お知らせ クーポン ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

スマスロからくりサーカスの天井狙いについて徹底網羅!天井期待値・狙い目・ヤメ時・ハイエナ条件

特集一覧へ
『パチスロ からくりサーカス』(SANKYO)の天井は3種類。これらが同時進行していくので、台の現状把握が重要だ。とてつもない出玉性能を有している荒波マシンだけに、天井のお世話になることも少なくないはず。的確な判断をするため知識をしっかり得ておこう。

更新日: 2024/05/18

 

 

 

 

からくりサーカス天井

 

 

パチスロ からくりサーカス』(SANKYO)の天井情報を総まとめ。天井が複数あり、中にはかなりの特典がつくものも。本特集を読んで立ち回りを磨いていこう。

 

 

天井到達条件

 

からくりサーカス天井

 

天井到達条件
項目 内容
天井到達条件1 1200G(擬似ゲーム数)到達
天井到達条件2 CZ・機械仕掛けの神4スルー(発動は5回目)
天井到達条件3 実ゲーム数2500G消化

 

 

天井は3種類。これらは基本的に同時進行していくので、可能な限りすべてを見ておく必要がある。

 

それぞれの詳細条件は表にある通りで、短期的には天井1を意識し、中長期的には天井2&3を見ていくことになる。

 

天井1は擬似ゲーム数(液晶での表示ゲーム数)が対象、天井3は実ゲーム数が対象なので混乱しないように注意。単純計算で実ゲーム数1Gにつき擬似ゲーム数は約1.64Gなので、天井3は擬似ゲーム累計約4100Gになる。

 

半端じゃない出玉性能を秘めているマシンだけに、ダメな時は本当にうんともすんとも言わない。つまり、一見果てしなく深いように思える天井2&3も、まったくありえない話ではないのでしっかり見極めよう。

 

◇設定変更時の挙動 / 電源OFF→ON時の挙動

   

設定変更後 / 電源OFF→ON時 詳細
項目 設定変更後 電源OFF→ON
天井ゲーム数 リセット 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
有利区間 非有利区間へ 引き継ぐ
ステージ 勝or鳴海(1:1) 勝or鳴海(1:1)

 

 

設定変更含むリセット時は、規定ゲーム数消化からのAT当選が優遇(通常Cへ移行しやすい)される。通常Cは、基本となる通常Aとゲーム数テーブルは同じなのだが、通常Aはゲーム数到達時にCZ発動となるのに対し、通常CはAT直撃となる。

 

 

モード概要

モード

期待度

最大天井

通常A

100の位が偶数のゾーンがチャンス

選択率の高いデフォルトモード

1200G

(実質約730G)

通常B

100の位が奇数のゾーンがチャンス

次回が通常C以上の可能性アップ

800G

(実質約550G)

通常C

100の位が偶数のゾーンがチャンス

ゲーム数当選時はAT直撃確定

テーブルは通常Aと同じ

1200G

(実質約730G)

天国

100G以内でのCZ以上当選が確定

100G

(実質約70G)

※カッコ内の実質ゲーム数はゲーム数加算を加味した実ゲーム数の平均

 

 

ただ、これだけ見るとかなり美味しいように思えるが、実は詳細な振り分け率が判明していないため、積極的にオススメできないという事情がある。このあたりは、詳細の判明を待ちたい。

 

また、設定変更後1G目(液晶のゲーム数カウンターが1Gになるタイミング)にレア役を引くと通常B以上へ振り分けられることが濃厚となる。

 

 

天井恩恵

 

からくりサーカス天井

 

天井到達時の恩恵
項目 内容
天井到達時の恩恵1 CZ当選、まれにAT当選
天井到達時の恩恵2 AT当選
天井到達時の恩恵3 AT当選+激情ジャッジ1回成功

 

 

天井1はCZがほぼ確定。まれにATを直撃することもあるが、CZ確定くらいに考えておいた方が無難だ。ただし擬似ゲーム数で1400G以上に到達した場合は、AT+激情ジャッジ1回成功まで確定する。

 

なお、天井1の条件が1200Gなので、1400G以上に到達するには、1200G到達直前にゲーム数加算特化ゾーンのマリオネット演舞に突入し、ここで一気に1400G以上まで持っていく必要がある。

 

天井2は、5回目のCZ・機械仕掛けの神がAT直撃に書き換わる。CZはCZでも、幕間チャンスの方は、スルー回数加算もなければ天井発動条件にもならない完全なノーカン扱いなので注意しておこう。

 

天井3は、AT+激情ジャッジ1回成功が確定する。3種の天井の中で最も美味しい特典だ。



天井期待値

 

下記の狙い目ラインを守ればそれなりの見返りを期待できるはず。

 

ただ、本機はまだ判明していない内部数値や詳細条件もあるうえ、状況次第で期待収支が激変し、その状況次第も無数に存在してしまうため、いつもなら目安としている時給2000円ラインを算出することが極めて難しい。そのため、いつにも増してフィーリングによる狙い目ラインだということをあらかじめ了解してほしい。

 

そもそもAT中に激情ジャッジを3回成功させ、さらにここで50%の抽選を突破し上位ATに突入させないと、満足できる期待時給はおろか、プラス差枚数を実現させるのすらなかなかに困難。そのため、期待値がマイナスにならない範囲で運試し勝負、くらいの気持ちでいた方がいいだろう。



狙い目

 

  • 天井1(CZ間擬似ゲーム1200G)の狙い目

等価交換及び5.6枚交換・持ちメダル遊技なら800G〜。5.6枚交換・現金投資ならCZ間850G〜(いずれも液晶での表示ゲーム数)。

 

なお、前回1100G以上でCZに当選した場合は、次回のCZ天井が300G(擬似ゲーム数)になる(エンディング後等の有利区間が途切れた際は除く)。この場合は等価交換・5.6枚交換ともに、ゲーム数不問で狙い目だ。



  • 天井2(5回目のCZがATに書き換え)の狙い目

等価交換及び5.6枚交換・持ちメダル遊技/現金投資を問わずに3スルー。

 

繰り返しになるが、スルー回数加算・天井発動条件ともに対象となるのはCZ・機械仕掛けの神で、幕間チャンスの方はノーカン扱いになる。



  • 天井3の狙い目

等価交換なら実ゲーム数1800G〜。5.6枚交換・持ちメダル遊技なら1900G〜、5.6枚交換・現金投資なら2000G〜。

 

台上カウンターの履歴から狙っていくことになるため、そのホールの台上カウンターの仕様をしっかりと把握しておこう。



CZ終了画面の示唆

 

からくりサーカス天井

 

 

CZ終了画面&運命の一劇(AT引き戻しゾーン)終了画面では、必ずPUSHボタンを押すこと。鳴海単体以外が表示されていたらチャンス。狙い目はヤメ時にもかかわってくるのですべて暗記してしまおう。

 

 

からくりサーカス天井

 

CZおよび運命の一劇終了画面

画面

示唆

鳴海単体

デフォルト

勝単体

通常B示唆

しろがね単体

通常C示唆

3人

調査中

コロンビーヌ

天国移行のチャンス

フェイスレス

調査中

 

 

会話演出による示唆

 

会話演出で勝が「うん、殺しちゃうんだ 今までの…泣いてばかりいた、ぼくを…」というセリフを発したら大チャンス。通常C滞在濃厚につき、次回AT直撃になる公算大だ。

 

このセリフは赤や金のような特別な文字ではなく、青文字(普通の会話演出は白文字)で出現する。他プレイヤーが打っている時にこれが発生したかどうかを特定するのはなかなか難しいだろうが、覚えておいて損はない。



ワイプ演出による示唆

 

前兆失敗時、CZ終了時、AT終了時に発生するワイプ演出にも注目。しろがねが登場すると、次回CZまでのゲーム数は200G以内だ。

 

 

からくりサーカス天井

 

ワイプ演出・示唆内容

パターン

内容

デフォルト

基本パターン

ライトのみ

400G以内のCZ当選期待大

しろがね遠影

200G以内のCZ以上濃厚

しろがねアップ

100G以内のCZ以上濃厚

 

 

からくりレア役

 

からくりサーカス天井

 

 

小役成立時の一部で、液晶左上に、指定小役とともに「残り●回」というカウンターが表示される(上写真なら強チェリー・残り1回)。

 

指定される小役と残り回数にもよるが、悪くとも合算1/350程度で何らかの恩恵が得られる。恩恵も大小様々だが、基本的にはカウンターが表示されていれば、その内容にかかわらず狙い目になる。

 

 

からくりレア役規定回数到達時の恩恵

No.

恩恵

No.1

マリオネット演舞

No.2

機械仕掛けの神

No.3

幕間チャンス

No.4

AT直行

No.5

AT直行+運命の一劇権利獲得

No.6

ロングフリーズ

 

 

天井到達までの想定投資額&想定時間

 

最大天井到達までの想定投資枚数&想定時間
打ち始めG数 投資枚数 時間
0G~ 約1150枚 約52分
800G~ 約400枚 約17分
900G~ 約300枚 約13分
1000G~ 約200枚 約9分
1100G~ 約100枚 約4分

※投資枚数…50枚あたり約40Gで算出
※想定時間…1分あたり14Gで算出
※実1G=擬似1G約1.64Gで算出

 

 

この表は天井1のみを対象にしたもので、実ゲーム数1Gを擬似ゲーム数約1.64Gとしてざっくりと算出したものなので、あくまでも参考程度に。実打レベルでは、マリオネット演舞に突入するかどうかで大きく変わってしまうからだ。

 

勝負の行方を握る上位ATは約7.6枚/Gの増加ペースとかなりの快速ぶりだが、突入させるまで手こずることも多い。また、粘りに粘って突入させたら、今度は普通に万枚まで視野に入れていいほどの性能を見せる。もちろん、様々な要素が絡み合いヤメ時を見失うことも珍しくない。

 

つまり、より重要なのは天井到達までの時間ではなく、天井に到達した後の時間的な余裕だ。閉店まで残り2時間半を切っていたら、その日はもう諦めた方が賢明だろう。

 

 

 

ヤメ時

 

ヤメ時はAT終了後、天国を期待して100G回してヤメ、が基本となる。もちろん、終了画面や会話演出、ワイプ演出等もしっかり確認しておこう。

 

問題となるのは天井1狙いでCZに失敗した場合だが、この時は天井2&3の条件を満たしていないかを確認(もちろん終了画面系も)し、即ヤメでいいだろう。



実戦動画

 

DMMぱちタウンchの人気番組「松本バッチの成すがままに!」で本機の実戦動画が公開中。名コンビの掛け合いをもちろん、本機ならではの魅せ場も要注目だ。

 

 

【己の力で運命を切り開け!バッチ渾身のレバーオン】松本バッチの成すがままに!222話《松本バッチ・鬼Dイッチー》パチスロ からくりサーカス[パチスロ・スロット]

 

 

 

 

まとめ

 

からくりサーカス天井

 

 

本機の天井狙いで押さえておきたいポイントは2つ。

 

1つは、安定を求めるはずの天井狙いなのに、安定とは程遠いことを理解しておくこと。

これはそういう機種特性だからとしか言いようがなく、それがイヤなら計算しやすい他機種を打つ方が無難だろう。もちろん上手くいった場合のリターンは、他機種よりも圧倒的に上だ。

 

もう1つは、天井1狙いを放棄してしまうこと。天井2&3狙いのみに徹すれば、ハイリターンな部分を効率よく掴める可能性が高まる。もちろん天井1を無視すると条件合致台に巡り会える回数はかなり減ってしまうが、それでも1つの戦術としてはアリだ。この場合、台のチェックをしても打てる台が見つからず…を繰り返してしまうので、本機のために割いた時間まで加味した時給は下がり続けることになるが、それはもう割り切るしかない。

 

 

執筆者:いのせんと

■出生地:福岡 

■誕生日:10月30日 

■ X:@innocent_hp

21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ