機種情報

icon

パチスロ鬼武者3 時空天翔

facebook twitter
パチスロ鬼武者3 時空天翔(パチスロ)のリール配列

設置店検索

ユーザー評価

2.16
(29件)
AT 天井有
メーカー名 サミー
機械割 97.4%〜110.2%
導入開始日 2015/11/16(月)
機種概要 ボーナス+ARTという当時としては王道とも言えるゲーム性でありながら、心に響く液晶演出とゲーム数上乗せ+継続率に裏打ちされた圧巻の出玉性能で全スロッターを熱狂の渦に巻き込んだ「パチスロ新鬼武者」。そのデビューから約五年……。遂にファン待望の正統後継機が登場することになった。そのマシンの名は『パチスロ鬼武者3 時空天翔』。

ボーナス出現率

パチスロ鬼武者3 時空天翔(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

パチスロ鬼武者3 時空天翔(パチスロ)のゲームフロー

icon

演出情報

通常時

演出&登場キャラ・見どころ

シリーズおなじみの「全色ナビ」は今作にも健在。デカPUSHなど新たな激アツ演出も多く追加されているようだ。特別なゾーンを匂わす「百鬼乱舞」も気になる。

通常時のステージ・基本解説

AT当選期待度を示唆する通常時のステージは全部で6種類。海底神殿・安土城・下水道に移行すれば、高確滞在に期待でき、AT当選により期待が持てる。上位ステージ滞在時にヤメないよう注意したい。

連続演出・基本解説

・最終決戦が発生すれば「覚醒バトル」当選の大チャンス!!

AT当選期待度は連続演出の種類によっても示唆される。幻魔要塞や告白演出が発生すればAT当選の大チャンス。最終決戦が発生すれば、大量上乗せ必至の覚醒バトル突入に期待できる。

高確に期待できる状況

高確中はAT期待度アップに加え、自力解除ミッションの連続突入期待度もアップ。内部状態は液晶ステージや液晶演出によっても示唆されるため、液晶は常にチェックしておこう。

アツいパターン・通常時

通常時はまず、チャンス系の演出が発生したらチャンス役に期待。チャンス目や強チェリーが出現したら狙いどおりだが、その後は演出の展開に注目。

ステージ&高確状態・基本解説

内部状態は滞在ステージによって示唆される。高確期待度の高い海底神殿や高確滞在が確定する安土城・下水道ステージ滞在時はヤメないように注意したい。

高確&上位状態確定演出

市街演出で右の兵士が残るや巻物演出で右の巻物から鉄鉱石出現などが発生すれば通常B以上滞在濃厚。チャンス役非成立で高確濃厚となる演出もあるため、重要演出発生時は成立役にも注目するようにしたい。

自力解除ミッション・ミッション中の注目ポイント

どちらのミッションも炎蛇剣発生でリプレイ成立の期待大。炎蛇剣+背景エフェクト発生なら解除の期待大となる。また、デカPUSH(豹柄)出現なら解除確定だ。

チャンスor激アツ演出・通常時

通常時における、代表的なチャンス演出はご覧のとおり。見た目に派手な虹はAT確定。豹柄もアツいが、それがデカPUSHならば千鬼か最終決戦だ。

百鬼モード・AT当選に期待できる演出

百鬼モード・当選濃厚演出

百鬼モード・連続演出のAT期待度&チャンスパターン

百鬼モード中は、基本的に連続演出でAT当選を告知。演出の種類で期待度は異なり、チャンスパターンも豊富にある。

AT・ART・RT中

「天双刃」役物・見どころ

突如として液晶上部から降りてくる「天双刃」役物。AT中も作動すれば激アツで、上記にあるような法則がある。

アツいパターン・AT中

斬魔一閃バトル・前半パートの演出

戦術殻獲得ゲームで発生する演出は「斬撃」と「幻魔斬り」の2種類。斬撃はギャラーン(写真右の状態)が赤いとチャンスアップとなり、最終的に「術」が表示されれば戦術殻獲得となる。一方の幻魔斬りは、ステージ対応の幻魔が登場し、戦術殻獲得画面が表示されれば戦術殻獲得確定。幻魔が倒れた場合は戦術殻獲得ナシとなる。

斬魔一閃バトル・バトル開始画面

バトル開始時は勝利期待度を示唆する開始画面に注目。ステージ対応のキャラクター1人が表示される基本パターン以外が出現すれば継続濃厚となる。

斬魔一閃バトル・バトル中の注目ポイント

幻魔のセリフが赤or阿児出現で継続確定。阿児出現時にバトルチェンジ→ミシェルに代われば勝利となるほか、味方の必殺技(金文字)発生でも勝利となる。

覚醒バトル・戦術殻獲得時の演出

覚醒バトル・後半のバトル中の演出

覚醒バトル・エンディング発生条件

ガルガントバトル・幻魔斬り演出

ガルガントバトル・バトル演出

信長降臨中・チャンスパターン

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

小役出現率・通常時(実戦値)

※サンプルゲーム数:6550G

小役確率・斬魔一閃バトル中

内部状態別の小役確率・通常時

※押し順ベル(9枚)は約3.5分の1で入賞、押し順ベル(3枚)は約6分の1で入賞、1枚役はベル取りこぼしと似た出目

高確中はチャンス役確率がアップ。レア役確変発生時は次ゲームのチャンス役確率が大幅にアップする。レア役確変は演出等で示唆されるケースがあるため、通常時は常に演出をチェックしておきたい。

小役確率・自力解除ミッション中

内部状態関連

高確移行率・斬魔一閃バトル&時空天翔終了時

ステージ&高確状態・基本解説

内部状態は滞在ステージによって示唆される。高確期待度の高い海底神殿や高確滞在が確定する安土城・下水道ステージ滞在時はヤメないように注意したい。

AT・ART・RT関連

当選契機

鬼モード・基本解説

鬼モードは百鬼モードと千鬼モードの2種類。どちらも主に強チェリーから突入する仕組みになっており、その他のチャンス役で突入すればAT当選濃厚となる。千鬼モードに突入すれば、AT突入濃厚となるほかATの複数ストックにも期待できる。

初当りメイン契機

AT初当りのメイン契機は、鬼モードと自力解除ミッションの2種類。自力解除ミッションにはアンリ救出ミッションと幻魔討伐ミッションの2種類があり、後者の方が成功期待度が高い。

百鬼乱舞&千鬼乱舞・基本解説

百鬼乱舞は5or10G、千鬼乱舞は10G継続となり、消化中は毎ゲームの成立役に応じてAT期待度の獲得抽選。獲得した期待度がそのままAT期待度となる。期待度100%スタートとなる千鬼乱舞なら、AT複数ストックの期待大だ。

自力解除ミッション・当選時のミッション振り分け

自力解除ミッションへは通常時のチャンス目から突入。ミッション振り分けは内部状態によって異なり、高確滞在時は幻魔討伐ミッションが選択されやすい傾向にある。なお、アンリ救出ミッションが1Gで終了した場合は、時空天翔の本前兆が確定する。

AT当選率・強チェリー成立時

AT当選率・スイカor弱チェリー成立時

本前兆移行率・自力解除ミッション後

ミッション後に鬼モードに移行すれば本前兆が濃厚。確率は低いものの、設定差もあるので覚えておこう。

百鬼乱舞後・復帰(AT当選)率

百鬼(千鬼)乱舞・獲得パーセンテージ別の振り分け

自力当選ゾーン

ゾーン中当選契機

自力解除ミッション・基本解説

・消化中はリプレイを引くたびに解除抽選が行われる

主にチャンス目から突入する自力解除ミッションは、アンリ救出ミッションと幻魔討伐ミッションの2種類。2~4G継続のアンリ救出ミッションはリプレイ成立の約33%で、8G継続の幻魔討伐ミッションはリプレイ成立の約50%でAT当選となる。なお、どちらもチャンス役成立なら、その時点でAT濃厚となる。

斬魔一閃バトル・基本解説

・味方が倒れないかぎりバトルは継続…勝利でAT確定

ミッションに成功すると突入。前半パートではチャンス役によって戦術殻の獲得抽選が行われるが、この色でAT期待度を示唆している。ただし、どの色でも獲得すれば最低でも期待度は約33%と高めだ。後半では敵か味方、どちらが攻撃するかに注目。下からのカメラアングルで左馬介の足が見えたら、その時点で継続以上だ。

斬魔一閃バトル・前半パートのキャラ別期待度

斬魔一閃バトル・7揃い別時空天翔期待度

自力解除ミッション成功後の7揃いでスタートとなり、赤7揃いなら約50%の割合で、青7揃いなら約75%の割合で時空天翔当選に期待できる。

斬魔一閃バトル・無敵モード当選率

斬魔一閃バトル開始時は2.5%の割合で無敵モード抽選。当選すれば必ず毎セット継続or勝利が選ばれる。

斬魔一閃バトル・味方キャラ選択率

キャラクター選択率は斬魔一閃バトル開始時の7揃いの種類や通常モードor無敵モードかによって変化。青7揃い時はジャックorミシェルのどちらかが選択され、無敵モード時は赤7なら必ず左馬介が、青7なら必ずジャックが選択される。

斬魔一閃バトル・戦術殻獲得率

戦術殻獲得で継続以上確定となり、戦術殻(青)でも33%で勝利に期待できる。チャンス目or強チェリー成立で戦術殻獲得確定となるため、チャンス目&強チェリー確率がアップするジャックやミシェル選択時は大チャンスだ。

斬魔一閃バトル・バトル結果振り分け

■バトル結果は「負け」「継続」「勝ち」「覚醒昇格」の4パターンがある
■勝ちの場合は時空天翔or信長降臨に当選。覚醒昇格に当選した場合は次セットから覚醒バトルに突入する

1セット目は戦術殻ナシでも継続以上確定。負けが選択されるのは戦術殻ナシ時の2~9セット目となる。なお、戦術殻獲得時はセット数を問わず継続以上確定となり、戦術殻(紫)獲得なら勝利期待度大幅アップ。10セット到達なら信長降臨or覚醒昇格確定だ。

斬魔一閃バトル・準備中の昇格抽選

自力解除ミッション成功→斬魔一閃バトル突入までの準備区間では、チャンス役などで青7揃いや覚醒バトルへの昇格抽選が行われる。また、自力解除ミッション中はチャンス目・ハズレ・リプレイ・ベルでの解除以外でも覚醒バトル当選の可能性があるので、準備中に何も引けずとも、諦めずに結果を見届けたい。

自力解除ミッション・解除抽選

・解除当選告知は最終ゲームに振り分けられることもある

アンリ救出ミッション中はリプレイの33%で、幻魔討伐ミッションはリプレイの50%で解除当選。チャンス役成立時は種類を問わず解除当選確定となり、スイカor強チェリーで解除なら斬魔一閃バトルの青7揃いが、チャンス目成立なら覚醒バトル突入が確定する。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

ステージ・基本解説

・滞在ステージで上乗せ期待度は異なる

AT「時空天翔」・基本解説

AT中はステージとチャンス役の種類で上乗せ期待度が変化。カットインが発生すればチャンス役の成立が、全画面カットインならば上乗せの当選が濃厚になる。演出が派手なほど、ゲーム数にも期待が持てる。

小役確率・各種当選期待度

チャンス役出現率・AT中(実戦値)

※サンプルゲーム数:2208G

小役確率・ガルガントバトル中

小役確率・AT中

※AT残りゲーム数が6以下ではチャンス役確率がダウンするが、上乗せ確定になる。

AT・ART・RT中・内部状態関連

ステージ・移行率

AT中のステージ(状態)移行のメイン契機はスイカと弱チェリー。1人ステージであれば必ず、2人ステージの場合はスイカなら40%で、弱チェリーならば10%で1ランク以上アップする。継続ゲーム数は16G(超エッフェル塔Lのみ20G)で、上乗せもしくは当該役が成立する度に書き換えられる(上乗せはなし)。なお、チャンス役のほかにAT開始時や覚醒バトル終了後にも移行抽選あり。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

上乗せ・見どころ

鬼修練・基本解説

水晶放出でゲーム数を後乗せ。0G連でゲーム数がどんどんと上乗せされていく。バトルに当選する場合も…。

信長降臨・基本解説

契機はAT開始時もしくはガルガントバトル中の鬼図柄停止時の一部で、突入率はかなり低いと思われる。内容はその低さに見合ったものになっており、バトルが継続するたびに3桁上乗せが必ず発生する驚愕仕様だ。

連鎖&連撃・見どころ

連鎖はループ抽選でゲーム数が上乗せされていく仕組みで、抽選に当選すればPUSHを押す度に最大80%でループする0G連上乗せが発生。連撃は水晶上乗せの次ゲームで発生する可能性があり、発生時は再度水晶を獲得、高期待度の水晶ストック期待度が50%超となっている(ガルガントバトル中はゲーム数上乗せの次ゲームに20G以上の上乗せが発生)。

ガルガントバトル・基本解説

※初回のキャラ選択時のみ、キャラごとの最低継続G数が有効

ガルガントバトルは、消化後に必ず超高確へ移行。開始時の7の色で継続ゲーム数の最低条件が異なる。消化中はリプレイやチャンス役で上乗せ抽選。

覚醒バトル・基本解説

5セット目までは継続が保証されているので安心。6セット目以降も、継続率は戦術殻がなくても79.3%とかなり高めなので、ロング継続が期待できる。

覚醒バトル・継続時の上乗せゲーム数&戦術殻獲得率

ガルガントバトル・モード振り分け

ガルガントバトル・セット数振り分け

ガルガントバトル・直撃当選率

ガルガントバトル・上乗せ当選率

ガルガントバトル・上乗せゲーム数

幻魔討伐ミッション・各種数値

幻魔討伐ミッション(チャンス目の7.6%、強チェリーの10.2% ※1人ステージ以外)に成功すれば、ガルガントバトルに当選する。消化中のガルガントバトル当選率は【リプレイ…50.0%】【押し順リプレイ…100%】【ハズレ:押し順ベル…0.002%】【特殊1枚役…100%】【チャンス役…100%】覚醒バトルも含む。

直乗せ&水晶乗せ・各役成立時の当選率

上乗せ人数抽選振り分け

連鎖・連撃抽選

上乗せ・ゲーム数振り分け(1人)

上乗せ・ゲーム数振り分け(2人)

上乗せ・ゲーム数振り分け(3人)

水晶・内部的な種類

水晶・当選役別の振り分け抽選

最終決戦・特殊ステージ本能寺中当選率

※1 G数乗せ発生もしくはAT残りゲーム数が6以下のチャンス役では、最終決戦突入確定。
※2 AT残りゲーム数が6以下では、チャンス目・強チェリーでの勝利確率が上昇

本能寺に移行したら、最終決戦のチャンス。チャンス役が契機で、発生時の勝利期待度は五分五分だが、書き換え抽選もあるのでそれ以上だ。

鬼修練・各種数値

水晶でのゲーム数上乗せは、ATの残りゲーム数がなくなってから(後乗せ)。0G連でゲーム数が上乗せされていく。

水晶・連撃当選時の振り分け

連撃が発生した場合は、高継続率の水晶D以上が1個含まれる割合が50%以上。水晶の種類に注目しつつ、後乗せに期待したい。

セット数上乗せ

AT中はゲーム数上乗せの他、特殊1枚役やハズレでのセット数上乗せも行われている。特殊1枚役時は基本的にいつでも12.5%で当選するが、ハズレの場合はAT準備の1G目(時空天翔のロゴが出るゲーム)のみ3.1%。

icon

設定推測ポイント

内部状態・モード関連

高確移行率・斬魔一閃バトル&時空天翔終了時

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.4%
設定2… 98.9%
設定3…100.6%
設定4…102.6%
設定5…105.2%
設定6…110.2%

設定差のあるポイント(実戦上)

高設定は強チェリー時に鬼モードに移行し、そのまま当選する頻度が高そうだ。実戦値はサンプルが少なすぎるためあくまで参考程度だが、あまりにも強チェリーでハズす台は危険だろう。

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

狙い目ゾーン

調査中

天井突入条件

1…斬魔一閃バトル後or時空天翔終了後1280G。2…設定変更(リセット)後…800G。

天井仕様

斬魔一閃バトルor時空天翔に当選。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…800Gにセット。 滞在状態…調査中。 液晶ステージ…凱旋門。※通常・ダンジョンステージ以外はそのまま 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 滞在状態…引き継ぐ。 液晶ステージ…凱旋門。

ヤメ時・狙い目

ヤメ時

ヤメてはいけない状況

通常時にヤメてはいけない状況は、内部的に高確状態である場合。その可能性がある状況は上記の通りなので、液晶をチェックしておこう。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

・どのリールから止めてもOK!

成立役を見極めるためにも通常時の打ち方を把握しておこう。手順は、左リール上段or中段にチェリーを狙い、残りリールをフリー打ちするだけ。チャンスを見極めるべく、各役の停止型もしっかりと暗記しておこう。

 

●リール出目に注目

液晶に表示される入賞役を問わず、リールで揃っている絵柄をチェックしておけばOKだ。なお、入賞役として液晶に表示される役は、9枚役・3枚役・1枚役・リプレイの4種類がある。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 事故待ちですわ。信長降臨2回覚醒バトルで頑張っても3000枚。まぁ、10Kで500G回るからゆったり打てるかな。通常時は弱スイカ、チェリーでモードや演出発展した方が熱い。強役発展はKUSO

    2.83

    やっすん

  • 結局事故待ちなんだけどなかなか事故らない 今ある機種で新基準打つなら鬼武者打ちます

    2.83

    おみそ

  • これは結構な確率で、お腹痛くなります。 通常時のダラダラ感は現在最強レベル プチフリーズなんてなんてその(笑) 事故れば…って…天井追っかけるなら 北斗転生打った方が良い。 両方ともまず打たないけどね

    5.00

    ケンポん

  • 歴代の鬼武者でも最高レベルです。豊富な上乗せパターンが楽しい。

    3.83

    ハンターナオ

  • 天井からの勝負台。それに覚醒が絡まないと事故らない。

    2.50

    たっぴー

  • 鬼武者との相性良いかも

    2.67

    ダンケ・シェーン

  • 鬼修練が自力で結構乗るイメージ

    3.00

    tak99

シリーズ機種

一覧へ

このページのトップへ