ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

ピークを越えた先!泉大沢エリアの夜稼働に迫る!!【泉大沢ドリームマッチ】

特集一覧へ
いつもとは違う視点で密着するエリア取材!たわわに実ったデータが裏付けるものとは!?

更新日: 2018/06/19

ただいま絶賛・月イチ開催中!

泉大沢ドリームマッチのお時間です!

説明しようっっ!泉大沢ドリームマッチとは、“仙台・泉大沢のアツい現在”をお届けするリポート記事である。読者には、以下続く内容からヒントを読み取ってもらい、その明日の立ち回りに活かして貰う…というモノなのだ!

 

それでは、材協力店をご紹介!

《マルハン仙台泉店》 《21SEIKI仙台泉店》
総設置台数:956台 総設置台数:792台
パチンコ:716台 パチンコ:520台
∟4パチ:560台、1パチ:156台 ∟4パチ:360台、1パチ:160台
パチスロ:240台 パチスロ:272台
∟21.277スロのみ ∟21.277スロ:244台、5スロ:28台

 

《P.E.KING OF KINGS仙台泉店》
総設置台数:1200台
パチンコ:720台
∟4パチ:360台、2パチ:40台、1パチ:240台、0.5パチ:80台
パチスロ:480台
∟21.277スロ:400台、5スロ:80スロ

↓↓過去の記事はコチラから↓↓

~第一回・2017年12月23日~
~第二回・2018年1月13日~

~第三回・2018年2月3日~
~第四回・2018年3月3日~
~第五回・2018年4月14日~

  

エリアに犇(ひし)めく合計2,948台!

ファンの焦がれるを追い求める

ドリィームマァーーッチ↗↗↗

始まります!!

 

その日はピークから始まる!

2018年5月19日(土)ーー。

少し肌寒かった東北。泉大沢エリアでは、あいも変わらず、ファンの車が(各店の)駐車場を埋め尽くしていた!

関東の暑さに油断して半袖で臨んだ取材班ーー。別の意味でも、“鳥肌モノ”となったのは言うまでもないだろう・・・。
その各店の一角を借り、我々DMMぱちタウンが「チャリティー野菜詰め放題」を実施!
■■この模様は最後にご紹介■■

 

そんな活気が溢れ出したような光景(パンパンの駐車場)

稼働はいつも通り、昼下がりと共に右肩上がり。

一日のてっぺんを目掛けて、軌道を描き続ける。

 

そうして迎えたピークの…、その後ーー。

今回の取材はここがスタートライン!

 

時刻は、陽が落ちた夜7時過ぎ。

ホール内の競争率が少し落ち着いた頃、編集部の戦い(取材)が始まったーー!

 

1店舗目:P.E.KING OF KINGS仙台泉店

最初は二百もの総台数を誇る

《P.E.KING OF KINGS仙台泉店》!

 

まだ日中のアツさを孕んだホール内。

ピークを過ぎても、空台パトロール中のファンが行き交う。

 

その中で、まずしたのはデータ群!

優秀台たらしめる理由が、あちらこちらに!!

 

 

編集部のびつきたい気持ちとは裏腹――。

持ち玉でまったり遊技中いや、更なる高みを目指し続けている猛者の状況も垂涎モノ!

 

 

いまだ続く祝福に戸惑いつつ、店までの残り時間は、約5時間――。

じっくりと味わう、もしくは吟味するには、充分過ぎる時間と情報!

パトロールしていたファンは、そのデータを見てニヤリと口の端を緩めていたほど。

     

 

そして行く末、時間も深くなれば、出てくる終結果。

一部を見ても、この日の最優秀賞を贈りたくなるほどの数字が煌く!

 

余裕を残してお持ち帰り!なんとも羨ましい気持ちを残しつつ、次のカメラにバトンを渡そう…。

続く、夜のシーンは丘の上――!

 

2店舗目:21SEIKI仙台泉店

泉大沢エリアを見渡す今世紀のキラメキ!

《21SEIKI仙台泉店》!!

 

ホール内に足を踏み入れれば、昼間と変わらぬほどの純白のるさ!

その中で遊技に夢中なファンは、まだまだカウントするのが大変なほどの(人)数!彼ら彼女らは、この時間でも驚異の粘りを魅せていた!!

 

 

それだけ粘る”理由、それは――。

足元にドン!っと積み上げられたボリューム溢れる山々…、

 

   

 

さらに、頭上にズラリ並んだデータ群!

それらがしく煌き、一日の歴戦の模様を物語る!!

 

それでも、ファンはまだまだめないーー。

遊技を続けるファンはもちろん、優秀台を狙い、虎視眈々と両シマのサイドで行く末を見守るファンも…。

 

終わらない、いや終われない戦いが繰り広げられていたっ!!

 

もちろん、ファンの熱意に負けじと、スタッフも精一杯、誠意一杯。

おもてなし点の笑顔で対応中!

 

その果てに待っていたのは、上の成果!

もはや、この日は21SEIKIの伝説級といっても、過言ではなかったのではないだろうか?!

 

そして、オオトリは真っ赤「にゃんこ」に注目!

 

3店舗目:マルハン仙台泉店

伊達深紅の名が闇夜に閃く

《マルハン仙台泉店》!!!

 

迎えてくれたのは、いつも弾ける笑顔のスタッフ陣!

 

そして、やはり各店舗と同様、絶えず行き交う多くのファン。

シマ端では、通路の様子を羨ましそうに見守るファンーーと思いきや、鋭く光る眼光で空台を狙っていた。

 

 

その眼差し裏付けるのは、こちらもやはり例に漏れないデータ群。

ここでも粘るには、充分な根拠がそこにある!

 

そんな優秀台を離れ、交換するファンがいれば、空台に飛びつくファンも有り!

ファンは、『この台でラストチャンスを掴む!』と、言わんばかりに着席していく。そして、早々に掴んでいたファンもあちらこちらに!

 

もちろん、粘りの姿勢を保つファンも有り!

その後ろには、本人も周囲も胸躍らせるたわわな実り建ち並ぶ!!

 

羨ましさしさ満点のインパクトは、時計の針を進めても変わらないのであった・・・。

 

 

泉大沢のデータを制してチャンスを掴もう!

いかがであっただろうか?

視点を変えてお送りした泉大沢エリア夜の部!

 

高らかに詰まれた事実と、蓄積されたデータ。

この2つを照らし合わせれば、新たな勝利の法則も導き出されるのではないだろうか!?

 

おまけ・みなさんギッチリ詰め込まれていました

今回、各店の駐車場の一角をお借りして実施した「野菜の詰め放題」!

当日は多くの来店ファンに楽しんでもらったぞ!!

 

野菜は、にんじん・玉ねぎ・じゃがいも・きゅうりの4種類。つめ放題もワンコインだけあって、主婦層には人気!

若者や、カップルも一度やってみたいと列を作ってくれたぞ。

 

「ヘタだから撮らないで!」というファンもこのお手前。生け花を想起させるほど、ぎっしりと野菜を詰め込んでいったのであった!w

~次回へ続く~ 

写真/文 矢ナリー

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ