったのか。

 

288台中115台がプラス、トータルの差枚数は+35,809枚と、前回を大きく上回る枚数を叩き出した。

 

このスコアにより、デビュー以来4連勝。

 

注目店舗として、今回もその視線に応える実力を発揮したのだった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『牙狼月虹』が一撃を見せつける

 

一方、パチンコ機はどうだったのか。

 

当日は新台デビュー間もない、『P織田信奈の野望 全国版』『Pベルセルク無双』『Pめぞん一刻~Wedding Story~』『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A』『P宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の高稼働が目立った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で、ひときわ高い成績となったのが『P牙狼 月虹ノ旅人』。

 

全12台で合計差玉数は+37,220発だった。

 

 

 

 

 

 

気になる最終結果というと、4パチ全体では360台中120台とちょうど3分の1がプラスだったものの、トータルの差玉数は残念なことにマイナスに沈んだ。

 

次回こそはリベンジに期待したいところだ。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ