ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【聖闘士星矢海王覚醒のモード情報総まとめ!】見分け方・SPモード・前兆・恩恵・移行率を徹底網羅!

特集一覧へ
いまだホールで人気を誇る『パチスロ聖闘士星矢 海王覚醒』の内部モードのみをフィーチャー。モード移行の設定別特徴やSPモードの恩恵など分かっている情報を全て徹底詳解!

更新日: 2021/10/15

 

 

 

パチスロコア層から支持が高いのも然ることながら、圧倒的な上乗せ性能もあり瞬く間にホールの主役機種となった『パチスロ聖闘士星矢 海王覚醒』の内部モードに焦点を当てる。

 

久々に打つのでモードの詳細を忘れてしまった!…という方にはうってつけ。本まとめを要チェックだ!!

 

 

各モードの特徴

 

内部モードの特徴
モードの種類 最大天井 特徴
通常モード 999G ■最も滞在しやすい
準備モード 999G ■次回SPモードに必ず移行
SPモード 536G ■GB当選率が高い
■他のモードに比べて天井が低い
■SR直撃確率が高い

 

 

本機のモードは3種類。このモードは基本的にGB(ジェネラルバトル)当選に関係するモードとなっており、ほとんどが通常モードに滞在。準備モードも次回がSPモードに移行するだけでさほど通常モードと変わらない。

 

ただ、SPモードとなると一変。GB当選率が高いことはさることながら、最大天井も低く設定されており、さらにSR(聖闘士RUSH=ART)の直撃抽選も優遇されている破格のモードになっている。

 

なお、SPモードはループ性も備わっているぞ。

 

 

モード移行契機

 

 

 

モード移行契機はGB敗北時。それまでに滞在していたモードと設定を参照してモード移行抽選が行われる。

 

ちなみに、モード移行抽選と同時にGBレベルのアップ抽選も行っている。レベルが高いほどGBに勝利しやすくなる仕組みだ。

 

 

モード移行の設定別特徴

 

モード移行の設定別特徴
設定 特徴
奇数設定 ■SPモードには移行しにくい
■一旦突入するとループ率は高い(75%ループ)
偶数設定 ■比較的SPモードには移行しやすい
■奇数設定よりもループ率は低い
高設定 ■準備モードを経由せずにSPモードに突入しやすい

 

 

本機の要となっているSPモードは、高設定であればその恩恵を受けやすい。特に最高設定の「6」は1日プレイしていればSPモード滞在の挙動を感じられることが大いにあるだろう。

 

 

モード別のGB当選ゲーム数振り分け

 

GB当選ゲーム数はモードによって振り分け率が異なる。詳細は以下の通り。

 

 

■通常モード

 

 

 

通常モードは大半が天井付近の振り分けになっているが、100の位が奇数のゲーム数がチャンスとなっている。

 

 

■準備モード

 

 

 

準備モードは通常モードと同様に天井付近の振り分け率が高いが、100の位が偶数のゲーム数にも振り分けられている特徴がある。

 

 

■SPモード

 

 

 

SPモードは天井までのゲーム数のどこでもGB当選に期待ができるといったところ。ただ、どちらかというとゲーム数でというより、いかにSR直撃を引けるかが大事だったりする。

 

 

前兆の発生期待度

 

 

 

 

本機の前兆は打ち慣れてくると比較的わかりやすい。起点は100G単位。そこから演出が頻発し、十二宮ステージへ移行。連続演出でGB当選ジャッジというパターンが多い。

 

通常モードは500G台で、準備モードは600G台で前兆発生が確定。SPモードは100G以内と100G刻みで毎回前兆が発生しやすいという特徴がある。

 

 

SPモード恩恵

 

SPモード突入時には、他のモードにはない恩恵が得られる。

 

 

恩恵一覧

 

SPモード中の恩恵一覧
No. 恩恵
1 GBレベル移行率優遇
2 小宇宙(コスモ)ポイントMAXによるGB当選率優遇
全設定共通で50%
3 SR直撃当選率優遇
直撃確率は1/409.6(全設定共通)

 

 

恩恵は上表の3つ。 この内、最も大事なのはやはりSR直撃。ただGBに当選しても3戦勝利しなくてはSRまで辿りつけないので、この直撃が引けるか否かで展開が大きく変わってくるのだ。

 

 

GBレベル移行率詳細

 

 

 

GBは内部的にレベルがあり、レベルに応じたバトル継続抽選を行っている。レベルは5段階あり、GB敗北時とSR終了時に振り分けられる。

 

 

各レベルの勝率
レベル 勝率
1 50%(レア役込みで約54.6%)
2 60%(レア役込みで約64.4%)
3 70%(レア役込みで約73.1%)
4 80%(レア役込みで約82.2%)
5 100%

 

 

■GB敗北時のレベル振り分け 

 

【SPモード滞在中】
GB敗北時のレベル振り分け(全設定共通)
滞在
レベル
レベル2へ レベル3へ レベル4へ レベル5へ
レベル1
から
97.7% 0.8% 0.8% 0.8%
レベル2
から
50.0% 48.4% 0.8% 0.8%
レベル3
から
- 75.0% 24.2% 0.8%
レベル4
から
- - 87.5% 12.5%

 

 

SPモード滞在時かつGBレベル1なら、レベルアップ確定。レベル2以上でも1段階アップに期待できる数値となっている。

 

 

■ART終了時のレベル振り分け

 

【SPモード滞在中】
ART終了時のレベル振り分け(全設定共通)
レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル5
50.0% 25.0% 12.5% 6.3% 6.3%

 

 

ART終了時は高レベル滞在の可能性もなくはない。SPモードはループ性もあるので、出玉に余裕があればもう1周様子見するのもありだ。

  

なお、SPモード以外のGBレベル振り分けに関しては以下を参照。

 

⇒GB敗北時のレベル振り分け&ART終了時のレベル振り分け

 

 

SPモード判別方法

 

SPモードか否かの判別はSR直撃が1つあるが、前兆にも特徴がある。

 

 

前兆発生の流れ

 

通常モードに滞在している場合は大抵100Gまで何も起こらずというパターンが多いが、SPモード滞在時は100G内から前兆が発生しやすいので、GB敗北後・ART終了後に「即前兆」が発生したらチャンス!

 

たとえ、その前兆でGB当選ならずともSPモード滞在の可能性があるので様子を見よう。理想はGB当選ではなくSR直撃だ。

 

なお、即前兆で気をつけたいのが前回GB当選時にゲーム数当選とレア役当選が複合してしまったケースだ。その場合も即前兆からのGB当選となるのでSPモードと勘違いしないように注意しよう。

 

 

まとめ

 

 

 

本機で勝利するために重要なのは、リセット時に不屈ポイントを多く所有していることと、高設定に座ること。

 

今回ご紹介したモード総まとめではSPモードに言及することが多かったが、やはりSPモードの恩恵を受けるためには高設定に座ることが望ましい。

 

それを理解した上で不屈だけに頼るのではなく、できるだけ高設定が入りやすい状況で本機を狙っていくことがベストだろう。

 

 

執筆者:いのせんと
■出生地:福岡 ■生年月日:1985年10月30日 ■Twitter:@Innocent_Hp 21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。「パチ&スロは楽しくて脳汁の出る最高の遊び」をモットーに、勝ちより楽しさを優先することも多いため年間収支は大体トントン。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ