ヘルプ

来店レポート

icon

DAMZ県央店の来店レポート

店舗詳細
DAMZ県央店

実施店舗:DAMZ県央店

実施日:2019/05/12 09:00〜22:45

双龍

DAMZ県央店

5月12日、新潟県燕市で「双龍」をおこなった。舞台となったのは、900台以上の遊技台が設置されている大型ホールの「DAMZ県央店」だ。

緑色の屋根が目立っている外観からは、さわやかさとあたたかみが感じられた。

入店してホール内をみまわすと、すみずみまで清潔。多くのプレイヤーが気持ちよく遊技をおこなえていたように思う。

 

壱頭目の龍は…

 

パチスロコーナーに足を踏み入れ、最初に興味をひかれたのは特徴的なシマのレイアウト。中央の円形のシマを囲むようにいくつものシマが配置されている。

各所の明るいムードも印象的であり、とくに盛り上がりをみせていたのは「ツインドラゴンハナハナ‐30」だ。

設置されている23台のうち9割が稼働し、さまざまなスペックの機種が人気を集めているホール内において、とくに高稼働であった。

パフォーマンスを披露する姿も多く、シマには華やかな光景が広がっていた。大活躍をするプレイヤーをはじめ、ひとりひとりが「ツインドラゴンハナハナ‐30」の魅力を堪能できていた様子だ。

また、滞在中には談笑しながらレバーを叩く姿も目にしている。楽しい時間を共有できているようであり、満足そうにしていた。

台の上に赤い造花が飾ってあるといったみためにも鮮やかなシマは、プレイヤーの笑顔に彩られることで、より活気づいていたように思う。

▼「ツインドラゴンハナハナ‐30」設定推測ポイント▼

大きな設定差があるREG確率を軸に設定推測をおこなおう。

高設定ほどBIG中のスイカ確率も高い。

また、ボーナス終了時の龍玉ランプの色でも設定を示唆する。

 

ホール内には、台の詳細な情報を確認できるデータモニターを用意。台選びの際に重宝する設備だと思った。

また、ひとりがけ用のソファがあるレストスペースも備えられている。新聞などを読みながらリラックスしている姿があった。

「ツインドラゴンハナハナ‐30」を筆頭に、盛り上がりをみせていた「DAMZ県央店」。いくつもの魅力的な要素から、笑顔が多い理由を感じられた。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・ツインドラゴンハナハナ‐30

 

(C)PIONEER

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ