ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

「新」パチ&スロ必勝本女性ライター

運を味方に@すずか

記事一覧へ

公開日: 2018/01/07

DMMぱちタウンの皆さま、初めまして&新年あけましておめでとうございます☆ パチンコ必勝本CLIMAXでライターをしております、すずかと申します!

DMMさんからのお年玉ということなんでしょうかね、今年からこちらでブログを書かせていただけることになりました。毎月7日の月イチ更新ではございますが、末永くお付き合いいただきたいです! よろしくお願いいたします。

 

今回は1回目だし、「お前、誰?」となっている方もいらっしゃると思いますので、まずは自己紹介を☆

 

初対面や自己紹介の時など、この方のおかげでとりあえず話をつなげられるという意味で坂本龍馬におんぶにだっこの高知県出身で、年齢は20代(一応平成生まれ)。血液型は変わり者と言われがちなAB型ですが、素直でまっすぐな純情乙女。好きな食べ物はワカメとお麩、好きな飲み物は緑茶ハイ!

パチンコ・スロットを覚えたのは大学時代で、初打ちはパチンコが北斗剛掌、スロットはアイジャグでした。俗に言う「ビギナーズラック」には恵まれず、パチ・スロともに負けてしまいましたけどね。

普通の純情乙女であればこの負けに懲りて二度とホールに近づかないと思うのですが、私はちょっと違いました。負けたことはもちろん悔しかったのですが、それ以上に、パチンコ・パチスロを打つことで「目には見えない『運』というものを形にすることができるんだ!」ということに快感を覚えたんです。そう考えるとパチンコパチスロに対する見え方が変わりませんか?

それからというもの、家とホールを往復するのが日常になりまして、その平穏な生活をかれこれ8年続けています。

 

そんな私がこの仕事をするきっかけは、雑誌でライター募集の記事を見つけたこと。パチンコ・パチスロ好きな方なら誰もが一度は考えることだと思うのですが、単純に「好きなことをしながらお金がもらえたらラッキーだな…」って。ただ、土佐の女の子は「はちきん娘」(土佐弁で男勝りな性格という意味です)と言われたりすのですが、それとは真逆で優柔不断な私が嬉々として応募するはずもなく、締め切りの前日になっても気持ちの整理がついていませんでした。

そんな時ふと、自分の『運』に運命を託すのも悪くないなと思ったんですよね。そこで、「1000円で大当たりを引けたら履歴書を送る、引けなかったら送らない!」と決め、運を具現化するべくホールに向かったわけです。

運命を委ねたのはMAXの牙狼。1000円でMAX機に挑むなんて無謀だと思われるかもしれませんが、人生の大きな転機になるかもしれないわけですからね。どうせならこれくらい大きな賭けに出ないと、という思いからの選択でした。

 

すると…

見事1000円で、しかも牙狼パト(電チュー保留)で大当たり!

 

ま、「よっしゃー! すぐ履歴書送っちゃるきねー!」とはなりませんでしたけどね(笑)。運に身を委ねる覚悟をしたつもりではいましたが、まさか本当に当たると思っていなかったので、その後もギリギリまで迷い続けていました。最後は、「もうどうにでもなれ!」的な気持ちだったなぁ。

そんな流れで今の私ができあがったのですが、振り返ってみれば、ライター「すずか」を生み出したのは牙狼ということになりますね。

ちなみに、この出来事以降、何か大きい悩みにぶち当たった時は決まって台に聞くようになったのはここだけの話。

 

…とまぁ長々と書きましたが、要するに私は、女子力低めのパチンコバカってことです(笑)。

 

さてさて、そんな私の2018年は大好きな『CR不二子〜Lupin The End〜』からスタート。ここまでの流れで分かってもらえるとは思いますが、私にとっての初打ちは神社のおみくじよりももっともっと大きな意味を持っていて、今年の運勢を占う一大イベントなのです。

大吉なのか、はたまた凶なのか、どっちなんだ!?

 

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

5万…負け!!! ぐはっ!!!

ハマるし当たっても単発だしで散々な結果でした。不二子との相性は悪くないと思ってたんだけどなぁ~。まぁでも、ヒキ弱な私にとっては分相応なスタートなのかな!?

 

運を信じて疑わなかったあの日から早3年。ヒキが弱くなってきているせいか、年々運というものを信じてよいのかわからなくなってきていますが、そんな思わせぶりな運に翻弄されながら今年も1年頑張りたいと思います♪

 

ではまた来月☆

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ