お知らせ クーポン ヘルプ

来店レポート

icon

マルハン鹿沼店の来店レポート

店舗詳細
マルハン鹿沼店

実施店舗:マルハン鹿沼店

実施日:2023/02/07 09:00〜22:50

英雄の軌跡

2月7日(火)マルハン鹿沼店

2月7日、「マルハン鹿沼店」にて「ヒーローズレポート」が実施された。もはやお馴染みの顔ぶれだが、今回も助っ人に「」「Q」が駆けつけている。そのためか、この日集まったファンは243人と、パチスロ設置台数を超える人数となり、相当な期待を寄せている様子が如実だった。果たして彼らの想いに応えることはできたのか…さっそく詳細データとともに、当日の内容をお届けしていこう!

『ヴヴヴ』が万枚OVERを達成!

パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ441番台+14.776枚という突出した記録が生まれ、当日の注目を一身に浴びていたと言える。他にも『HEY!エリートサラリーマン鏡421番台+6,311枚や『パチスロ犬夜叉559番台+6,072枚、『パチスロ 新鬼武者2618番台+6,906枚など、大台突破台が数多く見られたのも印象的だ。もちろん、万回転OVERを達成する台も多く、多くのファンが確信をもってレバーを叩いていた様子がハッキリと窺える。

 

スマスロでは『HEY!エリートサラリーマン鏡』『Lバキ 強くなりたくば喰らえ!!!』の2機種が6台横並びの好況スポットを形成。その中で429番台+5,193枚452番台+5,510枚453番台+5,398枚など、大きな熱気を放っていたのが好印象だ。また『沖ドキ!GOLD-30』でも好況スポットを確認でき、回転数の多さと2千枚前後のプラス差枚が見て取れるため、好感触を得られたエリアだと分かるだろう。

 

ジャグラー』シリーズは各所にて好況スポットが形成されており、いずれも万回転OVERやまとまった出玉を獲得しているのが見られた。『アイムジャグラーEX483番台+3,671枚や『ハッピージャグラーVIII524番台+3,027枚、『ファンキージャグラー2562番台+2,501枚など、どの機種にもチャンスがあったという事実は、ファンにとって喜ばしい状況だったに違いない。

またAT機に関しても、『パチスロこの素晴らしい世界に祝福を!』全3台、『パチスロペルソナ5』全2台が好況スポットの一角を担い、全台プラス差枚を達成している。さらに603~608番台の好況スポットに関して、バラエティーコーナーが活躍する状況となり、回転数と差枚数が比例するような記録を残した。

 

パチスロ 新鬼武者2』は全台がしっかりと遊技されており、618番台+6,906枚621番台+6,059枚という突出した記録を打ち立てた。全台プラスとはならなかったが、ファンは好感触を得て力強くレバーを叩いていたに違いない。また『マイジャグラーV』についても、3台の万回転OVER台に加えて、628番台+5,190枚という大記録を達成。コンスタントに輝くGOGOランプの輝きは、ファンに確信をもたらしたと言えるはずだ。

『ゴジエヴァ』から多くの万発OVER!

Pゴジラ対エヴァンゲリオン〜G細胞覚醒〜』全20台は大きな活気と熱気を形成し、173番台+21,310玉という記録を残している。最高記録に派手さこそないが、それでも4台の万発OVER台が発生しているあたり、遊技していたファンは期待感を覚えていたはずだ。また『新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』『Pフィーバーからくりサーカス』も同様で、当然のように万発OVERが発生している点も見逃せない。

しっかりとプラスを築くパチスロ!

パチスロ総差枚数+88,496枚・パチンコ総差玉数-38,400玉という結果で幕を閉じた「マルハン鹿沼店」。パチスロのみの勝利となっているが、好況スポットが数多く準備されている状況を鑑みると、やはり同店のポテンシャルの高さを感じずにはいられない。それはパチンコも同様で、次回こそは勝利を掴み取ってほしいと願うばかり!ファン諸氏は引き続き同店の動向を追ってもらい、チャンスとなるその日に至高の遊技体験を味わってほしいものだ…!

 

※記事内の差枚、差玉表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ