ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

てつやつーじゃんせいさいりん

CR哲也2〜雀聖再臨〜

facebook twitter
CR哲也2〜雀聖再臨〜の筐体画像

設置店検索 CR哲也2〜雀聖再臨〜の設置店

ユーザー評価

1.92
(8件)
ハイスペック(MAXタイプ) 潜伏確変
メーカー名 Daiichi(メーカー公式サイト)
Daiichiの掲載機種一覧
大当り確率 1/394.795(通常時) 1/42.200(高確率時)
ラウンド数 実質4or実質5or実質6or実質7or実質8or実質10or16R×8or10カウント
確変突入率 80%
賞球数 3&5&10&15
大当り出玉 約560or570or700or840or980or1120or1440or2440個
電サポ回転数 0or18or36or54or72回転
導入開始日 2014/12/15(月)
機種概要 勝負師達の熱き麻雀をバトルスペックで再現した「哲也2〜雀聖再臨〜」。
電サポ付きの確変モード・雀聖モードでは出玉あり大当りの約72%が16R(約2200発)となる魅力的な仕様。

撤去日カレンダーはこちら

大当り詳細

(ヘソ)
実質10R確変(右アタッカー)…1%
実質8R確変(下アタッカー)…62%
実質8R確変(下アタッカー・電サポなし)…8%
潜確(出玉なし2R確変・電サポなし)…9%
実質8R通常(下アタッカー・時短なし)…20%

(電チュー)
16R確変(右アタッカー)…49%
16R確変(右アタッカー・ランクアップ式)…1.5%
8R確変(右アタッカー・ランクアップ式)…0.5%
8R確変(右アタッカー)…5%
7R確変(右アタッカー・ランクアップ式)…1%
6R確変(右アタッカー・ランクアップ式)…1.5%
5R確変(右アタッカー・ランクアップ式)…3.5%
4R確変(右アタッカー・ランクアップ式)…8%
突確(出玉なし2R確変)…10%
突時(出玉なし2R通常・時短72回転)…0.5%
突時(出玉なし2R通常・時短54回転)…0.5%
突時(出玉なし2R通常・時短36回転)…1%
突時(出玉なし2R通常・時短18回転)…18%

・潜伏確変中の潜確(出玉なし2R確変・電サポなし)は電サポ次回まで

ゲームフロー

CR哲也2〜雀聖再臨〜(パチンコ)のゲームフロー

演出・解析情報

icon

ボーダー情報

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…28.2
3.03円…23.3
3.33円…21.2
3.57円…19.8
4.0円…17.7

●無制限(回/千円)
2.5円…22.3
3.03円…20.2
3.33円…19.3
3.57円…18.7
4.0円…17.7

初当り1回あたりの期待出玉

初当り1回あたりの期待出玉

約5590個

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…28.2
3.03円…23.3
3.33円…21.2
3.57円…19.8
4.0円…17.7

●無制限(回/千円)
2.5円…22.3
3.03円…20.2
3.33円…19.3
3.57円…18.7
4.0円…17.7

潜確判別

液晶判別

通常時・潜伏判別

■旅打ちモード&リベンジモードはモードを抜ければ潜確を否定

注意したいのが通常時に潜確の可能性がある旅打ち&リベンジモードだ。どちらもモードを抜けた場合は通常が確定する。

icon

演出情報

通常時

予告

通常時・予告の見どころ

リーチ

通常時・リーチの見どころ

確変・ST中

基本解説

雀聖モード・基本解説

確変中のメインバトルがこのソロルートで、先制する相手で期待度が変化。哲也なら大チャンスだが、ダンチでも通常時転落の可能性がないため好機。またピンチとなる敵先制でも、哲也が相手の技を見抜けば点棒役モノが出現、大当りとなるぞ。

雀聖モード・フローチャート

その他

雀聖モード・敗北が否定されるパターン

・哲也の点数が50000点以上あるときにリーチ発生も敗北を否定!

大当りラウンド中

基本解説

コンビアタッカー・基本解説

2200発以上の出玉を誇る雀聖ボーナス等で作動するコンビアタッカーは、こぼれナシ、さらに打ちっ放しでも無駄玉がゼロと爽快感満点。入賞口が2つに分かれているスライド式になっており、このスライド部分が玉のスベりにくい素材となっている。そのためアタッカー閉鎖時に玉が到達した場合でも、スライド部分に玉が留まり、開放されると同時に入賞する仕組みだ。

昇格演出

頂上決戦ボーナス・チャンスアップのポイント

icon

解析情報

通常時

予告信頼度

通常時・点棒ギミック信頼度

前作にもあった点棒ギミックが大幅進化。3段階の可動式となっており、液晶を覆い隠すように最高形の超ドデカ万点棒が出現すれば、通常時なら半数以上を勝利へと導く道標に、確変中ならもちろん完全勝利目前だ。

通常時・主要予告信頼度

初当りの王道パターンは前作同様、疑似3連にてんとう虫柄等の激アツ予告を絡め、最終的に高信頼度リーチへの発展となる。さらに、今作で大きな鍵を握るのが、新演出の天運ZONEだ。多彩な突入タイミングを持ち、初当り時での出現割合も高い超重要演出の一つだ。

通常時・天運ZONE信頼度

●突入タイミング
保留先読み予告として該当保留前に突入
回転中
テンパイ後
スーパーリーチ中

ゾーンと名付けられているが、先読みとしてだけでなくリーチ中などにいきなり突入する可能性もある。ガセ煽りが頻発するものの、突入を果たせば全ての期待度を大幅に底上げしてくれる本機最重要演出だ。

通常時・保留先読み信頼度

通常時・疑似連演出信頼度

演出パターンが大幅に増えた疑似連は、疑似3で好機となるが、サイレント疑似連だけは別格。

通常時・強カットイン信頼度

通常時・背景変化予告信頼度

リーチ信頼度

通常時・ストーリーリーチ信頼度

通常時・ストーリーリーチのチャンスアップ信頼度

通常時・vs玄人リーチ後半トータル信頼度

確変・ST中

予告信頼度

雀聖モード・主要予告信頼度

リーチ信頼度

雀聖モード・ソロルート信頼度

敵と一対一の熱戦を繰り広げるソロがメインパターン。多彩な演出の中で唯一、対戦相手先制の場合に敗北の可能性がある。導入画面で左にいるキャラほど先制を取りやすいため、敵が右端ならチャンスだ。

雀聖モード・コンビルート信頼度

哲也とダンチが共闘するコンビ発展なら、その時点で敗北はナシ。ただし、勝利時でも8R大当りの可能性がある。なお、最終的に流局となった場合は単なるハズレリーチだ(ソロルートの流局も同様)。

雀聖モード中・特殊ルート大当り

どちらも麻雀勝負を経由せずに大当りとなる特殊パターン。演出成功なら16R濃厚となるだけに、発展した時点で激アツ。なお、ドックン演出から通常の麻雀勝負へと発展した場合は敗北ナシ!?

雀聖モード・ソロルートの先制キャラ別期待度

大当りラウンド中

頂上決戦ボーナス・確変期待度

大当りの比率的に、特に初回大当り時のドサ健は雀聖モード突入への高い壁となる。約8割が敗北で電サポナシ、しかも通常大当りの可能性が高い。また、敗北時の潜確はループする点にも注意したい。

icon

設定判別・推測ポイント

準備中

icon

遊タイム

非搭載

ユーザー口コミ・評価詳細
CR哲也2〜雀聖再臨〜

一覧へ

  • 原作の哲也ファンなら打っても良いかとは思います!アニメ化されなかったシーンが見れるのは凄く嬉しい♪右打ちでの玉こぼしが抑えられてるのが本当に気持ちいいですねオーバー入賞も狙いやすいですし!

    3.33

    Hellscythe

  • アタッカーはめちゃくちゃ優秀ですね こぼし0です 評価できるのはそこだけ 初打ち勝ちましたけどおそらくもう打ちません

    2.50

    コロン

シリーズ機種
CR哲也2〜雀聖再臨〜

一覧へ

この機種の関連情報
CR哲也2〜雀聖再臨〜

特集

このページのトップへ