ヘルプ

来店レポート

icon

キコーナ塚口店の来店レポート

店舗詳細
キコーナ塚口店

実施店舗:キコーナ塚口店

実施日:2021/07/21 10:00〜23:00

英雄の軌跡

キコーナグループからまたもや「英雄」デビュー!

 

 

7月21日(水) キコーナ塚口店

 

 

 

 

全国展開はもちろんのこと、兵庫県内では「英雄」実施店舗としてメジャーな存在を確立しているキコーナグループ。

 

今回、さらにもう一店舗注目のホールが参戦してきた。

 

阪急神戸線塚口駅からほど近い「キコーナ塚口店」だ。

 

 

 

 

パチンコ304台・パチスロ128台併設の中規模店舗で、2021年4月にグランドリニューアルオープンを果たしており、当日はちょうど3か月を経たところ。

 

 

 

 

「英雄」初実施ということもあり、朝から集まったファンは71人

 

 

 

 

まだまだ少なめとはいえ、この日をきっかけに皆の期待感が膨らんでいくことが予想される。果たして、その通りとなるか否か…!?

 

それもこの日の戦績によるが、ドキドキ感満載でいよいよ開店時間がやって来た!

最多設置の『アイムジャグラーEX』を始めとした5機種に注目

 

では、当日の結果を振り返っていこう。

 

まずはパチスロ(20スロのみ)から。

 

まず注目したいのが、同店の機種では最多の設置台数を誇る『アイムジャグラーEX』だ。

 

 

 

 

台数が多いだけに稼働は伸び悩んだが、全体の3分の1がプラス台、全台差枚数も2,000枚近くとなった。

 

 

 

 

 

 

一方、稼働率の高さが目立ったのが『新ハナビ』。

 

 

 

 

設置は1台のみだが、7,000ゲーム稼働の末トータル差枚数は2,500枚弱のプラスとなった。

 

 

 

 

続いて注目したいのが『押忍!番長3』。

 

 

 

 

稼働は4,000ゲーム弱と少なめだったが、全体の6割がプラス台ドル箱4箱使用台も見られた。

 

 

 

 

さらにもう2機種ピックアップしたいのが、『ノーゲーム・ノーライフ THE SLOT』『パチスロ モンスターハンター:ワールドTM』だ。

 

 

 

 

 

 

両機種共に2台設置と少台数ながら、ドル箱使用台が見受けられ、全台差枚数もキッチリプラスとなっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

また上記5機種の他にも、店内ではチャンスを活かしドル箱使用、それも複数個にメダルを詰め込んだ台が数多く見られた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、気になる全台トータル結果は!?

 

128台中41台がプラスだったが、トータル差枚数はマイナスに終わってしまった。

 

初戦としては残念だったが、次回実施時の逆襲に期待しよう

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『漆黒』を始めに4機種のパチンコが乱舞

 

敗北に終わったパチスロだったが、一方パチンコの結果はどうだったのか。

 

まずは今なお現役バリバリのCR機、『CR真・花の慶次2~漆黒の衝撃 2400』のデータから。

 

 

 

 

設置2台ともプラス台、少ない回転数ながら全台差玉数+37,000発超えを達成した。16R2400発払い出しの一撃性をまざまざと見せつけた結果だ。

 

 

 

 

P機も負けていない。好成績を残したのが『ぱちんこ ウルトラマンタロウ2』『Pとある魔術の禁書目録JUA』『P大工の源さん 超韋駄天』の3機種だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

3機種共に少ないチャンスをモノにし、一撃必殺の出玉を獲得した形だ。

 

 

 

 

 

 

では、パチンコのトータル結果をまとめよう。

 

4パチ228台中67台がプラス、トータル差玉数は+28,956発と勝利に成功。

 

パチスロの仇をパチンコで打った形となった。

 

次回「英雄」実施時こそは双方プラスで並び立つことを期待して、今回の結びとしたい。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ