機種情報

icon

パチスロ戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜西国参戦編

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.21
(37件)
ART 天井有
メーカー名 オリンピア
機械割 96.5%〜113.4%
導入開始日 2014/06/02
機種概要 前作が好評だった戦国乙女の後継機『戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編』は、新キャラとしてソウリン、モトナリ、モトチカが追加された。キャラ増加にともない、ゲーム性もパワーアップしていること間違いなしだ。

ボーナス出現率

icon

演出情報

通常時

大チャンス演出

ときめきモード・高期待度パターン

ときめきモード中はリールビジョンの発生&チャンスアップも重要。白の期待度はさほど高くないが、赤まで発展すれば大チャンスとなる。

液晶演出

周期到達時・演出別期待度

周期到達時には表示されるカードの種類と襖の色&煽りで期待度示唆が行われる。スーパーレアカードと金色の襖はART当選確定だ。

ときめきモード・本前兆中の当たり保留振り分け

本前兆のときめきモードは、最初にターゲット保留と保留パターンを決定する。基本的に後半に当りが集中しているが、オール青保留の場合はグミが出現した保留がターゲットだ。

ときめきモード・当たり保留別のチャンスパターン

●保留1〜3で当たる場合

●保留4で当たる場合

●保留5で当たる場合

●ハズレ時


保留1~3に青以外の保留がある場合、保留4以降に同色の保留がなければチャンス。青以外の保留が複数あると必ず後ろにある保留がターゲットとなるので(オール赤以上を除く)、保留1~3で当たる時は同パターンが出やすいのだ。なお、後半で当たる時は5個目の赤保留がアツい。

ときめきモード・当たり保留箇所別保留パターン選択率

ときめきモード・全保留パターン

※T=ターゲット保留

ステージ固有・チャンス&プレミアムパターン

ときめきステージ・繚乱ステージ・乙女アタックを除き、ステージ固有演出は総じて期待度は低いものの、各演出にはチャンスパターンやプレミアムパターンが用意されている。小役ナビ系演出でプレミアムが発生することもある。

ステージ共通・チャンス&プレミアムパターン

連続演出・チャンス&プレミアムパターン

連続演出自体に期待度の差はあるが、各演出毎にチャンスパターンやプレミアム演出がある。

その他

ART中・BGM変化解説

ART中は打ち手の任意でBGMを選べるが、カスタマイズせずにBGMが変化した場合は嬉しい特典がある。「戦国乙女」が流れたならARTストックが確定、「百花繚乱」に変化すればボーナスor上乗せ特化ゾーンの潜伏(残りゲーム数内で発動)が確定するのだ。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

前作からの変更点

周期抽選・基本解説

●毎ゲームカウンターが1以上減っていき…0になったらARTorCZ抽選

カウンターの初期値は「100」。通常時は毎ゲーム「1」以上減算され、「0」になった時点でART抽選orCZ抽選を行う。液晶の左上に表示されるカードは当選期待度を示唆しているので見落としに注意しよう。なお、前兆ステージ中もカウンターは減っているので、ここで再度周期到達の可能性もある。

前兆中・ポイント解説

周期抽選および直撃抽選後に突入する前兆ステージは2種類。両者の期待度は「ときめきモード<繚乱の刻」となっており、それぞれにチャンスパターンがある。前兆ステージを経由しない非VS系の連続演出には、乙女アタックの可能性もあるので注意しよう。

小役出現率

※昇格チェリーはCB中を含む設定1の値

小役確率・各種当選期待度

カウンター減算割合・各役成立時

上記の5役はカウンター減算割合が全設定共通となっている。従って、より多く減算されるのを祈るだけでいい。なお、強チェリー時の減算は無条件で100。乙女チェリーは出現率激低のART確定役だ。

周期到達時・抽選数値

周期到達時には上表の割合でARTorCZ抽選を行う。いずれの抽選も設定4以上から設定差が大きく、ART当選時にはセット数の振り分けも優遇される。中でも設定6は別格だ。

ロック発生確率

※設定1の値

ARTと乙女アタック同時ストック

周期抽選後の前兆中に強チェリーを引いた場合など、当否が判明する前に次回周期に到達したり直撃契機役が成立することがある。ARTの本前兆中でも乙女アタックの抽選は行うため、同時ストックの可能性はあるが、当選契機の見極めは難しい。

AT・ART・RT関連

ART直撃抽選・基本解説

ART直撃抽選の対象となるのは強チャンス役のみ。これらの役が成立すると成立役や設定に応じて直撃抽選を行い(高確や低確の概念は存在しない)、当選時には周期抽選契機と同じく前兆を経由してART告知が発生する。ちなみに、強役を契機に周期に到達すればダブル抽選が行われるが、ART非当選時を除き個別の抽選結果を状況から知ることはできない。

ART直撃&乙女アタック出現率

周期到達時・乙女アタックorART当選率

高設定ほど当たりやすいのは当然として、設定差が非常になだらかな傾斜となっているのが最大の特徴。中でも乙女アタックは隣り合った設定の差が僅少につき、サンプルは多めに採取しよう。また、ARTは実戦上、周期によって当選率が異なる傾向にあるため設定推測の際は要注意!

ART直撃・詳細数値

上記の5役はART直撃当選率に設定差があり、中でも強チェリー&強チャンス目は高低の格差が大きいぶん高設定の期待度が膨らむ。ART直撃確定役は弱チェリー以外からの昇格チェリーと、ロック2+弱チャンス役は連続演出の行方を見るまでもなくARTが確定する。

※フリーズ当選時のセット数。1セット…95.5%、2セット…2.5%、3セット…0.5%、4セット…0.5%、5セット…1.0%(全設定共通・ART中のフリーズも同様に抽選)

ART前兆・パターン振り分け

※乙女アタックの前兆はあり

ときめきモードまたは繚乱の刻に移行すれば期待度が上昇するが、ロック2が契機の本前兆は前兆ステージに移行しないので要注意。また、強チャンス目が契機の前兆はARTが確定する。

ART&乙女アタックの前兆・ゲーム数振り分け

※ロック2発生時はまずART抽選→非当選時は乙女アタックに当選

乙女アタックの前兆は連続演出への発展が早いほどチャンス。周期到達時の抽選結果がハズレでも、フェイク前兆中に他の契機で当選した場合は本前兆への書き換えが発生する。

周期抽選回数別の当選率

・乙女アタック当選率には周期での差はない

1周期目・2周期目・7周期目・14周期目は他の周期よりもART当選率が高い(実戦値)。ART後は最低でも1周期を消化して席を立つようにしたい。

自力当選ゾーン

突入契機

乙女アタック・基本解説&前作からの変更点

本作の乙女アタックは完走型。突入時には必ず8人の乙女が戦うため、複数の乙女をストックすることもめずらしくない。なお、全員敗北時には復活パターンとして松永弾正が出現する可能性あり。勝利すればもちろん決戦の刻に突入する。

乙女アタック・出現率&平均周期到達ゲーム数

各設定の周期到達に要する平均ゲーム数は上記の通り。特定チャンス役のカウンター減算割合に設定差があり、高設定ほど周期到達が早くなるのだ。

乙女アタック・キャラ選択率

対戦相手のシロは勝利確定キャラ。奇数ゲームでロック2が発生すれば必ずシロが選ばれるので激アツだ。また、対戦相手が昇格することもある。

周期到達時・乙女アタックorART当選率

高設定ほど当たりやすいのは当然として、設定差が非常になだらかな傾斜となっているのが最大の特徴。中でも乙女アタックは隣り合った設定の差が僅少につき、サンプルは多めに採取しよう。また、ARTは実戦上、周期によって当選率が異なる傾向にあるため設定推測の際は要注意!

ART直撃&乙女アタック出現率

ART&乙女アタックの前兆・ゲーム数振り分け

※ロック2発生時はまずART抽選→非当選時は乙女アタックに当選

乙女アタックの前兆は連続演出への発展が早いほどチャンス。周期到達時の抽選結果がハズレでも、フェイク前兆中に他の契機で当選した場合は本前兆への書き換えが発生する。

ゾーン中当選契機

乙女アタック・ART当選率

乙女アタックを契機にARTに当選すると、西国参戦モード→乙女参戦モード(ストックした乙女を全放出)の流れで発動。表面上は確認できないが、同時にセット数振り分け抽選も行われており、直撃当選時と同じく最大5セットまで期待できる。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

ART・基本解説

ART突入時は最初に「西国参戦モード」で初期ゲーム数を決定し、以後は+約2.0枚/1Gの速度で出玉が増えていく。上乗せは前作と同じくチャンス役が鍵を握っており、ゲーム数直乗せの他に多彩な特化ゾーンが用意されている。

西国参戦モード・基本解説

西国参戦モードはARTの初期ゲーム数を決定する役割がメイン。継続ゲーム数は4G固定で、毎ゲーム上乗せが発生する。消化中は成立役の種類が上乗せゲーム数に大きく影響し、チャンス役成立時は多めのゲーム数が選ばれやすい傾向にある。

バトル天井ゲーム数テーブル・基本解説

小役確率・各種当選期待度

ART中・小役確率

バトル天井・減算モード移行率

●減算モード移行契機
ART開始時
バトル終了時
チャンス役成立時

バトル天井減算モードには通常・高速・超高速の3種類があり、高速以上に移行すると天井ゲーム数の減算が毎ゲーム行われる。モード昇格契機は各種チャンス役で、転落抽選はリプレイ成立時に行う仕組みだが、超高速への移行率は非常に低いぶん実際に移行した場合にはロング継続に期待できる。

バトル天井・天井減算ゲーム数抽選

超高速モード中は毎ゲーム48Gずつ減算するのでバトルの数珠連は必至。高速モード中の減算数と比較すると、その性能差が非常によくわかる。

バトル直撃抽選・成立役別

チャンス役の成立時にはバトル直撃抽選も行われ、これに当選したなら前兆を経由して告知が発生。

ART中に当選するバトル・種別&抽選値

規定ゲーム数の消化で当選するバトルは3種類。それぞれの選択率は当選時の状況に左右され、通常ART中の当選で決戦の刻が出てくる頻度は非常に低い。一方、天下奪還ロード中は西国参戦の可能性がゼロになるが、ここでもほぼ討伐の刻が選ばれるので刃頭雨流に勝利するヒキが重要だ。

乙女ロワイヤル中・抽選数値

ロワイヤル選択時の成功報酬は上乗せゲーム数。乙女ごとの報酬はそれぞれで異なり、打ち手が任意で選んだ乙女が勝ち残れば上乗せが発生する。報酬が大きい乙女ほど勝利期待度は低くなるが、確定役である乙女チェリーを引けば無条件で勝利が確定する。

7揃い当選時・7の色振り分け

乙女ロワイヤル・ポイント別勝率

乙女ロワイヤルのポイント別勝率は上表の通り。いずれのキャラも100pt貯めれば必ず勝てるが、報酬が多い乙女は各役成立時のポイント振り分けが少なめなので、結果的に報酬が少ない乙女ほど勝ちやすいのだ。

乙女ロワイヤル(赤7)・チャンス役成立時ポイント振り分け

乙女ロワイヤル(白7)・チャンス役成立時ポイント振り分け

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

3種類の上乗せ契機・基本解説

メイン契機はチャンス役で、ゲーム数直乗せ・上乗せ特化ゾーン・ボーナスのトリプル抽選を行う。最終ゲームにパネル完成を目指す乙女抜きは、成功した時点でいずれかの特化ゾーンに突入する。

上乗せ特化ゾーン・性能&突入契機

基本的に突入率が低い特化ゾーンほど上乗せ期待度が高いが、乙女参戦モードのようにストックした乙女の種類に応じて性能が激変するものもある。ちなみに、決戦の刻は本機最強の上乗せ特化ゾーン。終了後は天下奪還ロードへと移行する。

ボーナス当選時・基本解説

・チャンス役時の抽選と規定ゲーム数消化でボーナス当選

乙女ボーナスは4種類から選択可能。これらは単なる演出ではなく、それぞれで抽選内容と成功報酬が異なる。また、白7揃いと赤7揃いがあるが、上乗せ性能は前者の方が優遇されている。なお、失敗時でも最低10Gは上乗せが発生する。

乙女参戦モード・基本解説

乙女参戦モードの突入契機は、チャンス役成立時の一発抽選がメイン。参戦する乙女の性能比較は上表にある通りだ。

討伐の刻&決戦の刻・基本解説

討伐の刻は初回の勝敗が重要。刃頭雨流に勝てば天下奪還ロードに突入&2連目以降の勝率が優遇されるが、敗北した場合にはループが終了して通常のARTに復帰する。一方、決戦の刻に移行したならひとまずは安心。松永に負けても即落ちする心配はなく、天下奪還ロードで松永を発見すれば決戦の刻に再突入する。ただし、両者の振り分け率は討伐の刻が圧倒的に高い。

ストック当選率・本前兆中

本前兆中にも強チャンス役成立時にART直撃抽選は行われており、これに当選するとセット数連チャンとして放出される。複数セット当選は高設定の期待大だが、設定推測の際はストックの可能性に注意しよう。ストック当選率は通常時のART直撃当選率とほぼ同じだ(昇格チェリー除く)。

ボーナス当選率&振り分け

ボーナス当選契機は2種類。規定ゲーム数消化およびチャンス役で抽選を行うが、高設定ほど当選しやすいのでボーナス出現率が高い台は粘る価値がある。

ボーナス準備中・昇格抽選

ゲーム数直乗せ当選率&振り分け

※全設定共通

弱チャンス役での直乗せはない(ロック2や昇格発生時を除く)。

乙女ストック・詳細数値

乙女参戦モード当選率

裏乗せアリ時の発動抽選

●裏乗せアリ時の発動抽選
2〜5G…25.0%
1G…100%

ゲーム数上乗せに当選した状況が連続演出中だった場合などは、獲得したゲーム数が「裏乗せ」となり告知が先送りされる。裏乗せの発動抽選はART残り5Gから行われ、これに当選したゲームで告知が発生する仕組みだ。

西国参戦モード・上乗せ振り分け

ボーナス中・乙女ストック当選率

ボーナス中は4種類の告知パターンを任意で選択可能。同じ小役履歴でも選択した告知演出によって結果が変わるので、いまどの役を引けるか…の自己分析が上乗せの鍵を握るわけだ。なお、乙女ロワイヤルの報酬は乙女ストックではなくゲーム数となる。

ゲーム数上乗せ・ボーナス当選時

※全設定共通
※ロワイヤル負け時・ロワイヤル以外のボーナス時

ボーナス当選時には必ず上乗せが発生し、獲得したゲーム数は終了後のBETで告知される。その振り分けは左表の通り。+10Gの選択率が圧倒的に高いが、稀に+30G以上もある。

乙女参戦モード・保証ゲーム数

乙女参戦モードは最低でも2G以上継続。以後は継続抽選に漏れるまで毎ゲーム上乗せが発生するのだが、参戦中の乙女によってスペシャル上乗せや乙女ストックの性能が大きく異なる。各乙女の特徴を正しく理解しよう。

乙女参戦モード・ゲーム数上乗せ割合

※全設定共通

■弱チャンス役…弱チェリーorスイカor弱チャンス目
■強チャンス役…強チェリーor強チャンス目or昇格チェリー

乙女参戦モード・スペシャル上乗せ割合

※全設定共通

乙女参戦モード中は、スペシャル上乗せ&乙女ストックの発生率が参戦乙女によって変化。重要なのはやはりチャンス役のヒキで、ノブナガ参戦中なら必ずスペシャル上乗せに発展。

スペシャル上乗せ・ゲーム数振り分け

※全設定共通

乙女参戦モード・乙女ストック当選率

※全設定共通

乙女参戦モード・乙女ストックテーブル表

●テーブルのNo.振り分けは全て均等!

乙女参戦モード中の乙女ストックは、各乙女ごとに8種類ずつ用意されたシナリオテーブルで管理されており、乙女をストックする順番はあらかじめ決まっている(1周すると再抽選)。基本的に同じ乙女をストックすることはないが、乙女ストックの潜伏中に乙女ストックを獲得した際には「専用の抽選で乙女ストックを振り分ける」ため、稀に同一の乙女をストックしてしまうケースもある。この場合、放出時には同じ乙女が連続参戦することになるが、もちろん継続率は再抽選される。

復活の刻・詳細数値

復活の刻は5or10G継続。消化中にチャンス役を引けば最低20G以上の上乗せに当選するが、リプレイやベルでも現実的な確率で20G以上の上乗せに当選する。上乗せに当選しなかった場合の保証ゲーム数は20G以上だ。

乙女抜き・成功率&特化ゾーン振り分け

ARTの最終ゲームでパネルが出現したら乙女抜きに突入する。パネル出現時の半数はフェイクだが、4.0%の割合で討伐or決戦の刻に突入するので気合いで連打しよう。

天下奪還ロード/討伐&決戦の刻・詳細数値

討伐の刻中はリプレイ以外の全役で必ず上乗せが発生する。押し順ベルはほぼ+10G、弱チャンス役は+20G、強チャンス役は+30Gとなる。一撃で大量上乗せを稼げる性能ではないが、初回を突破すれば最低50%以上で天下奪還ロードがループするため、コツコツと20~30Gずつ上乗せを稼ぐ特化ゾーンという位置づけだ。

決戦の刻中は小役による上乗せに加えて、7揃いリプレイによる上乗せ抽選も行われるようになる。討伐の刻に比べて上乗せ期待ゲーム数が多いのはもちろんだが、松永に負けても天下奪還ロードに移行するので即落ちの心配はない。天下奪還ロード中は当然チャンス役がアツい。

●決戦の刻から転落しても逆転復活抽選アリ!
逆転復活当選率5.0%

乙女抜き・チャンスアップパターン

・開始時に「虹の架け橋」が流れた場合は成功確定!

乙女アタックのパネルの抜け方は5種類。発生時の大半は時計回りまたは半時計回りが選ばれるが、特殊なパターンは信頼度が格段にアップする。なお、開始時に「虹の架け橋」が流れたなら成功確定だ。

乙女参戦・潜伏ゲーム数

乙女参戦の非当選時は、煽りが2Gで終了するのが特徴。従って、煽りが3G以上継続すれば確定となる。家紋演出以外の煽りは参戦キャラが最後までわからないので、継続するほどアツい。ちなみに、煽り演出は基本的に同系統だが、稀に異なる煽りで参戦が告知されるケースもある。

乙女参戦・状況別のポイント解説

乙女参戦の潜伏は1~4Gだが、CB中のチェリーで当選した場合は必ず1Gになる。また、乙女ストックは当選時の状況次第で後告知に回される可能性があることも覚えておこう。

乙女参戦・継続率示唆

・セリフ3のパターンは高継続率確定
(ほぼその乙女の最高継続率)

乙女参戦時のセリフはキャラごとに3種類ずつ用意されている。これは継続率示唆の役割を担っており、セリフ3の発生時には高継続率が確定する。

ゲーム数消化によるボーナス当選

●規定ゲーム数でのボーナス当選はバトルと異なるモードを参照して抽選される

・100G消化毎にフェイク前兆抽選(ゲーム数によって異なるが当選時は20~99Gの間にフェイク前兆が出てくる)

・チャンス役でもフェイク抽選(弱チャンス役…1.0%・強チャンス役…100%)

乙女ボーナス中・乙女参戦当選率

※ストック期待度と平均ストック個数は設定1の値

乙女ボーナス中は4種類の中から告知タイプを任意で選べるが、単なる演出ではなく抽選システム自体がそれぞれで異なる。乙女ロワイヤル以外はいずれも成功報酬が乙女ストックとなっており、成功後が本当の勝負となる。

AT・ART・RT終了後

内部状態関連

ART終了後・前兆解説

初当りARTを複数ストックしていたなら全てセット数継続で放出される。従って、ART終了後すぐに前兆が始まった場合には、例外パターンを除き乙女アタックが確定する。自力連チャンのチャンスなので、ART後の即ヤメは避けた方が無難だ。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

カウンター減算割合

AT・ART・RT関連

設定差のあるART直撃当選率

機械割

機械割

●機械割
設定1… 96.5%
設定2… 98.1%
設定3…100.6%
設定4…103.9%
設定5…107.2%
設定6…113.4%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

ART間20周期ハマリ。ART間1059Gハマリ。

天井仕様

ART間20周期…プレミアム乙女アタック当選。ART間1059G…白7乙女ボーナス当選。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…リセット。 周期…10〜100Gの間で再設定(表示はリセット)。 液晶ステージ…尾張・駿河・信濃のいずれか。 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 周期…表示上はリセットだが内部的には引き継ぐ。 液晶ステージ…特定状況(ART中など)を除けば尾張・駿河・信濃のいずれか。

天井

2種類の天井

本機の天井条件は上記の2種類。それぞれに特典が用意されているが、プレミアム乙女アタックが確定する天井1の方が夢は大きい。ちなみに、プレミアム乙女アタックに失敗…すなわちコタロウに8連敗した場合は、必ず逆転演出が発生し決戦の刻が確定となる。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&停止型

まずは左リールのBAR絵柄を目安にチェリーを狙い、停止型に応じて中&右リールを押し分ければOKだ。各チャンス役の停止型は上記の通りだが、次ゲームのレバーで強チェリーに昇格することもある。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 可愛い、楽しい、嬉しい

    4.83

    ユキノ

  • 周期抽選になったのでG数に関係無く打てるのが良い、乙女アタックに入りやすくなったのも良い感じ

    4.50

    神無月兄さん

  • 乙女好きにはたまらぬヽ(・∀・)ノ

    4.67

    ことみん

  • 強くて可愛い戦国乙女!! 上乗せが貧弱だと爆死しますが、ツボにハマった時の爆裂度は‥‥。

    3.67

    いまP

  • 結局は引きですよ! 設定云々ではなく(-.-;)y-~~~

    3.83

    ユッキーナ

この機種の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ