ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

森本レオ子

CR T.M.Revolutionの思い出

記事一覧へ

公開日: 2021/11/13

 

Daiichiさん。続編を出すときはもっとキッチリ通常時を作ってください。『中森明菜』を作れる皆さんなのですから、絶対に良いものができるハズですよね(HIGH PRESSURE)

 

 

 

 

11月末での完全撤去だと思い込んでいたので、これまでコテンパンにやられ続けてきた恨みを晴らすべく、この1ヵ月は主に『ぱちんこCR真・北斗無双』ばかりを打っていました。

 

しかしどうやらCR機の完全撤去は2022年の1月末なのだとか。なんだよ、まだ3ヵ月もあるじゃん。いつの間に延びたんだよ……って、どうやら今年の5月くらいにはそういう話になっていたらしい。お恥ずかしながら存じ上げませんでした。

 

晒し屋とおっぱい屋とそれにいいね!を押しまくる輩と、それに一言物申してやる系の輩しかいないSNSに嫌気がさし、パチンコ関係のアカウントを軒並みミュートにしたところ、BTS関連の情報のみが流れるTLにmyカスタムされてしまい、欲しい情報までもがキャッチできなくなってしまったせいでしょう。反省反省(表面上だけ)。

 

 

 

 

そうは言ってもですよ。なんだかんだあと3ヵ月でCR機は完全撤去を迎えるわけです。『北斗無双』の打ち納めはもう少し先だとしても、他にも打ち納めておきたい機種は山ほどありまして。その最たる機種がコチラです。

 

 

 

 

CR T.M.Revolution』!! ソイ!

 

メインスペックであるMAXタイプはとうの昔に撤去されていますが、52ver.と125ver.はまだ設置が残っております。ちなみにDMMぱちタウンの競合にあたる某サイトによると、前者の設置は全国6店舗、後者は全国3店舗とのこと(2021年11月12日現在)。

 

そして先日、ありがたいことにそのうちの1店舗にてDVD収録を行わせていただきました。掲載誌は来年1月発売なので実戦の内容については割愛しますが、まぁ〜とんでもない結果になったとだけはお伝え申し上げます。

 

 

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、私は大切な思春期のほとんどを西川貴教に費やした西ヲタです。『CR T.M.Revolution』が出ると聞いたときは当然舞い上がりましたし、発表会ではここぞとばかりに写真を撮りまくりました。

 

 

 

 

 

 

そして絶対に目が合いました(迫真)。毎晩仏壇に「西川貴教に会わせてくれ」と祈り続けた成果がまさか約15年後に出るとは。ご先祖様に感謝。

 

そしてありがたいことに、本機の試打動画の仕事もやらせて頂きました。これは今でもライター人生の中で一番思い出深い仕事です。

 

パチンコライターとして本機にかかわれただけでもうれしかったのに、アップされたその動画をご本人が観てくださり、さらにTwitterでコメントまで寄せてくれていたもんですから。ここで一生分の幸運を使い過ぎたせいで、今年の収支が炎上しているんだと言われれば、当然納得する次第です。

 

 

投稿を検索するのに使ったワードがバレバレでお恥ずかしい

 

 

西川さんがご自身の指で「森本さん」と入力してくれたその手間と数秒がたまらなくうれしい(涙)(涙)(涙)。

 

お母さん、、、私、西ヲタでよかった。Daiichiさんが版権取ってくれてよかった。パチンコライターやっててよかった。そもそもパチンコが好きでよかった。

 

ちなみに少しパチンコ実戦の話をすると、導入から6年以上経過している台にもかかわらず、バネも劣化しておらず玉飛びの問題はナシ。役モノも作動していたし、なによりタッチパネルやボタンがちゃんと反応することに感動しました。これはお店のメンテナンスはもちろん、お客さんもマナー良く遊び続けた賜物。素晴らしいです!

 

そう思うと、まだまだ台は現役バリバリで元気に動くにもかかわらず、あと3ヵ月しか稼働ができないなんてやるせない話ですよね。

 

CR機ではあるけれど、せめて甘デジは残してもいいんじゃないの? 出玉性能が高過ぎるわけじゃないんだしさ。と、深くWHITE BREATHを吐く森本さんなのでした(オチに無理がある)。

 

 

PS.MAX版の『CR T.M.Revolution』は、スピードに特化しまくった1種2種混合機でしたが、ちょうど今出せば流行るスペックだと思います。時代を先取りし過ぎたんですよ。だからこそDaiichiさん、今こそぜひ第2弾を!

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ