ヘルプ

ベルシティザシティ元住吉店の来店レポート

icon

ベルシティザシティ元住吉店の来店レポート

店舗詳細
ベルシティザシティ元住吉店

実施店舗:ベルシティザシティ元住吉店

実施日:2020/07/19 09:00〜22:45

英雄の軌跡

一年ぶりの実施に期待感が止まらない!

 

 

7月19日(日) ベルシティザシティ元住吉店

 

 

 

 

2019年に2度、「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を実施し、いずれも大成功を収めた「ベルシティザシティ元住吉店」。

 

その同店が、第237回の「ヒーローズレポート」の舞台となった。

 

ほぼ1年ぶりの実施であったが、過去2回が好結果だったこともあり、今回も588人のファンがアプリによるモバイル抽選に参加。

 

そして249人が朝からホールに再整列した。

 

 

 

  

DMMぱちタウンからは田中逆回転がゲストとして来店。

 

 

 

 

もちろん、多くのホールがそうであるように、同店でも新型コロナウイルス対策は入念に行われており、安心して遊戯できる。

 

 

 

 

はたして、前2回に続き今回も英雄を量産して、「ヒーローズ」の聖地として輝きを放つことができるだろうか。期待して待て!

『サラリーマン番長』がしっかりと結果を残す!

パチスロでは、『押忍!サラリーマン番長』が素晴らしいパフォーマンスを見せた。

 

 

 

 

5台中4台がプラスで全台差枚数は+20,730枚をマーク。

 

 

 

 

 

平均G数も8,786Gを記録しており、安定感、出玉、稼働といずれにおいても優秀な結果を披露した。

 

 

 

 

さすがは番長、頼りになる漢だ。

 

そしてそれ以上の安定感を見せたのが『バーサス』。

 

 

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数は+6,000枚だった。

 

 

 

 

腕自慢のファンが存分に活躍したわけだ。

 

その他、個々の台では、『パチスロ トータル・イクリプス2』、『押忍!番長3』、『マイジャグラーⅢ』、『スナイパイ71』、『パチスロ モンキーターンⅣ』などが目立った。

 

 

 

 

 

しかし、パチスロ全体では、248台中96台がプラスだったものの、トータルの差枚数は-42,160枚という結果となった。

 

前2回が良かっただけに、残念であることは確か。

 

このまままでは済まされないので、次回のリベンジに期待しよう。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

新台も大いに盛り上がる!

パチンコでは、『P大工の源さん 超韋駄天』、『Pリング 呪いの7日間2』といった新台、『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』などの人気台を中心に盛り上がりを見せていた。

  

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

この調子で次回も大いに盛り上がってもらいたいところだ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

このページのトップへ