ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【これを見ればOK!】マジハロ5の設定差を完全網羅!

特集一覧へ
『マジカルハロウィン5』の設定推測ポイントを完全網羅! これを読めば『マジハロ5』のすべてがわかる!

更新日: 2021/04/11

 

5号機の人気機種『マジカルハロウィン5』の設定差まとめを公開中!

 

当ページでは設定判別要素をすべて掲載しているので、必ずチェックしておこう!

 

 

特定ボーナス出現率(通常時・ART中)

 

 

単独異色BIG、弱チェリー+特定ボーナス、リプレイ+特定ボーナスに設定差が存在し、いずれも高設定ほど出現しやすい。特定ボーナスの出現率には要注目!

 

 

単独ボーナス確率

 

単独ボーナス当選時はすべてBIGとなるが、異色BIGのみ出現率に大きな設定差が存在。複数回確認できれば高設定の期待大となるが、出現率が重いので参考程度に捉えておこう。

 

 

単独ボーナス出現率
設定 赤7BIG 青7BIG 異色BIG 単独BIG
トータル
1 1/65536.0 1/65536.0 1/32768.0 1/16384.0
2
3
4
5 1/16384.0 1/10922.7
6 1/10922.7 1/8192.0

 

 

リプレイ+ボーナス確率

 

通常リプレイの同時当選は異色BIGとREGの出現率に設定差がある。ART中は当選契機を見抜きにくいが、以下にリプレイ同時当選の判別方法が載っているので参考にしてほしい。

 

⇒ ART中リプレイ重複の判別方法

 

 

リプレイ+ボーナス確率
設定 赤7BIG 青7BIG 異色BIG REG
1 1/65536.0 1/65536.0 1/10922.7 1/8192.0
2
3
4
5 1/4096.0 1/4681.1
6 1/2978.9

 

リプレイ+異色BIG&REGトータル確率
設定 トータル出現率
1 1/4681.1
2
3
4
5 1/2184.5
6 1/1724.6

 

 

 

弱チェリー+ボーナス確率

 

弱チェリーでの同時当選は設定6のみ異色BIGとREG確率が優遇されている。

 

 

弱チェリー+ボーナス確率
設定 赤7BIG 青7BIG 異色BIG REG
1 1/32768.0 1/10922.7 1/8192.0 1/4096.0
2
3
4
5
6 1/5041.2 1/2427.3

 

リプレイ+異色BIG&REGトータル確率
設定 トータル出現率
1 1/4681.1
2
3
4
5 1/2184.5
6 1/1724.6

 

 

特定ボーナス出現率のまとめ

 

設定差がある上記のボーナス確率をまとめると、高設定ほど異色BIGとREGが出現しやすいということになる。特定ボーナスのトータル出現率は設定1~4と設定6では約2倍以上の差があるため、早い段階で複数回確認できた場合は粘る価値がありそうだ。

 

 

特定ボーナス・トータル確率
設定 トータル確率
1 1/1638.3
2
3
4
5 1/1129.9
6 1/780.1

※特定ボーナス=単独異色BIG、リプレイ+異色BIG、リプレイ+REG、弱チェリー+異色BIG、弱チェリー+REG 

 

 

【設定推測ポイント】

 単独ボーナスは異色BIG確率に設定差あり

 リプレイ同時当選時は異色BIGとREG確率に設定差あり

 弱チェリー同時当選時は設定6のみ異色BIGとREG確率が優遇

 

 

モード移行率(通常時)

 

 

通常時は状態アップ時の超高確移行率に影響を及ぼす3種類の内部モード(A・B・C)があり、最上位のモードCがもっとも超高確に移行しやすい。

 

※滞在モード別の状態移行振り分けは以下「内部状態移行率(通常時)」参照

 

モードは詠唱チャレンジ終了時、設定変更時に移行抽選が行われ、ART当選までモードの転落はナシ。また、高設定ほどモードCに移行しやすいという特徴がある。

 

 

詠唱チャレンジ終了時(ART非当選)

 

ART非当選の詠唱チャレンジ終了時は以下の振り分けでモード移行抽選が行われる。

 

 

●モードA滞在時・モード移行振り分け

モードA滞在時は偶数設定&設定5がモードB以上に移行しやすく、設定4・6はモードCに移行しやすい。特に設定4のモードC移行率が突出している点に注目だ。

 

 

モードA滞在時 モード移行振り分け
設定 移行せず モードBへ モードCへ
1 75.0% 18.2% 6.2%
2 62.5% 31.2% 6.2%
3 68.7% 25.0% 6.2%
4 50.0% 18.7% 31.2%
5 62.5% 31.2% 6.2%
6 62.5% 25.0% 12.5%

 

 

●モードB滞在時・モード移行振り分け

モードB滞在時も設定4がもっともモードCに移行しやすい。

 

モードB滞在時 モード移行振り分け
設定 移行せず モードCへ
1 75.0% 25.0%
2 68.7% 31.2%
3 68.7% 31.2%
4 50.0% 50.0%
5 62.5% 37.5%
6 62.5% 37.5%

 ※ART当選までモードAへの転落はナシ

 

 

設定変更時・ART終了時

 

設定変更後とART終了時は同じ割合でモードを決定する。設定4・6はモードAスタートになりにくいという特徴がある。

 

 

設定変更時・ART終了時 モード移行振り分け
設定 モードAへ モードBへ モードCへ
1 75.0% 12.5% 12.5%
2 62.5% 25.0% 12.5%
3 68.7% 12.5% 18.7%
4 37.5% 25.0% 37.5%
5 62.5% 12.5% 25.0%
6 50.0% 25.0% 25.0%

 

 

モード移行率のまとめ

 

モード移行の特徴は高設定ほどモードCに移行しやすいが、なかでも設定4のモードC移行率が突出している。滞在モードを正確に把握することはできないが、以下のパターンが発生すればモードC期待度アップor確定。

 

 

【モードCの期待度アップor確定パターン】

● 超高確が100G継続した場合はモードC確定

● 非同時当選のチャンスリプレイ成立時&通常ゲーム100G消化時、頻繁に塔ステージへ移行すればモードC期待度大幅アップ

 

 

モード移行率に関して設定4判別には有効だが、設定5・6判別だと若干判断が難しくなるので、その点には注意が必要。

 

また、ART間でハマっていれば高設定期待度は下がってしまうが、上位モードに滞在している可能性が高いため狙い目となる。

 

 

【設定推測ポイント】

 モードC移行率は設定4が突出している

 

 

内部状態移行率(通常時)

 

 

通常時は3種類の状態(通常・高確・超高確)があり、ボーナス成立時のART当選率に影響する。

 

状態移行率自体には設定差が存在しないものの、滞在モードによって超高確移行率が異なる。モード判別には重要なポイントなので、覚えておいて損はない。

 

状態移行抽選は以下の契機で行われ、当選時は滞在モードと契機を参照して高確 or 超高確に移行する。

 

 

【状態移行契機】

●通常時100G消化時

●非同時当選チャンスリプレイ成立時

●詠唱チャレンジ終了時

●設定変更時

 

※(超)高確はゲーム数で管理され、すべて消化すると通常へ転落。

 

以下は契機別の(超)高確移行振り分けとなるので、モード判別の参考にしよう。

 

 

通常時100G消化時・詠唱チャレンジ終了時・設定変更時

 

通常時100G消化時、詠唱チャレンジ終了時、設定変更時は(超)高確への移行抽選が行われ、当選率は共通で50%。モードCに滞在していた場合、当選時の約20%で超高確へ移行するため、頻繁に超高確へ移行すればモードCの期待大。

 

 

通常時100G消化時・状態移行振り分け
移行先 モードA モードB モードC
高確 30G 93.75% 87.49% 76.57%
50G 2.34% 2.35% 2.34%
100G 0.78% 0.78% 0.78%
超高確 20G 3.12% 7.82% 17.18%
50G 1.56% 2.34%
100G 0.78%

 ※状態移行当選率は50%(全設定・全モード共通)

  

 

チャンスリプレイ成立時

 

非同時当選のチャンスリプレイ成立時は37.5%で状態移行抽選が行われ、モードC滞在時は約54%で超高確へ。チャンスリプレイ成立後の状態移行には要注目!

 

 

チャンスリプレイ成立時・状態移行振り分け
移行先 モードA モードB モードC
高確 30G 66.66% 58.33% 29.17%
50G 12.50% 12.50% 12.50%
100G 4.17% 4.17% 4.17%
超高確 20G 15.63% 20.83% 45.83%
50G 1.04% 4.17% 6.25%
100G 2.09%

 ※状態移行当選率は37.5%(全設定・全モード共通)

 

 

なお、チャンスリプレイ成立時に高確だった場合は上表と同じ値で移行抽選が行われ、高確当選時は高確ゲーム数を上乗せ。超高確中は上表とは別に超高確延長抽選が行われる。(100G消化時の抽選も同様だが、抽選値は100G消化時の数値となる)

 

⇒ 超高確延長抽選はコチラ

 

 

状態移行率のまとめ

 

状態移行時に着目するポイントは「超高確移行率」。高モードほど超高確へ移行しやすいため、設定差のあるモードC判別には欠かせない要素だが、これだけで判断するのは危険なので、他の推測要素とあわせて設定判別をしよう。

 

 

【設定推測ポイント】

 状態移行率自体に設定差は存在しない

状態移行は設定差があるモードC判別に有効

 

 

ボーナス成立時・ARTストック当選率(通常時)

 

ボーナス成立時のストック当選率に注目

 

通常時のボーナス成立時は以下の数値でARTストック抽選が行われ、当選時はまじかるちゃんすが発生することがある。

 

ただし、ストックに当選していても必ずまじかるちゃんすが発生するわけではないので、通常時でまじかるちゃんすが発生するほど偶数設定かつ高設定に期待できると覚えておこう。

 

 

ボーナス成立時・ARTストック当選率
設定 当選率 実質的な出現率
1 1.56% 1/10700
2 9.38% 1/1783
3 4.69% 1/3567
4 12.50% 1/1377
5 6.25% 1/2557
6 12.50% 1/1202

 

 

なお、超高確滞在中のボーナスは上表のストック抽選に加えて2個以上ストックが確定するがこちらは設定差ナシ。ボーナス成立時のストックが確定するパターンは、以下に記載しているのでこちらも確認しておこう。

 

⇒ ボーナス成立時のストック確定パターン

 

 

【設定推測ポイント】

 通常時のまじかるちゃんすを何度も確認できれば設定4 or 6の可能性大!

 

 

ボーナス確定画面・終了画面(ボーナス当選時)

 

ボーナス確定画面と終了画面に示唆アリ

 

ボーナス確定画面でアリス・イン・ワンダーランドが出現すれば大量ストック+偶数設定示唆。終了画面でのみ出現した場合は高設定示唆となる。

 

一度のボーナスで両方確認できた場合は設定4 or 6確定!

 

 

アリス・イン・ワンダーランド出現時の示唆内容
出現タイミング 示唆内容
ボーナス
確定画面のみ
大量ストック+偶数設定示唆
ボーナス
終了画面のみ
高設定示唆
ボーナス確定画面+
終了画面
設定4 or 6確定

 

【ボーナス確定画面】
アリス・イン・ワンダーランド

 

【ボーナス終了画面】
アリス・イン・ワンダーランド

 

 

【設定推測ポイント】

 一度のボーナスでアリス・イン・ワンダーランドを確定画面・終了画面の両方で確認できれば設定4 or 6確定!

 

 

ARTストック当選率(BIG中)

 

 

BIG中のARTストック抽選はBIG当選時に滞在していた状態や当選契機によって異なり、状況次第では設定推測に使える。特に通常時のART当選率には大きな設定差があるので要チェック!

 

なお、BIG中のARTストック当選時はまじかるちゃんすで告知することが多いが、必ず発生するわけではないので注意しよう。

 

 

通常時・BIG中のARTストック当選率

 

通常時は「低確+スイカ以外」で当選したBIG中のARTストック当選率に大きな設定差が存在する。出現率は低めだが、確認できれば偶数設定期待度大幅アップ、複数回確認できるようなら設定4 or 6にも期待できるぞ。

 

また、高確+スイカ以外の同時当選とスイカ同時当選のBIG中は奇数設定優遇だが、そこまで大きな差はないため参考程度に捉えておこう。

 

 

通常時・BIG中のARTストック当選率
設定 低確+
スイカ以外
高確+
スイカ以外
スイカ
1 1/999.7 1/100.0 1/83.3
2 1/296.8 1/118.7 1/98.9
3 1/499.9 1/100.0 1/83.3
4 1/169.6 1/118.7 1/98.9
5 1/378.8 1/94.7 1/78.9
6 1/134.0 1/107.2 1/89.4

 

 

ART中・BIG中のARTストック当選率

 

ART中はBIG成立時の状況によって、BIG中のARTストック当選率が異なる。こちらは奇偶判別に使える程度なので気にするほどではない。

 

ただし、ボーナス終了から6択リプレイ成立までは通常低確時と同じ抽選値となるため、混同しないよう注意が必要。

 

 

ART中・BIG中のARTストック当選率
設定 (悪)カボ
チャンス
(悪)キング
カボチャンス
エピソード
ボーナス中
1 1/42.5 1/52.0 1/128.0
2 1/50.0 1/60.0 1/150.0
3 1/42.0 1/50.0 1/128.0
4 1/48.6 1/56.5 1/150.0
5 1/42.0 1/50.0 1/128.0
6 1/48.6 1/56.5 1/150.0

 

 

BIG中のARTストック当選率まとめ

 

BIG中のARTストック当選率でもっとも着目すべき点は低確+スイカ以外での同時当選時。まじかるちゃんすが発生しないでストックがあった場合などは当選契機を判別できないが、いずれにせよ高設定ほど出現しやすいので、確認できれば大きな設定推測要素となる。

 

まじかるちゃんす当選時のストック振り分けは以下に記載しているので、設定差はないが気になる人はコチラもチェックしておこう。

 

⇒ まじかるちゃんす当選時のストック振り分け

 

【設定推測ポイント】

 通常時の低確+スイカ以外同時当選でのBIG中にまじかるちゃんす発生で、偶数設定期待度大幅アップ!

● 上記を複数回確認できれば設定4 or 6にも期待!

 

 

ARTストック当選率(REG中)

 

詠唱チャレンジ中のREGに注目!

 

 

 

REG中のARTストック当選率は、詠唱チャレンジ中(ART終了~6択リプレイ成立まで)のみ大きな設定差が存在。詠唱チャレンジは滞在ゲーム数も比較的少ないのでサンプルを取りにくいが、1度でも確認できれば偶数設定かつ高設定期待度アップとなる。

 

なお、REG中のストック時は必ずカボチャンスをストックする。

 

 

REG中のARTストック当選率
設定 詠唱
チャレンジ
(悪)カボ
チャンス
(悪)キング
カボチャンス
1 1/462.6 1/15.0 1/15.7
2 1/129.9 1/16.6 1/17.5
3 1/232.8 1/15.0 1/15.2
4 1/72.1 1/16.6 1/16.2
5 1/197.5 1/15.0 1/16.0
6 1/70.0 1/16.6 1/17.5

 

 

【設定推測ポイント】

 詠唱チャレンジのREG中にまじかるちゃんす発生で、偶数設定かつ高設定期待度大幅アップ!

 

 

錬金ボーナス成功率(REG中)

 

錬金ボーナス成功率は若干の設定差アリ

 

 

 

通常時のREG当選時は「錬金ボーナス」となり、消化中は全役でポイント抽選が行われ、累計40pt溜まると結界防衛ゾーンに突入する。成功率に若干の設定差があるものの、気にするほどではないので参考程度に捉えておくのがベター。

 

 

錬金ボーナス成功率
設定 成功率
1 20.0%
2 22.5%
3 25.0%
4 27.5%
5 25.0%
6 25.0%

 

 

【設定推測ポイント】

 錬金ボーナス成功率は特に気にする必要なし

 

 

共通コインA確率(ART中)

 

共通コインA(平行コイン)はカウント必須!

 

共通コインA確率に設定差が存在するため、ART中のナビなし平行コインをカウントしよう。通常時は共通コインの判別をできないが、平行揃いのコイン出現率をカウントすればトータル出現率で判断できる。

 

 

状況別・共通コインA確率
設定 共通コインA 通常時平行コイン
1 1/27.1 1/9.5
2 1/25.7 1/9.3
3 1/27.1 1/9.5
4 1/25.7 1/9.3
5 1/23.1 1/8.9
6 1/22.2 1/8.8

 

 

【設定推測ポイント】

 共通コインAは1/23以下が設定5以上の目安

 

 

ART中ハズレ確率(ART中)

 

ART中のハズレは高設定のサイン

 

ART中のハズレ出現率に大きな設定差が存在。1度でも確認できれば高設定期待度アップ、2回以上確認できれば設定5以上の期待大となる。

 

なお、単独ボーナス時もハズレ目が出現することがあるが、この場合はハズレではない可能性が高いので除外しよう。

 

 

ART中・ハズレ確率
設定 確率
1 1/16384
2
3
4
5 1/10922
6 1/8192

 

 

【設定推測ポイント】

 ART中のハズレを1度でも確認できれば設定5以上期待度アップ

 

 

REG中のムービー(ART中)

 

春スタートなら高設定示唆

 

 

 

 

ART中に成立したREGは、開始時の季節で設定を示唆している。春スタートは高設定示唆となるため、頻繁に春から始まれば高設定に期待できる。

 

 

ART中 REG開始画面の季節振り分け
設定
1 12.5% 37.5% 25.0% 25.0%
2 12.5% 25.0% 37.5%
3 15.6% 35.6% 23.7%
4 18.7% 22.5% 33.7%
5 21.8% 31.8% 21.2%
6 25.0% 20.0% 30.0%

 

 

【設定推測ポイント】

 春スタートは高設定示唆

夏スタートは奇数設定示唆

冬スタートは偶数設定示唆

 

 

マジハロ5の設定推測まとめ

『マジハロ5』で特に着目すべき設定推測ポイントは以下となる。

 

  • 特定ボーナス出現率
  • モード移行率
  • ボーナス成立時・ARTストック当選率
  • BIG中のARTストック当選率(低確+スイカ以外同時当選時)
  • REG中のARTストック当選率(詠唱チャレンジ中REG)
  • 共通コインA確率
  • ART中ハズレ確率

 

本機で特に注目する判別要素はやはりART当選率。高設定ほどARTに当選しやすいため、上記の項目を押さえつつ判別するのが高設定への近道と言える。

 

1店舗あたりの設置台数はそれほど多くないが期限ギリギリまで打てる機種なので、来たるべき日に備えて、今のうちに重要な設定推測ポイントを復習しておこう。

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ