ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

森本レオ子

マイブームはいつも周回遅れ

記事一覧へ

公開日: 2021/08/07

 

結局スノボーに熱狂したのを最後にオリンピックは観ていない……。(意図的なものではなく、単にアニメ版「ガンダムUC」を観ていて忙しいだけ)

 

 

 

 

サブカルチャーやニッチなものが好きでありたい。そもそもパチンコ自体がそういうものだし、ライフワークになっているコスプレ道場にもそういう意図があります。

 

がしかし、実際の私は流行りものが好き。それもかなり好きな方だと思います。鬼ヤバゴン攻めビッタビタのミーハーです。BTSもYOASOBIもAdoもyamaも好きだし、ヒゲダンも夜ダンも聖ダンも好きです。え? 聖ダン? 聖戦士ダンバインですが何か問題でも?(byおぎやはぎ)

 

2021年に『ダンバイン』の話題を出してきてしまうあたりに漏れちゃっていますが、流行っているモノは好きだけど、流行りのピークにハマれるかどうかは別問題。

 

『半沢直樹』放送終了から半年経ってようやくキメ台詞を多用したり、動画の企画にパロディを持ってきたりする大木さんを常日頃から小バカにしてきましたが、実際自分もたいがいです。そして、そんな私が最近ハマっている機種がコチラです。

 

 

 

 

P緋弾のアリア〜緋弾覚醒編〜』です。

 

ちなみに全国導入日は2021年3月22日。えぇ、わかってますよ。今さらなことくらい。

 

『アリア』シリーズはこれまでもそこそこ触っていて、特に初代はよく打ちましたし好きでしたが、何作か前くらいからスペックへの強い興味・関心を上回るレベルのリーチの長さに辟易してしまい、最新作も「まぁ、機会があれば打とうかな」くらいに思っていました。

 

そもそもシリーズを通してスペックにはいつもそそられるんだけど、どうしてもあの萌え系特有のノリとでも言うのでしょうか、甲高い声の女の子がキャッキャウフフしているノリが正直しんどいというのもあります。

 

私はねぇ、声が低い女の子が好きなんだよ。明菜ちゃん、百恵ちゃん、ヒカルちゃん、ビリーアイリッシュちゃん、ハマーン・カーンちゃんが好きなんだよぉぉぉぉ!

 

(声は高いけどYUKIちゃんが大好きです)

 

 

 

 

初めて打ったのは、割と導入すぐの4月くらいだったんです。199のライトミドルで、かつ遊タイムの発動が通常499回転消化と浅く、さらには一瞥しただけでは到底理解が追いつかない複雑難解なスペック(今でも全貌は完全には理解していない)。

 

こ、好み過ぎる……! 稼働がかなり良いという話を耳にしていたし、自分の中に評価を持っておかねばなと打ったんです。

 

が、いざ打ってみた印象としては、「V Attack STOCK TIME全然ヤれなくね?」「継続率約87%とは?」「そしてやっぱりノリがキツイ……」でして。その後しばらくは疎遠になってしまいました。

 

最近たまたま改めて打ったところ、なんとも簡単にV Attack STOCK TIMEに入りましてですね。そしていともたやすくストックを満タンにしてようやく気づきました。

 

 

 

 

めちゃめちゃ面白れェェェェェェ!!!!

 

あぁ、私は単純だよ。自分のことを好きと言ってくれる人が好きだよ。何が悪いんだよバカ野郎。

 

V Attack STOCK TIME中は液晶演出でストックの告知があるんですけど、引いた時に告知することもあれば、後告知されるパターンもあります。がしかし、演出で告知される前にストックを察知することが可能です。

 

 

 

 

画質が粗くて恐縮ですが、画像右の丸で囲んだ部分が見せかけの図柄、左の矢印部分がガチの図柄です。液晶上ではやれ様々な演出が華々しく起こりますが、左の図柄が揃えばストック確定です。

 

そして、右の図柄はハズレ目で停止しているのに左の図柄は回り続けるパターンが発生すればストックのチャンス! ロング変動が長引けば長引くほどアツいです。打ち込みが少ないので確定ではないのが恐縮ですが、左が1回転する間に、右のハズレの連続が20回に至るくらいが当たりかハズレかのライン、のように思います。

 

感覚としては、Daiichiの『CR銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』に近いです。スペックが近いんだからそりゃ当然なんですけどね(笑)。あれもめちゃめちゃ面白かったもんなぁ。液晶をフルシカトして小さい図柄を凝視する感覚がたまらんです。正直、こんなに面白いとは。初打ちで気づけなくて申し訳ない!

 

CR銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』の話をしたついでに某サイトで設置を調べてみたところ、まだ全国に81店舗にあるみたいです。『ぱちんこCR真・北斗無双』や『CR真・花の慶次2~漆黒の衝撃2400』、そして『CR聖闘士星矢~BEYOND THE LIMIT~』と同じく今年の11月末日が撤去期限なので、それまでにどうにか機会を作って打ち納めしておかなきゃなぁ〜(『アリア』の話どこいった?)。

 

 

PS.オッドタクシー面白いですね(これもやや遅い)。

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ