ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【リゼロ天井狙い】天井期待値・狙い目・恩恵を徹底網羅!

特集一覧へ
高純増ATという6号機のポテンシャルを広く世に知らしめた『Re:ゼロから始める異世界生活』(大都技研)。設置当初から見て稼働もすっかり落ち着いているからこそ、状況に応じた天井狙いが求められる。しっかりコツを掴んでおこう。

更新日: 2022/02/25

 

リゼロ天井

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活』の天井情報を総まとめ。あわせて効果的な狙い方もご紹介!

 

  

天井発動条件

 

 

天井到達条件
項目 内容
天井到達条件 通常時、最大777G消化

 

 

最大天井は777G。ただし滞在モードに応じて天井ゲーム数は異なる。そんなに複雑ではないので、それぞれのモードの特徴を覚えておこう。

 

 

モード別の天井ゲーム数&特徴
モード 天井ゲーム数 特徴
通常A 最大777G 200Gと500Gがゾーン
下2桁前半のゲーム数で当選しやすい
通常B 最大555G 100Gおきにゾーン
下2桁後半のゲーム数で当選しやすい
通常C 最大456G 100Gおきにゾーン
下2桁前半のゲーム数で当選しやすい
引き戻し 最大256G 256Gまでに当選
天国 最大150G 150Gまでに当選
鬼天国 最大256G 当選時はAT直撃

※当選=白鯨攻略戦、AT直撃=ゼロからっしゅ

 

 

◇設定変更時の挙動 / 電源OFF→ON時の挙動

    

設定変更後 / 電源OFF→ON時 詳細
項目 設定変更後 電源OFF→ON
天井ゲーム数 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
Re:ゼロぽいんと リセット 引き継ぐ(見た目は0pt)
有利区間 非有利区間へ 引き継ぐ
ステージ コンビニ コンビニ以外

 

 

設定変更(リセット)の有無は有利区間ランプの点灯具合から判断するのが手っ取り早い。宵越し天井狙い時には、ちゃんと点灯しているかを打つ前に確認しておこう。

 

 

リゼロ天井

 

 

天井恩恵

 

リゼロ天井 

天井到達時の恩恵
項目 内容
鬼天国以外 白鯨攻略戦に当選
鬼天国 AT当選

 

 

鬼天国はAT確定で、それ以外のモード滞在時は白鯨攻略戦確定。天井による白鯨攻略戦は3戦突破(3体撃破)しやすいといった特別な抽選はされておらず、通常の白鯨攻略戦と同じものだ。

 

白鯨攻略戦は、小役ナビが発生する準備中を含めても出玉的な特典はほぼ得られないので、「天井→白鯨→失敗→僅かなメダルも得られず」というがっかりパターンも少なくないのは承知しておこう。

 

もちろん、3戦突破時の破壊力が凄いので、長い目で見ればそう恐れるものではない。

 

白鯨攻略戦の詳細はコチラ

 

 

◇モードごとのATの特徴

 

リゼロ天井

 

 

見事3戦突破しATに突入したら、あとは出玉が伸びるのを祈るだけだが、ATにも出玉が伸びやすいものとそうでないものが存在する。

 

まずは基本的なところとして「通常AT」「強AT」があり、強ATは通常ATに比べ上乗せ性能が大幅にUPしている。見抜くのは比較的簡単で、AT開始時のおねだりアタックで“ハズレorリプレイ成立時の上乗せがほぼ全部5G”の場合は通常ATが濃厚。鬼天国ループ時や有利区間継続時のATでは通常ATが選択されやすいようだ。

 

また通常AT・強ATとは別に内部状態があり、それぞれ通常・高確・超高確が存在する。これらは、

 

  • BIG当選率
  • パネルアタックによる上乗せ
  • 上乗せ時のゲーム数
  • 特化ゾーン当選率

 

に影響を与えている。仮に通常ATだったとしても、高確や超高確なら期待が持てるというわけだ。AT開始時は基本的に通常で、レア役成立時の抽選やパネルアタックの成功で状態をUPさせていく。

 

また初当り時は0、10、20、30Gのいずれかで高確に昇格するので、1度も高確へ移行せずにATが終了することはない。

 

ATモードの詳細はコチラ

 

 

天井到達までの想定投資額はいくら?

 

最大天井到達までの想定投資枚数&想定時間
打ち始め
G数
投資枚数 50枚貸し
金額
46枚貸し
金額
時間
0G〜 約755枚 16000円 17000円 約55分
100G〜 約658枚 14000円 15000円 約48分
200G〜 約561枚 12000円 13000円 約41分
300G〜 約464枚 10000円 11000円 約34分
400G〜 約367枚 8000円 8000円 約27分
500G〜 約269枚 6000円 6000円 約20分
600G〜 約172枚 4000円 4000円 約13分
700G〜 約75枚 2000円 2000円 約6分

※投資枚数…50枚あたり51.5Gで算出
※想定時間…1分あたり14Gで算出

 

 

天井が777Gと浅く、通常時のメダル持ちも良好なのでそうはかからない印象…だが、白鯨攻略戦が空振りに終わることも多く、心理的な“お金がかかる感”はわりと強い。実際「リゼロ 天井 いくら?」という検索ワードが他機種のそれよりも多いのは、そういうことだと思われる。

 

というわけで、50枚貸しとは別に46枚貸しの想定投資額も用意した。該当ホールで打つ際の参考に。

 

 リゼロ天井

 

 

天井到達までの想定時間

 

長くとも1時間程度というところ。しかも高純増タイプということで、AT突入から2400枚完走までに要するゲーム数は約300Gでわずか30分足らず。

 

「打ち初めから1時間半で完走までいける!」というのがリゼロ天井狙いの最大の利点だ。閉店までの時間と相談しながら、ギリギリまで攻め込んでいける。

 

また仮に閉店まで1時間だとしても、それが500Gハマっている台なら打つ価値ある台ということになる。このあたり立ち回りのセンスが問われるところだが、とにかく1Gあたり平均約8.0枚増加というのは、色々と腕を発揮できる余地があると覚えておこう。

 

 

◇300G以内での当選率(実戦値)

 

実戦上設定6は300G以内に白鯨攻略戦に突入することが他設定に比べ断トツに多かった。天井狙いのつもりが打ち始めから速攻で白鯨攻略戦突入→設定示唆画面等で最高設定奪取!…なんてこともあるかもしれない。

 

300G以内での当選率(実戦値)の詳細はコチラ 

 

 

天井狙い・狙い目ゲーム数

 

リゼロ天井

 

 

等価交換であれば200G~、5.6枚交換なら持ちメダル遊技・現金投資遊技ともに300G~が狙い目になる。とは言えゲームシステム上、200G(通常Aのチャンスゾーン)の空き台はまずないと思われるので、現実的には等価250G~、5.6枚交換300G~となるだろう。

 

また本機の特徴として、稼働がパタリと止まっているホールとバリバリ現役稼働中のホールとがはっきり分かれる傾向が見て取れる。ホール全体の良し悪しとは別次元での話として、だ。

 

稼働なしホールでは250Gはおろか終日稼働が0の台も珍しくないため、ハマリ台を探すのは徒労に終わることが大半。まずは稼働があるホールを探すことを優先しよう。

 

 

ヤメ時

 

リゼロ天井

 

 

ヤメ時は、白鯨攻略戦orAT終了後に有利区間ランプが消灯した時(コンビニステージ移行)。有利区間ランプが点灯しっぱなしだった場合は打ち続けるのが鉄則だ。

 

ただし、あくまでも次の白鯨攻略戦が近いだけで、その白鯨攻略戦が勝ちやすいわけでも、モードが優遇されるといったことはない。通常通りの白鯨攻略戦を行うだけ(といってもこれが大きい)なので、誤解しないように。

 

 

◇有利区間の引き継ぎ割合

 

有利区間継続率(実戦値)
設定 299G以下 300~900G
1 100% 1.5%
2 3.0%
3 9.0%
4 29.0%
5 58.0%
6 79.0%

 

 

あくまでも実戦上のものだが、有利区間はこのくらいの割合で引き継がれる。前回の白鯨攻略戦orAT終了が、当該有利区間300G以上消化からのもので、なおかつそれが有利区間継続となった場合には設定456に期待できる。しかも4<5<6で期待できるのだから、期待度は最高潮だ!



有利区間の引き継ぎ割合の詳細はコチラ

 

 

まとめ

 

リゼロ天井

 

 

本機で天井狙いをする際のコツは以下の3つ。

 

  1. 稼働のあるホールを探す
  2. 白鯨攻略戦に失敗しても心を折らない
  3. 完走まで時間がかからないことを活用する

 

難易度は高いことが予想されるが、その分見返りも大きいのでしっかり割り切って実戦の場に臨もう!

 

 

執筆者:いのせんと

■出生地:福岡 

■誕生日:10月30日 

■Twitter:@innocent_hp

21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ