ヘルプ

ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店の来店レポート

icon

ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店の来店レポート

店舗詳細
ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店

実施店舗:ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店

実施日:2018/09/16 10:00〜22:45

その他取材

 

 

来る9月16日、VGロード取材を行った。

 

今回もホールの「特色のある癖」を見抜き、Vの道を発見することはできるのだろうか?

 

本日訪れたのは、約1ヶ月ぶりとなる「ヴィーナスギャラリー別府Ⅰ店」。

 

早速、同店のVの道を追及することにする。

 

店内は非常に稼働が良く、腰を据えているお客さんが目立つ。

 

それだけ期待されているホールということなのだろう。

 

そんな中、早速気になる機種を発見。

 

その機種とは、『バジリスク絆~甲賀忍法帖~絆』だ。

 

 

 

 

決して設置台数が少ないわけではないのだが、空き台が見当たらない。

 

出玉感もあり、別積みも目立っている。

 

この状況だけでも十分Vの道を見つけた気もするが、早速データをチェックしてみよう。

 

 

【当日・前日のデータ】

 

 

 

 

前日、前々日はかなり苦しい展開だったようだ。

 

当日は、そのうっぷんを晴らすかのように右肩上がりとなっている。

 

こんなデータの台が楽しくないはずがない。

 

空き台がないのもうなづける。

 

他の機種に視線を向けると、すぐに気になる機種が目に飛び込んできた。

 

導入から人気の衰えを見せない『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』だ。

 

 

 

 

このホールには凄腕のハンターが多いのか?

 

そんな疑問を抱いてしまうほどの盛り上がりを見せている。

 

どの台も気になるところではあるが、気になる1台を発見した。

 

 

【当日・前日のデータ】

 

 

  

 

 

前日の回転数はやや少なめとなっており、グラフが下降しヤメられたようだ。

 

しかし、当日は綺麗に伸びていた形跡がある。

 

現在はやや苦しんでいるようだが、プレーヤーは可能性を感じているからこそ粘っているのではないだろうか?

 

この後の展開に期待しつつ、次なる機種を見てみよう。

 

お次は『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』をチェック。

 

しつこいようで申し訳ないのだが、こちらも非常に稼働が良い。

 

神のシマに相応しい盛り上がりと言えるだろう。

 

 

 

 

ご覧の通り、楽しそうに遊技しているプレーヤーが多く、空き台を探すのにも一苦労。

 

これだけの状況なのだ、もはや何も言うまい。

 

早速データチェックだ!

 

 

【当日・前日のデータ】

 

 

 

 

この機種のグラフも、先ほどまでと同様の傾向が見て取れる。

 

ここまでお付き合い頂いた方ならお気づきなのではないだろうか?

 

気づいているが、確信が持てないという方もいるかもしれない。

 

だが、次の機種も見てもらえれば確信に変わるはずだ。

 

 

 

 

次の機種とは、『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』。

 

この状況、例えるなら地獄の神も大奮闘といったところだろうか。

 

それよりも、早速グラフを見てほしい!

 

 

 【当日・前日のデータ】

 


 

 

当日は、前日のヘコみを補って余りあるプラスとなっている。

 

しかも、どうやら一撃ではないらしい。

 

理想的な好調台と言えるのではないだろうか?   

 

ここまで共通の傾向が見て取れるということは、これが同店の「特色のある癖」といっても過言ではない。

 

そう、前日のヘコみ台は狙う価値ありだ!

 

「特色のある癖」を見抜くということは、Vの道への近道となるだろう。

 

是非とも前日のグラフをチェックして、当日の実戦に挑むことをオススメする。

 

 

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ