ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

一度は見てみたい!? ジャグラーのプレミアム演出を一挙ご紹介!

特集一覧へ
GOGO!ランプが光ればOK!! と明快なのがジャグラーシリーズの良さですが、そこには様々なプレミアムパターンが用意されています。そこで今回は、現在設置中のジャグラーのプレミアム演出をピックアップしてご紹介。機種ごとにどんなプレミアム演出があるのかチェックして、ぜひ自身で体験してみましょう!

更新日: 2021/06/07

 

 

プレミアム演出発生時の恩恵

 

何らかのプレミアム演出が発生した時の恩恵は、BIG確定となります。

 

一部で「プレミアム演出が発生すると連チャンしやすい」との噂がありますが、これは完全にオカルトで、もちろん当該BIG以降の出玉推移に関係するものではありません。

 

ただし、高設定ほどBIGを引きやすい(連チャンしやすい)わけで、結果的にプレミアムの出現確率は高くなります。このあたりが噂の出どころでしょうか。

 

 

カチ盛りのイラスト

 

 

また、定期的に「いつもと違う光り方なのにREGだった」という噂が出回りますが、GOGO!ランプ周りの不具合(一部断線や筐体内側のランプ位置のズレ等)を除き、この噂が真実だったことはありません。

 

 

プレミアム演出は大別して4種類

 

プレミアム演出には

 

1 GOGO!ランプ以外の隠しランプ(6号機『アイムジャグラーEX』ではロゴランプ)

2 音関係…テンパイ音やファンファーレ等

3 GOGO!ランプ周辺…点灯色や点滅等

4 リール回転の変化…逆回転やフリーズ等

 

の4種類があります。

 

「1」はそもそも隠しランプですから、ちょっと油断するとすぐ見逃してしまいます。「2」は見た目上ではわかりませんので、イヤホンをして動画視聴しながら打っていたりすると、気づかない可能性が高くなります。

 

せっかく発生しても見逃してしまってはあまりにもったいないので、注意を向けておきましょう。

 

 

各機種ごとのプレミアム演出

  

では、ここからは機種ごとにどんなプレミアム演出があるか見ていきましょう。「そんなのもあったのか!」と感動に打ち震えること必至ですよ!

 

 

◆『アイムジャグラーEX』(6号機)

アイムジャグラーEX

 

【JUGGLERランプ系プレミアム】

 

プレミアム02

 

・レインボーに点灯

 

・消灯

 

・レバーON時に一瞬光る

 

 

【GOGO!ランプ系プレミアム】

 

・「CHANCE」がレインボー

 

プレミアム03

 

 

・GOGO!ランプの上or右にキャラ出現

 

プレミアム03

 

 

・レバーON時「CHANCE」のみ点灯→その後「GOGO!」も点灯

 

・「GOGO!」のみ点灯

 

・「CHANCE」もしくは「GOGO!」が遅れて点灯

 

・GOGO!ランプ点灯タイミングから遅れてガコッ!(告知音)発生

 

キャラ出現にかんしては、上部は「中段チェリーorBAR揃い」が発生条件で、右部は「7テンパイ」時となっている。

 

 

【サウンド系プレミアム】

 

・レバーON時にファンファーレ

 

・テンパイ音矛盾

7がテンパイしていないのにテンパイ音発生or7がテンパイしているのにテンパイ音発生せず

 

・強ガコッ!

普段より音量が大きい

 

・全無音

 



◆『アイムジャグラーEX-AE

アイムジャグラーEX-AE

 

・レバーON時に左リール左上の隠しランプ「ジャグリーランプ」が一瞬点滅

 

プレミアム04

 

 

左リールにチェリー出現時の第3停止でネジる→払い出しなし

 

注目なのは“ネジって払い出しのない”パターンで、実はこのアクション、通の方にはかなり趣き深いアクションとなっている。

 

というのも、ジャグラーシリーズには4号機の初代より「ネジって楽しむのは小役非成立時のみ」という鉄則がある。なぜなら小役(揃い時)は第3停止ボタンを押した瞬間にメダルが払い出されるからだ。

 

これはチェリー重複ボーナスが採用された5号機になってからも変わらずで、仮にボーナスと重複していたとしても2枚の払い出しは即時行われる。

 

指を離してようやく「2枚の払い出し(+GOGO!ランプ点灯)」は“地味”の一言に尽きるが、歴史を知る者なら身震いするほどのアクションと言える。



 

◆『マイジャグラーⅣ

マイジャグラーⅣ

 

ふちどりGOGO!

背景のギザギザにふちどりがつき、その色に対応する歴代BIG中サウンドに変化

 

プレミアム05

 

 

GOGO!ランプの左右にあるラッパの煙が一瞬点滅

 

プレミアム06

 

 

回転GOGO!

GOGO!部が動いて回り、BIG中も歴代のBIG中サウンドに変化

 

「CHANCE」や「GOGO!」、背景のギザギザの色が変化

 

「CHANCE」→「背景のギザギザ」→「GOGO!」の順に点灯

 

マイジャグⅣのプレミアムは、その後のBIG中サウンドが歴代ジャグラーに変化するものが多い。色変化は通常を除いて10色あるが、そのいずれもサウンドが変化。レインボーを除く9種類が歴代への変化(例:白→ハイパージャグラーV、青→クラシックジャグラー)で、レインボーが「ねこふんじゃった」だ。



 

◆『ゴーゴージャグラー2

ゴーゴージャグラー2

 

隠れツノっち

 

プレミアム07

 

レバーON時/ボーナステンパイ時/後告知時/第3停止時ネジり中のいずれかのタイミングで、左上の隠しランプ「隠れツノっち」が光る

 

リールスロー回転

いつもよりゆっくりした速度でリールが回り始める

 

きらめき点灯

いつもよりGOGO!ランプの輝度が1.2倍になる

 

3秒フリーズ

第3停止ボタンから指を離しても、3秒間一切の操作を受け付けなくなり、その後にGOGO!ランプ点灯

 

即点灯

いつもより点灯スピードが早い

 

もわもわ点滅

GOGO!ランプがわき上がるように点滅する

 

無音

スタート音の「♪どぅっとぅるとぅっとぅっとぅ」が鳴らない

 

『ゴーゴージャグラー2』はそもそも先告知がなく、現行ジャグラーの中で最も簡素なマシン。それだけに、プレミアム演出もやや少なめと言える。とはいえ、輝度が上がったりもわもわと点滅したりといった、他では見られない光り方をする。本機ならではのプレミアムを味わおう。



 

◆『ファンキージャグラー

ファンキージャグラー

 

GOGO!エレキ点滅

キュイ~ン!! というエレキ音とともにGOGO!ランプが高速点滅

 

ガコマシンガン

一瞬の暗転後、ガコガコ音を響かせながらGOGO!ランプが高速点滅

 

ドリフト告知

豪快なドリフト音が鳴り響き、その後にGOGO!ランプが点灯

 

ドリフトストップ

リール停止音がキィーッ! というドリフト音(スキール音)に変化

 

7セグ

 

プレミアム08

 

告知ランプ点灯後に7セグが始動し「7・7・7」となる

 

その名に恥じぬと言うべきか、他のシリーズとは毛色が違うファンキーなアクションに注目しよう。プレミアム演出発生頻度もやや高めの「BIG時の約1/5」となっており、他機種の概ね「BIG時の約1/8」より高い。



 

◆『スーパーミラクルジャグラー

スーパーミラクルジャグラー

 

流れ星フリーズ

筐体上部のランプが光る

 

プレミアム09

 

 

GOGO!ランプ点灯時に、筐体上部ランプが赤く(炎っぽく)点灯

 

プレミアム10

 

 

リール逆回転or高速回転

 

フリーズ

 

フラッシュ

第3停止後、リール枠内にフラッシュ発生

 

ベコたんフリーズ

ベコたん(リプレイ絵柄の牛)の鳴き声とともにフリーズ

 

オールガコッ

レバーON時&各リールの停止音がガコッになる

 

リール逆回転および高速回転の衝撃はなかなかに凄まじいものがある一方、ベコたんの鳴き声は非常に牧歌的で、思わずほほえみたくなる。この二面性が、『スーパーミラクルジャグラー』の魅力とも言える。

 

 

まとめ

 

ボーナスが揃ったイラスト

 

 

ジャグラーシリーズの様々なプレミアムを紹介してきましたが、皆さんの想像以上にプレミアム演出が多かったのではないでしょうか?

 

「このプレミアム演出だけみたことがない」という人や、「そもそもプレミアム演出をまだ一度も体験したことがない」という人もいるでしょう。

 

いずれにしても、5号機勢は11月末日に姿を消してしまうので、それまでに全部…は無理かもしれませんが、できるだけ体験しておくといいかもしれません。

 

自慢できること間違いなしですよ!

 

>>撤去情報はコチラで詳しく解説!<<

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ