お知らせ クーポン ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

スマスロ銭形4のモードについて徹底解説!モード示唆・規定ガッツ・天国モード・移行率・天国ループ

特集一覧へ
オリンピア『L主役は銭形4』のモードまとめ。現段階で分かっている情報を余すことなくお伝えしていこう。

更新日: 2024/03/01

 

 

 

 

オリンピア第2弾のスマスロとしてデビューした『L主役は銭形4』。本機のAT突入契機のメインは内部であらかじめ決められた規定ガッツ数を消化しなければならない。その規定ガッツ数は9種類にもおよぶモードで管理されているのだ。

 

今回はそのモードについての基本事項を中心に解説していこう。

 

 

モードと規定ガッツ

 

まずは内部モードの概要からチェックしていこう。モードは全部で9種類あり、それぞれで最大規定ガッツが異なる。ガッツの最大は通常A・Bモードの1399。一方で天国モードだと天国Aなら199ガッツ以内、天国Bや超天国なら99ガッツ以内にATに当選する。ヤメ時が難しいが、天国の取りこぼしがないようにしたい。

 

 

モードごとの最大天井

モード

天井(補足要素)

通常A

1399ガッツ(AT当選時に執念ポイント100獲得)

通常B

1399ガッツ(AT当選時に執念ポイント獲得)

通常C

899ガッツ

通常D

699ガッツ

通常E

499ガッツ

通常F

299ガッツ

天国A

199ガッツ

天国B

99ガッツ

超天国

99ガッツ(ループ性あり)

 

モード平均の規定ガッツ分布

ガッツ

期待度

1~99

100~199

200~299

300~399

400~499

500~599

600~699

700~799

800~899

900~999

1000~1099

1100~1199

1200~1299

1300~1399

 

 

通常A・通常Bの恩恵

 

 

 

通常A・Bモードに滞在していた場合はAT当選時に執念ポイントが獲得できる。通常Aの場合は100ptが獲得できるので、BIG GAME確定のCZをものにすることができるのだ。

 

 

モード移行の抽選

 

モード移行契機
No. 契機
有利区間移行時
30G連移行時
AT当選時

 

 

モード移行の抽選が行われるのは上表の3パターンのみ。②に関してはエンディング到達後の30G連で仮に失敗したとしても液晶左上のガッツ数が199になっている。おそらくこの場合は天国Aに移行しているので、そのまま打ち続けたほうがいいだろう。

 

また、③に関しては前回の規定ガッツ数が900を超えていた場合、次回天国移行に期待できるなどの特徴あり。覚えておこう。

 

 

ガッツ数の期待度について

 

ガッツごとのゼニガタイム期待度(AT当選率)には一部設定差があり、800〜899の当選率は高設定が大きく優遇。また、特定のゾーンでセニガタイムに突入したかどうかで規定ガッツを判別できるパターンもあるのでしっかりとチェックしておきたい。

 

 

ガッツごとのゼニガタイム突入時・AT期待度

ガッツ

設定1

設定2

設定3

200~299

約20%

300~399

70%以上+ゼニガタイム突入で499以内の当選濃厚

400~499

約20%

約20%

約22%

500~599

50%以上+ゼニガタイム突入で699以内の当選濃厚

600~699

約30%弱

700~799

50%以上+ゼニガタイム突入で899以内の当選濃厚

800~899

約30%

約31%

約38%

900~999

約90%+ゼニガタイム失敗で執念ポイントMAX

1000~1099

約31%

約32%

約49%

1100~1199

31.6%

32.2%

41.7%

1200~1299

50%以上

1300~1399

100%(最大天井)

ガッツ

設定4

設定5

設定6

200~299

約20%

300~399

70%以上+ゼニガタイム突入で499以内の当選濃厚

400~499

約24%

25%以上

25%以上

500~599

50%以上+ゼニガタイム突入で699以内の当選濃厚

600~699

約30%弱

700~799

50%以上+ゼニガタイム突入で899以内の当選濃厚

800~899

約48%

50%以上

50%以上

900~999

約90%+ゼニガタイム失敗で執念ポイントMAX

1000~1099

50%以上

50%以上

50%以上

1100~1199

48.7%

50%以上

50%以上

1200~1299

50%以上

1300~1399

100%(最大天井)

 

ガッツごとのゼニガタイム突入率

ガッツ

突入率

200~299

300~399

400~499

500~599

600~699

700~799

800~899

900~999

1000~1099

1100~1199

1200~1299

1300~1399

天井

 

 

ゼニガタイムの突入によるモード示唆

 

ガッツ別・ゼニガタイム失敗時のモード示唆
ガッツ 示唆
300~399 ゼニガタイム突入→AT非当選で通常E濃厚
500~599 ゼニガタイム突入→AT非当選で通常D濃厚
700~799 ゼニガタイム突入→AT非当選で通常C濃厚
900~999 ゼニガタイム突入→AT非当選で通常A濃厚
(執念ポイントMAX)

 

 

こちらはガッツ別でのゼニガタイムからAT非当選になった場合に判明する滞在モード一覧だ。把握しておこう。なお、ゼニガダッシュ非経由が条件となっているので気を付けよう。

 

 

天国モード移行率

 

超逮捕ラッシュ後の天国モード移行率

設定

AT1回目

AT2回目

AT3回目

1

100%

約53%

約43%

2

約53%

約43%

3

約59%

約49%

4

約60%

約54%

5

約60%

約56%

6

約60%

約56%

 


超逮捕ラッシュ後は天国モードへの移行が優遇されている。2回〜3回目のATも天国へ行きやすいところがポイントだ。

 

 

実戦動画

 

 

ひと通りモード解説を終えたところで、本機の実戦動画をご覧いただこう。実際の挙動を見れば分かりやすいはずだ。嵐が実戦人を務める。

 

 

【L主役は銭形4で明日打て式ノリ打ち】明日に向かって打てF 第8回《嵐・竹内P》L主役は銭形4[スマスロ・パチスロ・スロット]

 

 

 

 

まとめ

 

以上で現段階で分かっている情報をお伝えしたわけだが、正直まだまだモードに関しては詳細が判明していない。せめて各モード滞在時の天国移行期待度くらいは分かって欲しいものだが…分かり次第お伝えするとしか言えない。

 

とりあえず、基本知識を押さえるという意味で以下は必ず覚えておこう。

①…最大ガッツ数は1399ガッツ(通常A・Bの天井)。深いガッツ数で空き台になっていれば積極的にチャレンジ。

②…天国Aの天井ガッツ数は199ガッツ。天国内での空き台があれば打ってみてもよし。

③…30G連後は規定ガッツが199になっているので失敗してもヤメない。

④…超逮捕RUSH後も天国移行が優遇。こちらも即ヤメ厳禁。

 

こんなところだろうか。とにかく、期待値がありそうな条件であれば逃さないようにしよう。

 

 

 

執筆者:石橋ベンゾー

■出生地:広島

■誕生日:11月16日

■ X:@benzo_ishibashi

10年ほどパチスロ雑誌制作に携わった後、パチ・スロメーカーに6年在籍。そこから機種の魅力を伝える側として活躍すべくフリー編集&ライターに舞い戻る。最近は光モノ系機種にご執心。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ