ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

新展開!ドリームマッチに新たなステージ開ける!【泉大沢ドリームマッチ】

特集一覧へ
取材ホールを上乗せ!衝撃のコラボ取材は、さらに泉大沢エリアの確信に迫る!!

更新日: 2018/04/09

オープニング

読者の皆様、お待たせしてしまっただろうか?

泉大沢ドリームマッチの時間だ!

初めての方は、はじめまして!ご存知の方には、再来の感謝を!!

一言で紹介するなら、仙台・泉大沢アツイマをお届けする本リポート!

しかし、それも今回をもってRE:スタートさせていただく!

 

おっと、早くもテコ入れーーというワケではなく、あくまで方修正。スケール拡大であるのでご心配なく!

エリア内で巻く期待値。一層めてしまうことをお許しいただこう!!

 

それでは、取材協力店をご紹介。

まずはお馴染みの2店舗――!

《マルハン仙台泉店》 《21SEIKI仙台泉店》
総設置台数:956台 総設置台数:792台
パチンコ:716台 パチンコ:520台
∟4パチ:560台、1パチ:156台 ∟4パチ:360台、1パチ:160台
パチスロ:240台 パチスロ:272台
∟21.277スロのみ ∟21.277スロのみ

そして、今回からのニューカマーーー!!

《P.E.KING OF KINGS仙台泉店》
総設置台数:1200台
パチンコ:720台
∟4パチ:360台、2パチ:40台、1パチ:240台、0.5パチ:80台
パチスロ:480台
∟21.277スロ:400台、5スロ:80スロ

↓↓過去の記事はコチラから↓↓

~第一回・2017年12月23日~
~第二回・2018年1月13日~

~第三回・2018年2月3日~

 

今回から、こちらの3店舗に視野を広げてのRE:スタート!

三店寄って、

かしましいほど、賑やかな活気を見せるのか!?

三本の矢の如し、結束したボリューム感が見られるのか!!?

それは、この後目撃する内容で判断いただこう!

 

それでは桃の節句・3月3日ローッッ!!

 

序章

各店スタッフ曰く、いつも以上の大行列!

さて、それではいつも通り。

それぞれの朝一の店舗前の状況がこちら!

 

朝早くから待つファンはーー、

で想いを馳せていたり、

仲間で集まり戦略会議をしていたり、

整列ギリギリまで車の中で心身を暖めていたり、

と、様々なスタイルで、扉が開け放たれる瞬間を待ちがれる。

 

期待ちた時間――。それは“あっ”という間に過ぎ去り、早くも入場タイム!

眠気を吹き飛ばす第一段階!

ファンの軽やかな足取りが、ホールに響くスタッフの声が、ホール内の色を一気に塗り替えていく!!

 

燻っていたファンココロ爆熱必死!

各店で準備万端。ココから始まるのはえるような怒涛一日

 

もちろん、真っ先に埋まっていくのはお馴染み定番機種や人気機種――。機種名は言わずとも、パチンコ・パチスロファンなら、この光景を見れば誰もがるはず!!

 

そのにはいかなる展開のか??

とくとごあれ!!

 

第一陣:21SEIKI仙台泉店

第一陣:21SEIKI仙台泉店

先陣を駆るのは、泉大沢エリアの小高い丘にそびえ建つ(ホール)

時代の名を冠する《21SEIKI仙台泉店》

 

変わらぬやかな店内環境が、朝の賑わいをかく包み込んでいた。

ただし、ファンの放つ熱気は収まるはずもなし!遊環境が徐々に熱を帯びた色へと移り変わっていく!!

 

まる稼働状況。それに比例して広がっていくのは、スーパーで、グレートラッキーな展開!

ホール内は、ファンのアツい吐息が充満。

熱気が上昇していく!!

先行き不安な未来だって改変できたら…?そんな豪運がほしい!!

 

熱気に呼応して、スタッフおもてなし力を発揮させる。

ニコッと満面スマイルが、ホール内にを添える!

 

続々と、そして着実に揃っていくける未来への条件!

21世紀の時代で傾(かぶ)くに、相応しい光景が作り出されていく!

それがファンの手によるものか、ホールのチカラであるかは、読者の想像にお任せしよう!

  

 

それでもまだまだ吹く可能性!

そんな光景が、ホール内にはりだくさん!!

その道程は果てしなくても…着実に夢は積みあがる!!

 

だからこそ、ファンヤメられない、トメられないーー、長い一日はまだこれから…!

けれども、記事はタスキを繋いで次のホールへ!!

 

さて、お次は一点の…!?

 

第二陣:マルハン仙台泉店

第二陣:マルハン仙台泉店

ジト目で見守る「にゃんまる」のぼりが、この日もファンを大歓迎!!

続くは、《マルハン仙台泉店》での一日!

 

 

こちらもいつもりかそれ以か!?

ファンは後の展開を無双夢想しつつ、をギュッと握って→捻るor振り下ろす!

 

ファンは爛々かせる

まるで、魔法れた少年・少女時代のように!!

中二ゴコロをくすぐられるダークな展開には、その身体も前のめりに!!

  

 

大当り余韻いしれるファン

一方でサポートするのは、もちろんマルハン仙台泉店が誇る精鋭スタッフだ!

にゃんまるが留守番させていただきます!なんて声が聞こえてくるようなワンシーンも!にゃんまるだって万全のサポート!!

 

スタッフがけばほど。そのしさしていくほどに。

銀の輝き赤い閃光が、ホール内の景色支配していく。

 

さらにさらに追いうちのように注ぐ、ネ申からの啓示がファンのココロを躍らせるーー。

そんな無想の先の光景は、足を運んだ者にしかわえない!

 

語り尽くせない口惜しさを残しつつ、舞台最後となるステージへ!

それは新鮮でもあり、大型第三勢力である…。

 

第三陣: P.E.KING OF KINGS仙台泉店

第三陣: P.E.KING OF KINGS仙台泉店

オオトリを飾るのは、えるキャパシティを持つホール。

《P.E.KING OF KINGS仙台泉店》だ!

初潜入となる同店。パチンコ・パチスロともに、各台計数システムを導入(パチンコは一部機種のみ玉積み)。総設置台数1200台。選べる6レート営業(4パチ・1パチ・0.5パチ・2パチ・20スロ・5スロ)が特徴! 

 

「ココロ動くエンターテイメント」のキャッチコピー…、

その言葉体現するように、ファンは目の前の台に付けのめり

の試練ファンや、漢気アツくなるファン…。あらゆる挑戦者

百獣野獣

無我夢中!!

 

全てを見守るのは同店をイメージする百獣の王!!

 

も、も、陽気われて押し寄せるファン。それでもBIGスケールなキャパシティは受け入れ態勢全!

陽気で明るいスタッフたちも、あらゆる遊技機たちも熱烈歓迎だ!!

  

時には明るく!時には上品に!!コレがキングオブキングス流の最上級のおもてなし!!!

駐車場もいつの間にかパンンッッパンにっ!

 

既に遊技中のファンも、自分だけを照らすペカりに酔いしれる!

 

そのココロオドル感覚は、右から左へ、西から東へ。次々に伝播していく!

アツなっていたりホッコリしていたり…、それぞれの余韻しんでいたのだった

 

終章

一度行ったらエリア周回死!?

さて、以上が今回泉大沢エリア一日の記録だ!

相も変わらず、(編集部の悔し)なしにはれなかったと記しておこう。

 

ソシャゲでエリアは何度も回っちゃうーー。

そんな経験が誰しもあるはず!!同じ感覚をリアルにーーパチンコで味わいたいなら、この泉大沢エリア一度足を踏み入れてみてはいかがだろうか!?

 

☆☆☆おまけ☆☆☆

3店舗合同コラボ!キッチリみっちりやっちゃいました!!

温浴施設や家電量販店、ホームセンターなどなど…。人が集まりやすい泉大沢エリアの地域柄だけに、ごみが気になってしまうーー。

そして、エリアに根付く店舗だからこそ、それを見逃せないのが優良店である。

 

ということで、前回に引き続き、今回も実施した地域清掃!

コラボ地域清掃・第二回目の参加人数は、3店舗の総勢11名(あと1名は途中参加)で実施!!

 

今回からはマルハン21SEIKIに加え、新たにキングオブキングスのスタッフも参戦。

各店舗の周りはもちろん、周辺の施設に面する歩道をみっちりとごみ拾い。

前日吹いた強風のため、周辺のいたるところにごみが散乱していた。

 

各店舗が協力してごみ拾い。時には助け合い、時には和やかに会話を楽しみ、時には素手でゴミを拾っていたーー。

なかなか見られないコラボレーションのシーン――。時にはライバル意識を持つ各店だが、地域を想うココロは一緒なのだ。

 

そしてーー、 

まだまだDMMぱちタウン密着わらない!

次回のドリームマッチご期待!!

取材者:Bushハギー、パパラッチョ〇野、矢ナリー / 撮影協力:R.M.

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ