特集

icon

パチスロ ゴルゴ13最速依頼!

特集一覧へ
最強出玉性能のARTを撃ち抜く!

更新日: 2017/07/18

超一流のスナイパーがパチスロの舞台で大量出玉を撃ち抜く…。
「パチスロ ゴルゴ13」はセット数管理型のARTを搭載しており、1ゲームあたりの純増枚数は約2枚(実戦値)。1セット/100G+αといったロング射程のなかで、セット数のストックを射止めつつ出玉を獲得していくゲーム性だ。
ARTの突入経路・ART基本性能・上乗せ特化ゾーンと、今回はターゲットを重要な3つにしぼって解説。より確かな勝利をモノにするため…あの男に連絡だ!

 

ART突入のメイン契機となるGAME13は前半と後半の2部構成。前半は連続演出としての役割を持ち、演出に成功すれば後半のCZに突入する。
CZ中はハズレを含む全役でARTを抽選しており、すべての瞬間でアツくなれる。

 

ARTの1セットは100G+αと長く、複数セット上乗せすれば、一気に大量出玉獲得に繋がる!?
GAME13と鎮魂歌ステージは、レア役だけでなくベルでもCZやセット獲得に期待できるなど、興奮の瞬間が途切れないこともポイントだ。

終盤は炎の復讐ステージからのファイナルスナイプでARTの継続を告知。
ART中はベル成立でも継続のチャンスとなっているため、セット数のストックがない場合でも、最後まであきらめずにレバーを叩こう。

 

5本ある鎖をすべて破壊するごとに、セット数をストック。
弾の消費はシングル揃いのみとなっており、レア役は消費なしで破壊するチャンスとなる。
ダブル揃いは弾の消費なしかつ超A級エクストラスナイプに突入。終了するまで、消費せずに鎖を破壊するチャンスだ。
ちなみに、ゴルゴ13絵柄が揃った場合は1本以上の破壊が約束されているため、超A級スナイパーRUSHに突入した時点で、最低でも1セットの上乗せが確定している。

icon

この記事の関連情報

icon

関連する機種

このページのトップへ