ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

あのクソ野郎、ぶん殴ってやりたい

記事一覧へ

公開日: 2021/05/20

 

 このコロナ禍で人付き合いの断捨離をしたからなのか、それとも世の中にさほど関心がなくなったからなのか。最近はなにかに対して怒ったり、悲しんだりすることが少なくなりました。いやいや、少なくなりましたはちょっと違うか。正しくはそうした負の感情を露わにすることが少なくなりました。それ故、私が動画でよくやる過剰なアッターキタやクソッタレはあくまでも演出の一環。怒るは怒っているけどそこまでではないのですが、動画は怒りの感情を吐き出していい唯一の場だと思っているので、今後も小芝居は続けていこうと思っております。

 

 

 まったく怒らなくなったせいか、最近はかなり歳の離れた後輩や知り合いにも生意気な口を叩かれます。空気を吸うくらいの感覚で約束をすっぽかされたり、嘘をつかれたりもしますので、もしかすると愛人のアワビくらいの感覚でナメられているのかも知れません。でも、そのほとんどは赤の他人であり、どうでもいい人。私の人生には関係のない人だと割り切っているので怒りの感情は微塵も湧いてきません。そういうときは、そっとツイッターのアカウントをミュート、或いはフォローを外して対処していますが、仕事で顔を合わせたときに気まずい空気になるのでブロックだけはなるべくしないよう心掛けています(業界では2人だけ)。

 

 

 もうこうなると、イラッとするにはションベン新館でモンキーターンを打つ以外にないような気がするのですが、先週末、久しぶりにパチスロ以外のことで怒りの感情が湧いてきました。7月22日に銀座久兵衛に行く約束を反故にされたのです。どうでもいい人なら怒りません。私の人生に関係のない人ならフォローを外せば済む話です。しかし、約束を反故にした張本人は私の数少ない「友達かもしれないリスト」に名を連ねている人物。このクソ野郎、ゲス野郎とあらん限りの罵詈雑言を浴びせたい、なんならタクシー代を支払うから今すぐ俺ん家に来い、ぶん殴ってやる。そう言いたいのですが、残念ながら、事情があってもう会うことはもちろん、話すこともできないのです。

 

 

 

 

 ここで怒りを爆発させたところで、どうなるものでもあません。そう考えると、これほどまでにテンションの低いコラムを書いている私が一番のクソ野郎なのですが、すみません、今週だけは許してください。

 

 

※いつも当コラムのツイートに感想リプを送ってくださる方にはお返事させて頂いているのですが、先週はサボりました。すみませんでした。

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ