ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

大人になったと感じるとき

記事一覧へ

公開日: 2022/04/29

 

 自分が大人になったと感じるのはどんなときでしょうか。キンキンに冷えたビールを飲んでいるとき、4円パチンコを打っているとき、選挙で投票所に行ったとき、中には女子大生のパンティを盗んで逮捕され、それがNスタで実名報道されたときというルパン三世みたいな方もいらっしゃるとは思いますが、私は違います。私はコンビニでタバコをカートン買いしたときや爽健美茶をケース買いしたときなどに大人になったなと感じます。

 

 

※電子決済でクーポン使って5%オフ

 

 

 タバコであれ、飲み物であれ、まとめ買いは大人になったなによりの証左。若い頃は貧しくて、いや、食うに困るようなことは一度もありませんでしたが、バイト代と親からの仕送りでやりくりしていましたからまとめ買いなど夢のまた夢。セーラム・ライトをカートン買いする人は全部知り合いに配る、或いは出所したばかりで200本一気に吸う、そのいずれかだと思っていました。というか、そもそもタバコを2箱買ったらまとめ買いの感覚でした。

 

 

色違い、文字違い、間違い探し。

 

 

 色違いもそうです。若い頃は黒と赤、ふたつあってどちらも捨てがたい、どちらも穿いて欲しいという状況であれば、どちらかを選ばねばならなかったのですが、今は黒と赤の双方を買えばすべて解決すると考えるようになったので、ピーチ・ジョンやビクシーのパンティ売り場で頭を抱えることはなくなりました。ちょっと何を言っているのか自分でもよく分からなくなってきましたが、とにかく色違いが「色ち買い」になれば大人と言えるように思います。

 

 

※投資分はすべて私、勝ち分はすべて少年、不公平なノリ打ち。当たらなかったけど。

 

 

 まとめ買いは大人になった証。お前も早くまとめ買いできるようになるといいな。という話を、当たる気配のまるでない北斗ジャギを打ちながら少年にしたところ、私の指先を見てなにかを思いついたようにこう言いました。

 

「なるほど、貸し玉ボタンを連続で押すのも玉のまとめ買いってことでいいのかな」

 

 イライラしているだけだコノヤロウ。

 

 

※プロレスのお約束

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ