ヘルプ

ARK玉村の来店レポート

icon

ARK玉村の来店レポート

店舗詳細
ARK玉村

実施店舗:ARK玉村

実施日:2019/03/09 10:00〜22:45

SCORPION取材

【ARK玉村】

ピンポイントの一刺しを決めた

3月9日の『Lightコレクション』!!

その全貌をここに記す…

 

 

本物のみを求めて、ホール内を徹底的に探っていく「スコーピオン取材」。

3月9日におこなったのは、低貸し玉コーナーの魅力に迫る『Lightコレクション』だ。

舞台となった群馬県佐波郡玉村町の「ARK玉村」に足を踏み入れると、多くのプレイヤーが楽しそうに遊技をおこなっていた。

スタッフたちのあたたかい笑顔とあいさつで迎えられたことも印象に残っている。

 

パチンココーナーでひときわ目立っていたのが、前回もにぎわっていた海物語シリーズだ。

0.2円パチンコでは、「CRスーパー海物語IN JAPAN」や「CRスーパー海物語IN沖縄4」といったミドルスペックが好評。

1円パチンコは「CR大海物語4 Withアグネス・ラム 遊デジ119ver.」を中心とした遊パチが多くのプレイヤーに楽しまれていた。

 

「CR牙狼復刻版」や「CRフィーバーアクエリオンEVOL」などでも笑顔を目撃。

なかには、機種のポテンシャルを上手く活かせているような姿もあり、シマ全体が活気に包まれている印象を受けた。

プレイヤー同士が談笑しながら遊技を楽しんでいるシーンも多く、アットホームな雰囲気を感じられたことも覚えている。

 

5円パチスロで、とくに目を引かれたのが「SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜Ⅲ」。

プレイヤーがみせる華麗なパフォーマンスは、にぎわうパチスロコーナーでもひときわ存在感を放っていた。

周りのプレイヤーから注目を集めていたことにも納得だ。

 

「パチスロツインエンジェルBREAK」でも、キラキラとした笑顔のプレイヤーを発見。

「ニューアイムジャグラーEX」や「パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT」といった機種にも、うれしそうにレバーを叩いている姿がみられるなど、多くの場所から活気が感じられた。

また、台間や通路の幅が広めにとられているため、多くのプレイヤーが来店している状況においても、のびのびと遊技を楽しめそうだ。

 

機種のラインナップが多彩であるなど、好みのスタイルで遊技を楽しめる「ARK玉村」。どのシマに目を向けても、魅力的な光景がみられた『Lightコレクション』であった。

ホール全体が明るい雰囲気に包まれていたからこそ、プレイヤーたちの笑顔がまぶしく輝いてみえたのだろう。

本物を見極めたいプレイヤーは、今後もスケジュールとアイコンの特徴を要チェック!

レポートでお届けするサソリの一刺しにも注目だ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ