ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

期待値実戦!『東京レイブンズ』の内部CZは出目で判断できる!?

特集一覧へ
新企画「期待値稼ぎ隊」がスタート! 記念すべき第1回目は、誰でもできる6号機の期待時実戦の模様をお届け。狙えるポイントや、ヤメ時なども紹介しているので、立ち回りの参考に是非!

更新日: 2021/09/29

 

 

 

普段負け続けている、狙い目ポイントを見逃している、そんなアナタにぱちタウンの精鋭(暇人)たちが、実際に期待値のある台のみで立ち回り、プラス収支を目指す新企画「期待値稼ぎ隊」がスタート!

 

実戦人はこちらで確認していただくとして、期待値を稼ぐためにそれぞれがどういった立ち回り方をしているか、参考にしていただければと思います。

 

というわけで、今回は9/7~9/17まで期待値を追い続けた、パチスロ担当1号の模様をお届けしましょう。

 

 

▼▼こいつが1号▼▼

 

 

なぜ、モザイクをしているのか、その詳細はこちらをどうぞ。卑猥な顔をしているからというわけではないです、たぶん。

 

 

期待値を追ったら『バジリスク絆2』でフリーズ発生!?

 

皆さま、どうも。私がパチスロ担当のモザイクこと1号である。

 

新企画の実戦人として、6号機のパチスロで期待値を稼ぐためにどう立ち回ればよいのか、少しでも皆さんの参考になればと思う。ちなみに、設定狙いで期待値を稼ぐのではなく、誰でもできる朝イチやゾーン、天井狙いのといった、狙えるポイントだけに絞って実戦してきた。

 

まずは、9/7~9/17の収支結果をご覧いただきたい。

 

 

期待値実戦 収支結果(9/7~9/17)

日付 収支
9/7 -509枚
9/8 稼働ナシ
9/9 +14枚
9/10 +1137枚
(PICK UP)
9/11 +212枚
9/12 +39枚
9/13 +376枚
9/14 稼働ナシ
9/15 +380枚
9/16 稼働ナシ
9/17 +178枚
トータル +1827枚

 

 

地域によって狙う台やポイントが変わることはあるが、今回は私の地域で出来る、そして私の考える狙い目で実戦をして+1827枚。結果として上出来とは言えないものの、期待値がある台を打ち続け、プラス収支で終えれたのは、狙い目が間違っていなかったということにもなる。

 

それでは2週間で1番プラス収支を叩き出した、9/10の実戦模様をピックアップしてみたので、1つの例として参考にしてほしい。

 

 

●9月10日

32回目の私の誕生日だ。何度経験しても心は浮つくもので、起床してすぐに携帯を確認してしまう。きっとlineの通知は膨大な「おめでとう」の文字に溢れていることだろう。

 

【新着通知 1件】

ひとみ「おめでと」

 

…ありがとうママン。あなただけは忘れないでいてくれた。

 

怨念にも似た感情を指先に込め、オンライン抽選の結果を開くと、結果は12番。まずまずな番号である。

 

基本的に私の稼働先でメインとなる立ち回りはリセット狙い。

 

これは、普段からリセットをかけるホールなのか、稼働率やライバルの有無。また、リセット恩恵のある機種や、ゾーン、天井狙いの有効な機種の設置率などいろいろな要素で変わってくるので、ぜひ一度、自分の行くホールがどういう状況なのか考えてみてほしい。

 

ゾーン、天井を狙おうにも稼働が低ければ、ゲーム数は育たないし、朝イチ台を狙おうにも、リセットの有無を把握していないと意味がないのだ。

 

私の行くホールでは、平日の抽選参加はそれほど多くはないものの、リセット台狙いのライバルがそこそこいるため、恩恵の大きい『南国育ち30』や『チバリヨ-30』は取れず、まずは『絶対衝激Ⅲ』から。

 

他にもっと期待値の高そうな台はあるが、台数やライバルの人数によって1~2台しかこなせないことも多々あるので、時間効率の良い『絶対衝撃Ⅲ』は朝イチ狙いとして、優秀な台だと考える。

 

開始早々に押し順ナビが発生し、すぐさま移動。これを2台こなし、次の機種へ。

 

3台目に選んだ機種は、『パチスロ東京レイヴンズ』の朝イチ内部CZ狙い。

 

こちらも時間効率が良いため回すと、1G目に上段べリリ

 

 

 

 

実戦上、この1枚役の形が揃ったとき、6割ほどボーナスに当選しているので内部CZ濃厚と見ていいだろう。

 

18G回すもボーナス告知は出ず。CZが成功していた場合は、17Gほどでいきなり告知されるので、今回はCZに失敗していた、ということになる。

 

4台目に選んだのは『鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編』。恩恵と時間効率を鑑みて、後回しにするライバルが多いので、個人的には中後半あたりに選択するのが良いと思う。

 

128G前のゾーンでCZに当選し、これを突破。

 

 

 

 

勝利期待度約50%の1セット目を突破すれば、強力なAT真ツッパリラッシュに昇格するのだが、ノブオで安定の轟沈。

 

 

 

 

AT終了時のべっとび抽選に当選し、CZを突破するも、またもや1戦目負け。

 

 

 

 

有利区間が切れ、天国分を回してヤメ。ここまで4台合計で投資200枚。回収は129枚。

 

内部CZを1Gで取れても、早々にAT初当りが2回取れても、その後の展開が付いてこなければこうなるのは必然。

 

よく見かけるAT期待枚数○○枚というのは、いろいろな事故やモードなどを加味して算出されていることが多いので、むしろこれがデフォルトである。

 

だからこそ数をこなすことが大事だと個人的には思う。

 

このあたりで期待値のあるリセット台は粗方なくなったのでゾーン、天井狙いに変更。狙い方を変えた際は、機種構成や稼働率なども考えてホール選択をすると効率が良くなると思う。

 

その後ホールを変え、しばらく回遊すると『パチスロ ロリクラ☆ほーるど!』の146Gを発見。333G到達で必ず部室ステージに移行するので、ギリギリ狙えると判断し打つも、天井部室で当たらず。

 

 

 

 

250枚の負債を増やし、しばらく回遊。

 

3スルー(トータル318G)の『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』を見つけたので、期待値はそこまで高くないが天井狙い。そして、何事もなく天井に近づき、6スルー(トータル765G)。

 

すると、チャンス目からステップアップ…6!?

 

 

 

フリーズ確定である。

 

おめでとLINEはママンのみだったが実際にプレゼントをくれたのは朧!! 興奮と喜びで「愛する者よ死に候え」が「誕生日おめでとう」に見える幻覚症状まで起こる始末。

 

 

 

 

平静を装い回し続けると、恩恵とヒキが噛みあい、

 

 

 

 

これが完走し1854枚の獲得。もう少し早くフリーズを引ければ2400枚も見えていたが、通常時のみの抽選と考えると残り35Gで滑り込んでくれたので感謝しかない。

 

この日の結果は…

●総投資 850枚
●回収  1987枚
●差枚 +1137枚

 

狙い目稼働をする上で私が意識していることは、上振れや下振れは確実に起こる。だからこそ数をこなして収束させる必要がある。

 

また、期待値をどこから線引きして狙うのか、ヤメ時を定めるのか、が重要になると考えている。

 

それでは、今回の実戦で朝イチに狙った機種の立ち回りポイントや、ヤメ時を紹介しよう。

 

 

『絶対衝撃Ⅲ』狙い目ポイント&ヤメ時

 

『絶対衝撃Ⅲ』


 

 

リセット狙い&ヤメ時

有利区間ランプが消灯していればリセット濃厚。リセット時はリアルボーナスに当選することがあるので、押し順ナビ発生orリアルボーナス当選まで打つ。

 

押し順ナビが発生した時点でゼロボが内部で成立していると思われるので即ヤメ。リアルボーナスに当選時した場合、引き戻しCZスルー後にメニュー画面を確認して、下半身2人or上半身2人以外なら即ヤメ。

 

 

上位モード狙い&ヤメ時

メニュー画面で下半身2人or上半身2人が表示されていれば、バトルボーナス当選まで打つ。ヤメ時は引き戻しCZスルー後、メニュー画面を確認して、下半身2人or上半身2人以外なら即ヤメ

 

 

『パチスロ東京レイヴンズ』狙い目ポイント&ヤメ時

 

『パチスロ東京レイヴンズ』

 

 

 

リセット狙い&ヤメ時

有利区間ランプが消灯していればリセット濃厚。リセット時は内部CZからスタートすることがあり、最大18Gでボーナス告知されるため、有利区間移行から18G回す。

 

18G回してボーナスが告知されない場合は即ヤメ。ボーナス&AT当選時は終了後、有利区間ランプを確認してヤメ。ランプが消灯した場合は、再度CZに突入するためCZ抜けでヤメ。

 

補足として実戦上、上段べリリや1枚役の時に6割ほど当選しているので出目で判断できる可能性が高く、1G目にベルやベルこぼしを引いた場合は即ヤメでも問題なさそうだが、不安であれば一律18G回すことをオススメする。

 

 

『鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編』狙い目ポイント&ヤメ時

 

『鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編』

 

 

 

リセット狙い&ヤメ時

有利区間ランプが消灯していればリセット濃厚。リセット時は128GまでにCZに当選しやすいので、128Gまで打つ。

 

CZ非当選時は基本的に即ヤメでいいが、 通常時のセリフや演出でモードを示唆することがあり、E以上であれば続行。個人的には、D以上確定の演出が出て、且つ64GまでにCZ非突入の場合もF以上の確率が非常に高くなるため続行をオススメする。

 

⇒『鬼浜 狂闘旅情編』モード示唆演出

 

 

ゾーン狙い&ヤメ時

AT終了時は有利区間が切れるので、128G以内で落ちていれば128Gまで打つ。ヤメ時はリセット狙い時と同じ。

 

 

『チバリヨ-30』狙い目ポイント&ヤメ時

 

『チバリヨ-30』


  

 

リセット狙い&ヤメ時

有利区間ランプが消灯していればリセット濃厚。リセット時は50%以上で天国チャンス以上に期待できるので、チェリーを5回引く+前兆分まで打つ。

 

上位モードの場合は実戦上、チェリー天井が5回or10回になりやすいが、チェリーを10回引くとなると300G前後かかってしまうため、5回分確認し、前兆確認中に複数回引いた際は10回まで確認する。というやり方がリスクが少ないと考えている。

 

ヤメ時はチェリー5回+前兆確認後即ヤメ。5回目のチェリーから前兆G数内に複数回チェリーが落ちた場合は10チェリー+前兆分でヤメ。

 

ボーナス当選後は32G消化し、有利区間継続で即ヤメ。有利区間が切れた場合は、上記と同様のヤメ時で問題ないと思われる。

 

 

編集部から一言

 

今回は1号に、6号機のパチスロのみで実戦してもらいましたが、結果は上々だったのではないでしょうか?

 

リセット狙いの立ち回りが多かったようですが、これも6号機で期待値を稼ぐためには必要なことだと思います。少しでも勝ちたければ、皆さんもこういった期待値を稼ぐ立ち回りを意識してみてはいかがでしょうか。

 

というわけで、今回見事プラス収支をおさめた1号のモザイク解放!

 

 

アゴ解放!

 

1号は現在も「期待値稼ぎ隊」実戦絶賛稼働中!

 

 

次回予告

パチンコ担当の2号! 遊タイム実戦で期待値を追う!

 

乞うご期待!

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ