ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

Hey鏡(へいかがみ)の設定差は【これを見ればOK!】ドライブゾーン終了画面・セリフ・周期・引き戻し

特集一覧へ
「HEY!鏡」のドライブゾーン終了画面や引き戻し、周期関連の情報をまとめて紹介。各項目を復習(予習)し、立ち回りに有効活用しよう!

更新日: 2021/10/18

 

 

 

6号機初期に登場した『HEY!鏡』。本機の設定差ポイントを紹介しているので、設定推測に迷ったら当ページでチェックしよう!

 

 

ボーナス出現率と機械割


 

設定6の機械割は112.0%!

 

 

ドライブゾーン終了画面

 

ドライブゾーン終了画面で設定を示唆。ATの当否で設定示唆画面の出現率が異なっており、1度もATに当選せずに駆け抜けた場合の方が、確定系の示唆画面が出やすい。

 



[奇数設定示唆]

 

 

[偶数設定示唆]

 

[高設定示唆]

 

[設定2以上]

 

[設定4以上]

 

[設定5以上]

 

[設定6]



 

◇ドライブゾーン終了画面選択率

 
[AT非当選時]

 

[AT当選時]

 

 

KCのベルナビ回数





「AT性能」

● 純増…約5枚/G

● 初期ベルナビ回数…10・20・30・50・100回

● ATのループ期待度…60%以上

 

ATの純増は約5枚/Gと高い出玉性能が魅力で、50回以上の振り分けは約10%。ベルナビの最大回数である100回なら800枚以上を獲得できる。

 

 

[ベルナビの告知]

 

ベルナビ回数はAT開始時に決定するのだが、最初にすべて表示されるわけではなく、消化中に上乗せ形式で告知されていく。

 

 

「初回ベルナビの上乗せタイミングに注目」

 

慶志郎チャンスがベルナビ5回からスタートした場合は、かならず1回以上の上乗せ告知が発生。告知タイミングなどで上乗せナビ数を示唆している。

 

 

[上乗せタイミング別の法則]

● 5ナビ目(液晶にLASTが表示)以外で上乗せ発生…15ナビ以上

● 5ナビ目以外で+5ナビ表示…44or50or55or66or100ナビ

● 5ナビ目で上乗せが発生せず終了画面で上乗せ発生…44or50or55or66or100ナビ

 

 

◇慶志郎チャンス中の楽曲変化



楽曲変化時は残りのナビ回数と次回モードを示唆。

 

 

[楽曲別・示唆内容]

● ミーモ・ダンシング…残り50ナビ以上

● ダレダレダレDA!…次回天国モードA・B+残り20ナビ以上

 

 

JB中・鏡ガールズの人数





JETボーナスでの同行者が鏡ガールズまでいった場合、人数によって設定を示唆。3人なら高設定示唆、4人なら設定4以上が確定する。

 

 

エンディングAT中の設定示唆法則


 

有利区間完走が確定した場合に移行するエンディング中は、出現キャラや出現したゲーム数で設定を示唆している。

 

ブラザー/ベリィ/軍曹は出現したゲーム数で設定を示唆しており、キャサリンと鏡ガールズは出現率に設定差がある。

 

 

「キャラが出現する順番」

● ブラザー→ベリィ→軍曹→キャサリン→鏡ガールズ

 

 

ブラザー〜軍曹までは必ず出現し、キャサリンと鏡ガールズは一定確率で出現抽選をおこなう。一度に複数のキャラが出現したり、順番が前後することはなく、1人ずつ上記の順で出現する。

 

 

◇出現キャラ&タイミングに注目





● ブラザー/ベリィ/軍曹…出現するゲーム数で設定示唆

● キャサリン…出現率に設定差アリ

● 鏡ガールズ…出現すれば設定4以上確定、高設定ほど出現しやすい


 

エンディング中の高設定確定パターン

 

● 3G目にベリィが出現…設定4以上確定

● 6G目にベリィが出現…設定6確定

● 鏡ガールズ出現

 

 

◇エンディング中のキャラ出現タイミング&示唆内容



[ブラザー]

● エンディング1G目…奇数設定示唆

● エンディング2G目…偶数設定示唆

 

[ベリィ]

● エンディング3G目…設定4以上確定

● エンディング4G目…偶数設定示唆

● エンディング5G目…奇数設定示唆

● エンディング6G目…設定6確定

 

[軍曹]

● ベリィ出現から5G目…奇数設定示唆

● ベリィ出現から6G目…偶数設定示唆

● ベリィ出現から7G目…奇数設定or設定6確定

● ベリィ出現から8G目…偶数設定確定

 

[キャサリン]

● 高設定示唆

● 軍曹出現後に一定確率で抽選

 

[鏡ガールズ]

● 設定4以上確定

● キャサリン出現後に一定確率で抽選

 

キャサリンと鏡ガールズはレア役成立時の方が出現率がアップする(強チェリー/チャンス目ならさらに高い)。

 



◇キャサリン&鏡ガールズの出現率

 

 

 

 

鏡ガールズが出現すれば設定4以上!

 

 

通常時の直撃KC(AT)当選率

 

【設定1と6で6倍以上の設定差が存在!】


通常時は毎ゲーム、AT直撃抽選がおこなわれ、当選した場合はボーナスと同じく6G〜20Gの前兆を経由して告知される。なお、ボーナスやATが確定している本前兆中は直撃抽選をしない。

 

 

●AT直撃確率




周期別の当選期待度

 

【ボーナス当選率は設定6が別格】


設定6は2周期目以降の当選率がかなり優遇され、規定HEY到達時は通常モードでも毎周期60%以上でボーナスを抽選する。

 

 

【7周期以上ハマる=ほぼ設定6を否定】

 

設定6はモードがすべて通常だったとしても、5周期以上ハマる割合は2.7%。7周期以上だと0.1%なので、5周期以上ハマった時点で設定6の可能性は低くなる。

 

また、設定6はモード移行時に約46%でチャンスモード以上が選ばれることを考えると、実際はさらにハマリにくいといえる。

 

 

●モード別・規定HEY到達時のボーナス当選率

 

[通常モード滞在時]


 

[チャンスモード滞在時]


 

[天国モード滞在時]


通常時のモード移行率

 

【偶数設定は上位のHEYモード移行率が優遇】

 

偶数設定はモード移行時に上位モードが選ばれやすい。

 

 

●モードの移行先振り分け

 

[設定変更時/ドライブゾーン終了時]


 

[特訓失敗時]





「HEYモードの振り分けは設定ごとに一定」

 

特訓経由の対決に敗北すると、HEYモードの移行抽選がおこなわれる。特訓のスルー回数で振り分けが変化するといった要素はなく、設定ごとのモード移行割合は一定となる。

 

また、設定変更時/ドライブゾーン終了時にも、モード抽選がおこなわれるが特訓失敗時の抽選と大きな差はない。

 

 

高確移行率

 

【内部状態は通常と高確の2種類が存在】

 

高確中は仲間の追加抽選が優遇される。屋上ステージなら高確滞在のチャンスだ。

 

「高確移行率に影響する要素」

● 設定(奇数or偶数)

● 成立役(ハズレor弱チェリーor弁当箱)

● HEYカウンターの下2桁の数字(01〜32と33〜00)

● ベリィorブラザーの有無(ハズレ契機の高確移行率が変化)

 

上記の4つを参照して内部状態の移行抽選をおこなう。

 

 

「設定による内部状態の特徴」

● 奇数設定…偶数設定よりも昇格率は低いが、高確に上がれば転落しにくい

● 偶数設定…奇数設定よりも昇格率は高いが、通常へ転落しやすい

 

 

「内部状態の移行契機」

● 昇格契機…ハズレor弱チェリーor弁当箱/特訓失敗後

● 転落契機…保証後から毎ゲーム転落抽選

 

「高確中の転落率」

● 設定1・3・5…1/13.6

● 設定2・4・6…1/9.2

 

奇数設定のほうが転落しにくい!

 

 

「特訓失敗後の内部状態振り分け」

● 通常…79.7%

● 高確…20.3%

 

 

「高確移行率」

 

● 奇数設定


 

● 偶数設定


 

ハズレ契機の昇格率は仲間の有無で変化する。

 

 

CZ中のAT当選時&AT直撃当選時のモード選択率

 

ドライブゾーン(CZ)中のAT当選時は、当選契機、滞在モード、設定を参照して次回のCZモードを決定する。以下は、ゲーム数でATに当選した場合のCZモード振り分けとなる。

 

 

● 設定別・CZモード振り分け

 

[設定1・3・5]

 

 

天国Aのループ率が偶数設定よりも高い。

 

 

[設定2・4]

 

 

若干だが天国Aから転落しても通常Borチャンスに移行しやすい。

 

 

[設定6]

 

 

設定5以下に比べ、設定6は通常Borチャンスに移行する割合がかなり多い。

 

 

◇通常時・AT直撃当選時のCZモード選択率



 

AT直撃当選時の天国A選択率は、設定5が突出している。

 

 

JB当選時の青7ポイント天井

 

 

 

ボーナス確定画面では、成立役に応じて青7への昇格ポイントを抽選し、規定ポイント(最大9pt)に到達すれば青7に昇格する。

 

規定ポイントの振り分けに設定差があり、設定4と6は5pt以下の振り分けが優遇されている。

 

 

●設定別・規定ポイント振り分け





「5pt以下が選ばれる割合」

● 設定4・6以外…3.9%

● 設定4…11.7%

● 設定6…21.5%

 

顕著な設定差がある5pt以上の割合を、チェックすればより見極めやすいはずだ。

 

 

JBの初期レベル振り分け





【高設定ほどバスステージ以上からスタートしやすい】

 

JETボーナス中にはレベル0〜4(5段階)があり、ボーナス終了時にレベルに滞在しているかでCZモードを抽選する。

 

 

「ボーナス当選〜CZ決定までの流れ」

1.JETボーナス当選時にボーナスの種類や設定ごとに初期レベルを抽選

2.消化中のレア役でレベルを昇格

3.最終的なレベルを参照してCZのモードを抽選

 

 

「各レベルの対応ステージ」

レベル0…バスステージ

レベル1…番竜門以上

レベル2…金剛苑以上

レベル3…豪遊閣

レベル4…CZを経由せずAT突入

 

 

「同行キャラによるレベル示唆」

JETボーナス中は同行キャラで現在のレベルを示唆しており、軍曹が出現すればレベル1以上が確定だ。

 

●同行キャラによるレベル示唆




●青7当選時の初期レベル振り分け(全設定共通)

レベル1…61.7%

レベル2…15.6%

レベル3…12.5%

レベル4…10.2%

 

 

●設定別・赤7当選時の初期レベル振り分け

 

設定6の赤7当選時は、レベル1以上の振り分けが優遇されている。

 

 

ドライブゾーン終了後の引き戻し特訓





「引き戻し特訓の特徴」

● 偶数かつ、高設定ほど突入しやすく勝ちやすい

● バスで終了orバス以外で終了で突入率が変化

● バス終了時の引き戻し特訓は勝利(AT)確定

 

 

突入率と勝率に設定差があるのが特徴。引き戻し特訓が多いかどうかも、設定を考慮する上では頭に入れておきたいポイントだ。

 

 

まとめ

 

バスステージ移行率や周期当選率で設定の高低を判別しつつ、AT直撃や引き戻し特訓などでさらに細かな推測をしていくことが、「HEY!鏡」において設定看破の基本。しっかりと頭に叩き込んで立ち回りに役立ててほしい。

執筆者:いのせんと
■出生地:福岡 ■生年月日:1985年10月30日 ■Twitter:@Innocent_Hp 21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。「パチ&スロは楽しくて脳汁の出る最高の遊び」をモットーに、勝ちより楽しさを優先することも多いため年間収支は大体トントン。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ