ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

黄門ちゃまが6号機になって登場! 純増3.5枚のATで出玉は女神盛(メガモリ)だ!

特集一覧へ
大人びて色っぽくなったお銀ちゃんからも目が離せないぞ。

更新日: 2019/02/20

株式会社平和から新たな6号機が発表された。

大人気シリーズ、黄門ちゃまの最新作が純増3.5枚のAT機となって登場!

 

 

パチスロ 黄門ちゃまV 女神盛

 

女神盛と書いて、「めがもり」と読むようだ。

前作の『島漢』(しまむすこ)といい、キーボードでの変換が大変である。 遊び心が感じられる。

 

女神と謳っているようにお銀ちゃんをメインにした機械だ。

いや、本機においては「ちゃん付け」は無用かもしれない。

なぜなら、

 

 

 

だいぶ大人びて、色っぽくなっている。

個人的な趣味の話をすれば子どもっぽいお銀ちゃんの方が好きなのではあるが。

 

さて、そろそろゲーム性の紹介をしよう。

 

 

 

310WカウンターからATを目指す

 

緑と赤の印籠箱のポイントを貯めていった『パチスロ 黄門ちゃま 喝』のシステムを再現しているぞ。

小役でポイントを貯め、どちらかのカウンターがMAXになればCZやATを抽選する。

 

 

 

 

お銀箱はリプレイとベル、女神箱はレア役でポイントを加算するため、女神箱がMAXになった方がよりチャンスである。

両方が同時にMAXになればさらにチャンスというのも、前作同様である。

 

 

 

 

 

初当りの50%で家康当選

 

もちろん、フリーズした秒数分を上乗せするいつものアレも健在だ。

 

 

「家康再臨 リターンズ」

 

 

最低でも100ゲーム以上の上乗せという部分は変わらずだが、

初当り時においては50%で突入可能と、期待度が格段にアップしている。(※溺愛選択時)

慈愛と溺愛、上乗せ方法を選択できるのもシリーズお馴染みである。

お銀LOんVEも前作同様、搭載されているぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ゲーム数消化後の引き戻しチャンス、「お銀さん」もお忘れなく。

列車に乗ったお銀を追いかける距離が長いほど上乗せゲーム数がアップする!

 

 

 

 

通常時は『パチスロ 黄門ちゃま 喝』、

AT中は『パチスロ 黄門ちゃまV』、

それぞれの特徴を余すことなく存分に盛り込んだ、いや、メガ盛にした本機、導入は4月下旬を予定している。


導入までは約2ヵ月。非常に待ち遠しいわけではあるが、

出るまで、、、、待とう!

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ