ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

180日戦争レディース

180日戦争を知る女、MYME出陣

記事一覧へ

公開日: 2021/11/02

        

ぱちタウンのレディースたちが、鳩部長のポケットマネー200kを増やして+1000kを目指す当企画。

 

3年ほど前までやっていた「実録!ぼくらの180日戦争」のリベンジ企画になります。

 

リベンジということでおわかりかと思いますが、前回も同じ目標を目指して失敗に終わりました。

 

今回はホール状況はより過酷に、メンバーはより手薄?になりつつも、成功目指して頑張っていくつもりです。

 

前回同様、ホール選びも機種選びも自由ですが、打つための自分なりの根拠は必須。根拠のない動きをすると、鳩部長から容赦ないツッコミが入ります。

 

 

今回のトップバッターを務めるのは、唯一の180日戦争経験者MYME

 

 

 

 

軍資金全額を手にしてポーズを決めています。あまりこういうことは言いたくありませんが……

 

ホンット、悪い顔していますね。

 

 

朝イチは全台系狙いで『SLOTまどか前後編』へ

 

おはようございます。『実録!180日戦争レディース』1番手、MYMEさん出陣でっす。

 

自分で自分をさん付けするあたり、朝から狂気……じゃなかった気合いが入っているみたいで何よりです。さあ、まずは根拠あるホール選びから聞かせてもらいましょう。

 

今日実戦するお店は、鳩ぶちょーを始め、中の人達が知ってるアソコ♡




 

 

ちゃんと起きただけでほめられるMYME。起きたというか寝なかっただけのようですが。体力は持つんでしょうか? もう若くないんやけん……。

 

このお店にしたのは、期待してもいい日ってことに加えて、抽選人数を含め、ライバルが少ないから。さらに全台系+末尾2種類を半々でやるので、途中からでもツモりやすいのもポイント!

 

 

意外にも? かなりしっかり戦略を立てているようですし、とりあえず鳩部長や中の人もよく知っているホールなら、大きなハズレはなさそうですね。

 

 

 

 

 

さ、そうこうしている間にMYMEは抽選を済ませ、いい番号をGET。

 

まずMYMEが着席したのは2台設置の『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』。

 

どうやら全台系を狙っている模様。隣の台も悪くない挙動を見せているようです。

 

そして早々に自身も裏マギカアタックを引くというミラクル! さすがMYME!そのヒキにホレボレするぜっ!

 

 

 

 

隣の台の挙動(CZ突入率や終了後のセリフなど)が良いこともあり、全台系を信じて打ち続けていたMYMEですが、ついに動きます。『まどマギ』の裏で不発に終わらせたことを悪びれもせずに。

 

 

 

 

(爆)はわざわざ言い直さなくてもいいかと。MYMEの見立てでは末尾78が怪しいようですが、まだ真相は不明です。

 

1つの末尾は昼には見つけられたけれど、もう1つの末尾がなかなか見つけられず。他人様のお金で無闇に朝イチ台を探る勇気が出ず(自分のお金なら問答無用で探りますが!)。結構、見の時間を費やしました(ヽ´ω`)トホホ・・。

 

台選びにこんな時間をかけたのって生まれて初めてレベルなんですけど!? そんだけ慎重に事を進めてました←

 

 

結局、いろいろ悩んだ末に『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』に着席。ちょっとした見せ場を披露します。

 

 

 

どさくさまぎれに意味深なスタンプを使うこみー。

 

しかし、この『バジ絆2』でも倦怠期のカップルのようにウダウダとした流れが続き、MYMEは店移動することに。

 

店移動しまーす! 元々、スロがダメだった時のために、パチ状況の良いお店の候補があるのでそちらへ。

 

ライトミドルにも優しい調整をしているので、ライトミドルの『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~』狙い!

 

 

すると…

 

 

 

 

なんと3回転で当てるという、某長時間番組なら「サライ」が流れてきてもおかしくないほどのクライマックス。

 

 

 

 

義務教育の敗北を感じつつ、最後の見せ場に期待します。

 

ここは10連…いや、20連ぐらいいっちゃってください!

 

 

 

 

単発かけぬけ。

 

タンパツカケヌケ。

 

カタカナで書くとなんかイヤらしいですねふふふ。

 

なんてことを言ってる場合ではないんです。

 

1番手のMYMEがコケると、当企画の存続すら危ぶまれるので、ここはひとつ、 どんな汚い手を使ってでも 勝ってもらいたかったのですが……。

 

 

 

 

『アリア』では2回初当りを取れるも、どちらも電サポ100回転の「強襲任務」に入れることができず。これ以上の追い金をしても、巻き返すのが難しくなるので断念……。

 

グループLINEでのやり取り…あー、前回もこんな感じだった。出せないとボロくそ言われるんだった。前回と比べて、機種がほぼ6号機。勝利のハードルが高く感じたのは、ただ単に私が負けたからだろうか……。

 

ガッツリとプラスにして、後輩たちにスロッターとしての威厳を見せつける計画は失敗に終わりました…(   。ω 。)

 

今回のまとめ

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ