ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

名波誠

星野先生からのアドバイス

記事一覧へ

公開日: 2021/05/13

気を取り直して「パチスロひとり旅Classic」です。

前回は大阪の新世界を2002年(平成14年)10月に探訪したときのことを書きましたけれども。

 

そのあと、10月の中旬は漫画「パチスロひとり旅」の単行本・第3巻向けの原稿書きで忙しかったり、10月の下旬はプライベートな用事で実家(北海道)に帰省したり。

 

今回は本格的なスロ実戦を再開した11月の日記ノートを読み返しながら当時を思い出します。

実戦地は漫画家・星野誠一センセーが住んでいる長野県です。

 

 

20210513-1

 

 

           

2002年11月2日(土曜)

長野県○○市のビジネスホテルをチェックアウト。

 

星野センセーが住んでいる町のホテルに泊まったあと、そのまま実戦に突入。

ちなみに、この時点で、過去の長野県内における実戦だけをトータルした県別収支は

(-)2万8800円でした。

ちょっと頑張ればなんとかなりそうな程度の軽い凹みです。

これを一気にプラスに浮上させたい! と意気込んでいたのです。

 

 

3連休の初日。

星野先生からは「打たないほうがいい」というアドバイス。

しかし何も打たないわけにもいかないので偵察を兼ねつつ○○市内で乱れ打ち大会!

 

一軒目は8枚交換のH店。

前日の設定を公開している。

サラ金やキンパルのシマに設定5・6を使っている。

 

前日が「設定4以下」のサンダーVと大花火を打ってみたけど据え置きくさかったので深追いせず。

(-)7000円

 

5.5枚交換のA店に移動。

大花火のカド2を試し打ちしてみたけど不発。

となりの台が調子よく出始めたし。

(-)1万円

 

 

この日、デジカメで何枚か撮った写真↓

 

 

20210513-2

 

20210513-3

 

 

全てのホールが、というわけじゃないですけどね。

長野県の美しい自然環境・景観に配慮してか、ご覧のようにおとなしい外観のホールが目立ちました。

 

 

20210513-4

 

 

標高2000~3000m級の高い山は、うっすら雪化粧。

 

 

 

8枚交換P店に移動。

レアなウルトラマン倶楽部3が1シマ生き残ってたので遊ぶ!

 

 

20210513-5

 

 

しかしノーマルBIG×1発のみ。

ぜんぜん遊べなかった。

(-)2万円

 

6枚交換のN店に移動。

「設定2or5or6」の札が刺さっていてスランプグラフも良い感じのニューパルRが空いていたので着席。

しかし判別は4以下濃厚という結果に…。

深追いせずヤメ。

(+)1600円

 

最後に8枚交換のT店へ。

ヤケクソで大花火、ワニざんす、タコスロ、ファインプレー、CRアレパッチンなどを乱れ打ちしたざんす。

(-)2万_500円

 

しぼ~ん。

本日のトータル収支…
(-)5万5900円

 

星野センセーからいただいたアドバイスのとおり、打たないほうが良かったという結果に(にがわらえない)。

これで長野県の生涯収支が

(-)8万4700円になってしまいました。

 

この次の日も同じく長野県○○市で打っています。

 

 

20210513-6

 

 

↑CT当選確定の赤7BIGが揃ったの図(ボクが打った台じゃありません)

 

(´・ω・`)
なつい

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ