ヘルプ

123新三田店の来店レポート

icon

123新三田店の来店レポート

店舗詳細
123新三田店

実施店舗:123新三田店

実施日:2021/08/01 10:00〜23:00

英雄の軌跡

 

 

8月1日(日) 123新三田店

 

 

 

 

2019年12月に初実施、今回を含めて直近3回は月イチペースで実施している「ヒーローズレポート」で、現在3連勝中である「123新三田店」。

 

 

 

 

毎回100人単位のファンが朝から詰めかける人気店で、同様の並びが予想されたが…今回は驚きの270人! 皆、まだかまだかと開店時間を待っていた。

 

 

 

 

前回は、20スロのトータル差枚数で7万枚超え・4パチの全体差枚数は30万発を超えただけに、今回の結果も見逃せない。

 

果たして好成績を残せるのだろうか?

 

なおDMMぱちタウンからは、もやしが並びに加わりレポートを行った。

 

 

『頭文字D』が猛ダッシュを決めた!

 

まずは当日のパチスロを振り返っていこう。

 

この日の最優秀となったのがパチスロ頭文字D』。前回・前々回と好成績を残した機種が、今回も好走を果たした。

 

 

 

 

全体の8割がプラス、平均ゲーム数は7,000Gに迫る勢い、全台差枚数は9,000枚超となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてはプラス差枚数5,000~4,000枚台クラスとなった4機種をピックアップ。『パチスロディスクアップ』『パチスロ北斗の拳 宿命』『ゴーゴージャグラー2』『Re:ゼロから始める異世界生活』だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれもプラス台数が過半数超え、平均ゲーム数は6,000G台に近しい結果となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにプラス差枚数2,000枚台超となった3機種に焦点を当てたい。『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』『パチスロガールズ&パンツァー 劇場版』『パチスロ モンスターハンター:ワールドTM』だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

各台、平均ゲーム数は5,000~7,000Gと高稼働、プラス台数は7割近くと高い水準だった。

 

 

 

 

 

 

気になるパチスロ機全体の結果はどうであったのだろうか。

 

20スロ280台の同店、今回はトータルの差枚数が初のマイナスに沈んでしまった。

 

 

次回の圧倒的なリベンジに期待したい。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

CR機を始めに9機種が気を吐く!

 

ここからはパチンコ機の戦績をチェックしていこう。

 

まず注目したいのが根強い人気のCR機2機種。『CR真・花の慶次2~漆黒の衝撃 2400』『ぱちんこCR真・北斗無双』だ。

 

 

 

 

 

 

両者共に2桁を超える同店の主力機種。プラス台数は過半数超え、全台差玉数は50,000~60,000発台と高い数値を誇った。

 

 

 

 

その2機種に肉薄したP機も。『Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 319ver.』『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』『P真・北斗無双 第3章』の3機種だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

『ギンパラ』は全体差玉数50,000発と前述のCR機にも迫る勢い、『沖海5』は導入間もないが設置30台のメインクラスで全体差玉数30,000発を超えた。そして『無双3』も初代に迫る全体差玉数30,000発超

 

 

 

 

その他にも好成績を残した4機種を取り上げよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中には1桁の設置台数の機種もあったが、それぞれが10,000~20,000発台のプラス差玉を残した。

 

9機種の活躍が目立ったが、気になるパチンコ機トータルの結果はどうだったのか。

 

4パチは全360台だったが合計差玉はパチスロ同様こちらもマイナスに終わってしまった。

 

前回の結果を考えると残念でしかない。

 

こちらも次回の巻き返しに期待しよう。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ