ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

しんおにむしゃどーんおぶどりーむす

パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~

facebook twitter
パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~の筐体画像
パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~(パチスロ)のリール配列

設置店検索 パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~の設置店

ユーザー評価

2.16
(13件)
AT 天井
メーカー名 エンターライズ
エンターライズの掲載機種一覧
機械割 97.9%〜110.0%
導入開始日 2020/03/23(月)
機種概要 純増約3枚/Gのメイン「幻魔闘ボーナス」の連チャンで出玉を増やすAT機。通常時はレア役などから当選する鬼ノ試練中のバトルに3連勝すれば、AT「幻魔闘ボーナス」へ突入だ。幻魔闘ボーナスは1戦13Gで構成された最大3戦のチームバトル形式。2勝すれば継続以上、3勝すれば継続+ストックの特化ゾーンへ突入する。特化ゾーンは3種類あり、最も強力な「蒼剣乱舞・覚醒」の平均ストック数は8個と超強力だ!

ボーナス出現率

パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~(パチスロ)のゲームフロー

演出・解析情報

icon

設定判別・推測ポイント

画面系

鬼ノ試練終了画面

●特定設定確定系の終了画面出現割合
鬼武者鬼ノ試練終了画面確率

特定示唆系画面の出現割合は、幻魔闘ボーナス終了画面と共通。



【終了画面パターン別・示唆内容】

[デフォルト]
鬼武者鬼ノ試練終了画面デフォルト

 

[お寺…奇数設定示唆]
鬼武者鬼ノ試練終了画面お寺

 

 

[お寺(紫)…偶数設定示唆]
鬼武者鬼ノ試練終了画面お寺紫

 

 

[ロベルト/蒼鬼/天海…高設定示唆]
鬼武者鬼ノ試練終了画面ロベルト蒼鬼天海

 

 

[白い紳士…高設定濃厚]
鬼武者鬼ノ試練終了画面白い紳士

 

 

[蒼鬼…設定1否定]
鬼武者鬼ノ試練終了画面蒼鬼

 

 

[お初/蒼鬼…設定2否定]
鬼武者鬼ノ試練終了画面お初蒼鬼

 

 

[茜/阿倫/お初…設定3以上濃厚]
鬼武者鬼ノ試練終了画面茜阿倫お初

 

 

[敵キャラ5人集合…設定4以上濃厚]
鬼武者鬼ノ試練終了画面敵キャラ5人集合

 

 

[桜の下で戦う5人…設定5以上濃厚]
鬼武者鬼ノ試練終了画面桜の下で戦う5人

 

 

[全員集合…設定6濃厚]
鬼武者鬼ノ試練終了画面全員集合

幻魔闘ボーナス終了画面

●特定設定確定系の終了画面出現割合
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面確率

特定示唆系画面の出現割合は、鬼ノ試練終了画面と共通。




【終了画面パターン別・示唆内容】

[デフォルト]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面デフォルト

 

[醍醐寺…奇数設定示唆]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面醍醐寺

 

 

[醍醐寺(赤)…偶数設定示唆]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面醍醐寺赤

 

 

[ロベルト/蒼鬼/天海…高設定示唆]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面ロベルト蒼鬼天海

 

 

[白い紳士…高設定濃厚]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面白い紳士

 

 

[蒼鬼…設定1否定]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面蒼鬼

 

 

[お初/蒼鬼…設定2否定]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面お初蒼鬼

 

 

[茜/阿倫/お初…設定3以上濃厚]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面茜阿倫お初

 

 

[敵キャラ5人集合…設定4以上濃厚]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面敵キャラ5人集合

 

 

[桜の下で戦う5人…設定5以上濃厚]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面桜の下で戦う5人

 

 

[全員集合…設定6濃厚]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面全員集合

鬼決戦ボーナス終了画面

●特定設定確定系の終了画面出現割合
鬼武者鬼決戦ボーナス終了画面確率

 

 

「終了画面パターン別・示唆内容」

[デフォルト]
荒野の城がデフォルト画面。

 

[夕日…設定3 or 4 or 6]
鬼武者終了画面設定示唆

 

[信長のイス…設定1 or5]
鬼武者終了画面設定示唆

 

その他の特定設定確定系の画面は、鬼ノ試練や幻魔闘ボーナスと共通。

極限極闘ボーナス終了画面

●特定設定確定系の終了画面出現割合
鬼武者極限極闘ボーナス終了画面確率

 

 

「終了画面パターン別・示唆内容」

[デフォルト]
三日月がデフォルト画面。

 

[満月…設定3 or 5]
極限極闘ボーナス終了画面設定35

 

[地球…設定4 or 6]
極限極闘ボーナス終了画面設定46

 

その他の特定設定確定系の画面は、鬼ノ試練や幻魔闘ボーナスと共通。

その他

設定の奇偶による特徴

「偶数設定の特徴」

奇数設定に比べ、初当り時に幻魔闘ボーナス(赤7揃い)が選択されやすい。

 

鬼武者偶数設定の特徴

鬼ノ試練突破→幻魔闘ボーナスという流れがメインだが、いきなり赤7揃いから始まる頻度が高いと偶数設定の可能性がアップする。

 

 

「奇数設定の特徴」

偶数設定に比べ、特化ゾーンでのVストック獲得率が優遇。

 

鬼武者奇数設定の特徴

幻魔闘ボーナスの初当り確率が低いかわりに、継続性能が高めになっている。

ボーナス比率

非有利区間から有利区間へ移行するタイミングで、当選するボーナスの種類を決定。

偶数かつ高設定ほど、赤7が選ばれやすい。

 

●有利区間移行時・ボーナス比率
鬼武者ボーナス比率

基本は鬼ノ試練か赤7揃いの幻魔闘ボーナス。

青7揃いは設定5、BAR揃いは設定3が、その他の設定に比べて選択されやすい。

ボーナス当選率

「弱レア役と強チャンス目でのボーナス当選をチェック」

低確中の弱レア役でのボーナス当選は設定3以上濃厚。

内部状態の正確な判別は難しいが、高確中も高設定ほど当選しやすい。

強チャンス目も高設定ほど当選率が高いので、チェックしておこう。

 

●ボーナス当選率

[低確中]
鬼武者ボーナス当選率

 

[高確中]
鬼武者ボーナス当選率

ゲーム数消化でのボーナス当選

●200G〜215Gのゾーン・ボーナス当選率
鬼武者200G台ボーナス当選率

一度でもボーナスに当選すれば、十分高設定に期待できる。

 

 

「ゾーン以外でのボーナスは設定5以上!」

基本的にゾーンとなるのは89G〜96G、200G〜215G、365G〜380G、777G(+前兆)の4箇所。

この4箇所以外でゲーム数消化によってボーナスに当選した場合、青7揃い or 極限極闘ボーナス濃厚、矛盾すれば設定5以上濃厚だ。

ボーナステンパイボイス

「ボイスキャラ別・示唆内容」

茜…設定2と5を否定

お初…設定2 or 4 or 6濃厚

天海…設定3 or 5 or 6濃厚

ロベルト…設定3と4を否定

蒼鬼…設定5以上濃厚

 

極限極闘ボーナスを除く全ボーナスで、ボイス発生の可能性あり。

極限極闘ボーナスはフリーズ時経由時はみの吉のボイス、そのほかはボイスが発生しない。

 

●テンパイボイス発生割合

[初当り時]
鬼武者ボーナステンパイボイス確率初当り時

 

[2連目以降]
鬼武者ボーナステンパイボイス確率2連目以降

幻魔闘ボーナス中の敵撃破数

鬼武者設定示唆戦意上昇

鬼武者設定示唆戦意上昇

バトル中の二人がぶつかりあうシーンの後に、どちらかの戦意が上昇して攻撃をしかける。

味方の戦意上昇後は、足軽の撃破数がゾロ目なら高設定濃厚だ。

 

 

「撃破数別・示唆内容」

4444体…設定4以上

5555体…設定5以上

6666体…設定6濃厚



●ゾロ目撃破数出現割合
鬼武者ゾロ目設定示唆解析

 

鬼武者設定示唆ゾロ目

ゾロ目の撃破数表示時は、当該バトルでの勝利も濃厚!

蒼剣乱舞中の上乗せ鬼力

鬼武者設定示唆鬼力

蒼剣乱舞中に獲得した鬼力に、高設定濃厚となるパターンが存在。

 

 

「設定4以上濃厚パターン」

・444

・456

・4444

 

 

「設定5以上濃厚パターン」

・55

・77

・555

・777

・5555

・7777

 

 

「設定6濃厚パターン」

・66

・666

・6666



●1Gあたりの高設定濃厚パターン出現割合
鬼武者蒼剣乱舞中設定4以上鬼力確率

44や777など、設定4以上が濃厚となるすべてのパターンが出現する割合。

例えば、666鬼力以上獲得していなければ666は出ないので、あくまでも1Gあたりの平均値となる。

 

鬼武者設定示唆鬼力

上画像のように、上乗せした鬼力を分割で告知している場合は無効。

また、最終ゲームで表示されるトータル鬼力も、設定推測要素の対象外だ。

小役確率関連

小役確率

●弱チャンス目確率
鬼武者弱チャンス目確率

弱チャンス目Aと弱チャンス目Bの比率は、奇数設定で6:4、偶数設定では4:6となっている。

中段リプレイ/ベル/リプレイが弱チャンス目A、ベルとリプレイのダブルテンパイハズレが弱チャンス目B。

 

●共通ベル確率
鬼武者共通ベル確率
設定6のみ確率が高いが、極端に大きな差があるわけではなく、設定1〜5の判別には使えないので、参考程度にチェックしておこう。

共通ベルは順押しの場合、右下がりに揃う。

icon

天井・ゾーン・ヤメ時

狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

天井突入条件

有利区間移行後、最大777G+α消化。

天井恩恵

ボーナスに突入。

リセット仕様

非有利区間からスタート。ステージは桜道(昼)。

ヤメ時

AT終了後、鬼モードへ移行しなければヤメ。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方

「最初に狙う絵柄」
鬼武者打ち方

左リール枠上〜上段にBARを狙う。

スイカ停止時以外、中右リールはフリー打ちでOKだ。

 

 

「中段にチェリー停止」

成立役…強チェリー

鬼武者打ち方

 

 

「下段にチェリー停止」

成立役…弱チェリー/強チェリー

鬼武者打ち方

3連チェリーや右リール上段に赤7が止まれば強チェリーだ。

 

 

「下段にBAR停止」

成立役…ハズレ/リプレイ/ベル/弱チャンス目/強チャンス目B

鬼武者打ち方

 

 

「上段にスイカ停止」

成立役…スイカ/強チャンス目A

鬼武者打ち方

右リールをフリー打ちし、スイカテンパイ時は中リールにもスイカを狙う。

スイカハズレで強チャンス目A。

 

 

「レア役の停止形(一例)」
鬼武者レア役の停止形

 

 

「順押し時・共通ベル」
鬼武者共通ベル

icon

解析情報通常時

CZ/目覚めよ鬼

CZ概要

鬼武者CZ

スイカを契機に突入するボーナスの自力当選ゾーン。

10G+α間、全役でボーナスを抽選する。

 

 

「基本性能」

継続ゲーム数…10G+α

期待度…約40%

10G消化後は、押し順ベル成立時に転落を抽選する。

 

 

「キャラが開眼すればボーナス」
鬼武者CZ

アップになるキャラは、ロベルト<天海<蒼鬼の順にチャンス!



「CZの前兆はちょっと特殊」

CZ当選後は、10G+αの前兆を経由して突入。

突入契機は10G消化後の押し順ベル成立時の一部なので、前兆に特定のゲーム数は存在しない。

CZ中のボーナス抽選

CZ中は毎ゲームの成立役に応じて、ボーナスを抽選。

リプレイや共通ベル、レア役がチャンスだ。

 

●成立役別・ボーナス当選率
鬼武者CZボーナス当選率

 

●演出別・ボーナス期待度
鬼武者CZボーナス当選率

レバーON時にカットインが発生すれば大チャンス。

 

鬼武者CZカットイン赤文字

カットインの文字が赤ではなく、金ならボーナス濃厚だ。

 

 

「CZ終了抽選」

10G消化後は、押し順ベル成立時の1/2(50%)でCZが終了する。

演出動画

ロングフリーズ

発生した時点で、勝利濃厚の極限極闘ボーナスへ突入!

ATロング継続へつながるプレミアム演出となっている。

 

 

「恩恵」

・極限極闘ボーナス突入

フリーズ

ロングフリーズ

鬼武者フリーズ

鬼武者フリーズ

鬼武者フリーズ

極限極闘ボーナス+蒼剣乱舞・覚醒濃厚の超激アツ演出。

 

 

「恩恵」

勝利濃厚の極限極闘ボーナス後、蒼剣乱舞・覚醒が濃厚の極限一閃へ移行する。

 

 

「発生タイミング」

・通常時のレバーON時

・鬼ノ試練中の各バトル突破時

・鬼決戦ボーナス中の信長バトル勝利時

 

 

●発生確率

[通常時]

強チェリー成立時の一部(実戦上)

 

[鬼ノ試練中]

各バトル突破時の1/256

 

当選時は、バトル突破の次ゲームでフリーズが発生する。

ブレインスタンは勝利濃厚キャラなので、敗北後に復活演出が発生しなければ次のゲームでフリーズ発生が濃厚。

敗北時に覚醒蒼鬼の終了画面が出現した場合もフリーズ濃厚だ。

 

[鬼決戦ボーナス中]
鬼武者鬼決戦ボーナスフリーズ当選率

勝率が100%に到達した後&信長バトル突入時の抽選で勝利した後のレア役成立時に、フリーズ発生を抽選。

フリーズは信長に勝利したゲームの次ゲームのレバーON時に発生する。

城内(覚醒)ステージに移行すれば、フリーズ抽選に当選していることが濃厚だ。

前兆

覚醒ノ兆し

鬼武者覚醒ノ兆し

ボーナス濃厚の激アツ前兆ステージ。

覚醒ノ兆し経由のボーナスは極限極闘ボーナス濃厚だ。

CZ前兆演出

「鬼火演出」
鬼武者CZ鬼火演出

画面に鬼の文字が出現。

第2停止まで継続が頻発すると、本前兆の期待度が高まる。

強パターンは発生した時点でチャンスだ。

 

 

「キャラ告知→鬼の文字」
鬼武者CZキャラ告知

男性キャラよりも女性キャラのほうがチャンス。

前兆のゲーム数が長いほど、本前兆の期待度がアップ。

演出失敗時は前兆終了のピンチだ。

フェイク鬼モード中の書き換え抽選

鬼武者鬼モード

滞在している鬼モードがフェイクの場合、消化中のレア役で本前兆への昇格を抽選する。

 

●フェイク鬼モード中・本前兆昇格率
鬼武者鬼モードフェイク書き換え

昇格率は百鬼モード、千鬼モード共通。

鬼モード

鬼武者百鬼モード

すべてのボーナス終了後に突入する可能性がある、特殊な前兆モード

ボーナス当選で百鬼モードは赤7以上、千鬼モードは青7以上が濃厚だ。

 

●突入時・ボーナス期待度(設定1)

百鬼モード…28.0%

千鬼モード…96.6%

 

 

「千鬼モード」
鬼武者千鬼モード

ほぼハズレなし+青7以上。



「鬼モードの継続はチャンス」

鬼モード中の連続演出失敗後に鬼モードが継続すると、本前兆の期待度がアップする。

 

●連続演出発展回数別・本前兆期待度(設定1)
鬼武者鬼モード継続本前兆期待度

ボーナス本前兆中の抽選

「鬼ノ試練/幻魔闘ボーナスの本前兆中」

ボーナス準備中と同様に、ボーナス昇格を抽選する。

 

●ボーナス昇格率
鬼武者前兆中ボーナス昇格率

 

 

「極限極闘ボーナスの本前兆中」

幻魔闘ボーナス等の内部的に勝利が確定した後と同じ数値で、Vストックを抽選。

当選しても告知はされないので、内部的にストックを所持した状態となる。

小役関連

ボーナス当選期待度

「ボーナス当選期待度序列」

弱チャンス目/弱チェリー/スイカ<強チャンス目<強チェリー

 

基本的な序列は上記の通りだが、超高確中は全レア役がボーナス濃厚となる。

CZ当選率

●スイカ成立時・CZ当選率
鬼武者CZ当選率

ボーナス当選率

ボーナス当選にもっとも期待できるのは強チェリー。

当選時は、最大36Gの前兆を経由して告知が発生する。

 

●ボーナス当選率

[低確中]
鬼武者ボーナス当選率

低確中に弱レア役でボーナスに当選すれば設定3以上。

強チャンス目は高設定ほど当選しやすく、強チェリーの当選率は全設定共通で25%。

 

[高確中]
鬼武者ボーナス当選率

高確中は弱レア役で当選しても設定3以上とはならないが、高設定ほど当選率が高い。

強チェリーの期待度は60%オーバー。

 

[超確中]

レア役成立で必ずボーナスに当選。

小役確率

●小役確率
鬼武者小役確率

弱チャンス目AとBの合算確率自体は全設定共通だが、奇数設定はA、偶数設定はBの確率が高い。

その他のレア役確率は全設定共通だ。

モード

ゾーン期待度

「ゾーン期待度表」
鬼武者ゾーン期待度

表内のゲーム数からボーナス前兆がスタートするので、96G+αまでがいわゆる天国のゾーン。

200G〜215Gのゾーンは、高設定ほどボーナスに当選しやすい。

上表のゾーン以外のゲーム数が天井に選ばれた場合は、強力な恩恵が存在する。

 

●200G〜215Gのゾーン・ボーナス当選率
鬼武者200G台ボーナス当選率

 

 

「天井を示唆する演出あり」

通常時の画面下部に出現するテロップには、100G天井や400G天井を示唆するパターンが存在する。

 

 

「ゾーン以外での前兆は大チャンス」

上表の4つのゾーン以外が天井に選ばれた場合、ゲーム数消化で当たれば青7揃い or 極限極闘ボーナスのいずれかが濃厚、矛盾すれば設定5以上濃厚となる。

ゾーン以外でレア役を引いていないのに前兆が発生したら、ボーナス当選に期待しよう。

ちなみに、ゾーン以外が天井に選ばれた場合のゲーム数はランダムなので、すべてのゲーム数に天井の可能性がある。

演出

醍醐の花見

鬼武者醍醐の花見

レア役やゲーム数消化で移行するボーナスの前兆ステージ。

最終的に発展する連続演出をクリアすれば、ボーナスとなる。


●醍醐の花見移行時・ボーナス期待度…31.1%

 

 

「ふすまからの発展はチャンス」
鬼武者醍醐の花見ふすま

滞在中はふすまの色にも注目。

赤や紫ならハイチャンス!

通常時のステージ

「昼ステージ」
鬼武者昼

桜道・河原よりも瑠璃堂の方が、やや高確に期待できる。

 

 

「夕方ステージ」
鬼武者夕方

基本的には高確を示唆するステージで、夕方の瑠璃堂は移行した時点では高確濃厚。

醍醐寺参道はゲーム数消化によるボーナスのプレ前兆ステージとなっている。

 

 

 

「夜ステージ」
鬼武者夜

超高確を示唆するステージ。

超高確中のレア役はボーナス当選濃厚だ。

ステージチェンジ時のアイキャッチ

CZ失敗時や醍醐の花見中の連続演出失敗時は、出現するアイキャッチに注目。

真っ暗な画面に機種のロゴのみがデフォルト、それ以外なら次に当選するボーナスが赤7以上である可能性が高まる。

 

 

「アイキャッチパターン別・示唆内容」

鬼ノ眼…赤7以上の期待度50%以上

5人集合…赤7以上濃厚

5人集合(青オーラ)…青7以上濃厚

覚醒蒼鬼…BAR揃い濃厚

 

 

[デフォルト]
鬼武者アイキャッチ

 

[鬼ノ眼]
鬼武者アイキャッチ

 

[5人集合]
鬼武者アイキャッチ

 

[5人集合(青オーラ)]
鬼武者アイキャッチ

 

[覚醒蒼鬼]
鬼武者アイキャッチ

天井ゲーム数示唆演出

【画面下のテロップ】
鬼武者テロップ天井示唆

通常時に特定のテロップが流れると、浅いゲーム数でのボーナス当選期待度がアップする。

 

 

「100G付近での当選を示唆するテロップ」

“なぁ この桜お前が守ったんだぜ…?”…期待度約78%

“桜を見たら俺を思い出してくれないか…?”…100G天井濃厚

 

 

 

「400G付近での当選を示唆するテロップ」

“オマエが居ないと寂しいじゃないか…”…期待度約70%

“俺は最強最悪の鬼武者だぜ!!”…400G天井濃厚



100G天井濃厚の“桜を見たら俺を思い出してくれないか…?”と400G天井濃厚の“俺は最強最悪の鬼武者だぜ!!”は、ボーナスを否定した場合、ゾーン外でのボーナス当選濃厚。

つまり、青7揃いや極限極闘ボーナスの大チャンスとなる(矛盾で設定5以上)。

 

 

高確示唆演出

「サウンド・ランプ系の高確濃厚パターン」

・ベルの払い出し音変化

・リプレイ成立時のリールのバックランプが右から左に動く

・画面両脇の入賞ランプがベルやリプレイ成立時に白く光る

 

鬼武者リプレイバックランプ

リプレイ成立時のバックランプにも注目だ。

 

鬼武者入賞ランプ

リプレイ入賞時は青、ベル入賞時は黄が基本パターン。

リプレイは変則押しなどでリプレイ絵柄が揃わなかった場合、白く光っても高確以上とはならない。

 

●高確中・演出発生率
鬼武者高確中演出発生率

 

 

「ミニキャラのアクション」
鬼武者高確示唆ミニキャラアクション

画面左下にいるミニキャラが笑えば高確示唆、可愛いポーズをとれば高確以上濃厚だ。

 

 

「コックピットテロップ演出」
鬼武者高確示唆テロップ

蒼鬼達の士気が徐々に上がっている…高確示唆:弱

蒼鬼達の士気が上昇中…高確示唆:強

蒼鬼達の士気が急上昇中…高確濃厚

 

 

「みの吉アクション演出」
鬼武者みの吉アクション

左右に揺れる…高確示唆:弱

グルグル回る…高確示唆:強

青セリフ“うぎゃー”…高確濃厚

 

 

「セリフウィンドウ演出」
鬼武者セリフ

セリフに返答するキャラがみの吉なら、高確の期待度がアップ。

枠色が銀なら高確濃厚だ。

※画像はイメージ

 

 

「魂演出」
鬼武者魂

基本的にはレバーON時に予告音が発生し、第1停止時に魂のエフェクトが出現。

エフェクトの発生タイミングは、第2停止時<第3停止時の順に高確に期待できる。

 

 

「旗演出(非前兆中のみ)」
鬼武者大きい旗

白旗・大…高確示唆

青旗/黄旗・大…高確濃厚

 

 

「阿倫水晶」
鬼武者阿倫水晶

前兆中を除き、小役否定で高確濃厚。

 

 

「みの吉明智塚」
鬼武者みの明智塚

前兆中を除き、小役否定で高確濃厚。

通常時のミニキャラ&隠しPUSH



通常時のミニキャラのアクションは基本的に成立役の示唆をおこなうが、矛盾した場合は高確や本前兆、天井ゲーム数などを示唆する。

また、演出非発生時にPUSHボタンを押すと、100G以内のボーナス当選が示唆されることもある。

 

 

「アクションパターン別・示唆内容]

[笑う]

高確示唆

 

[可愛いポーズ]

高確濃厚

 

[もじもじ]

基本…全役対応

 

 

[武器を構える/画面叩き]

基本…小役以上

矛盾時(前兆中のみ)…前兆示唆

 

 

[にゃんにゃん/踊る(音符など弱めのエフェクトが発生)]

基本…レア役以上

非前兆中の矛盾時…高確以上濃厚

前兆中の矛盾時…本前兆期待度約59%

 

 

[特殊1(ミニキャラがオーラをまとう)]

基本…強レア役 or CZ濃厚のスイカ

矛盾時(前兆中のみ)…本前兆期待度約92%

 

 

[特殊2(攻撃エフェクトや大オーラなど)]

基本…強レア役以上+本前兆期待度大

非前兆中の矛盾時…100G以内のボーナス当選期待大

前兆中の矛盾時…本前兆濃厚

 

特殊2は400Gまで発生する可能性あり。

通常時の矛盾(100G天井示唆)は、液晶上で演出非発生時にPUSHボタンを押した時の約1/256で発生する。


「アクションパターン(キャラはお初)」


内部状態関連

内部状態移行率

通常時の内部状態は低確、高確、超高確の3種類あり、上位の状態ほどレア役時のボーナス当選率などがアップする。

 

 

「内部状態昇格契機」

・弱チャンス目

・弱チェリー

・リプレイ

 

昇格のメインとなるのは、弱チャンス目と弱チェリー。

高確移行時は最低10Gの保証ゲーム数を獲得する。



●有利区間移行時・内部状態振り分け
鬼武者内部状態振り分け

 

●低確中・内部状態昇格率

[弱チャンス目/弱チェリー]
鬼武者内部状態移行率

 

[リプレイ]
鬼武者内部状態移行率

 


●高確中・高確延長 or 超高確昇格率

[弱チャンス目/弱チェリー]
鬼武者内部状態移行率

高確中は高確保証ゲーム数の加算と超高確への昇格を抽選する。

 

 

「内部状態転落契機」

・保証ゲーム数消化後の押し順ベル

低確から高確や超高確へ移行した場合の平均滞在ゲーム数は約30G



●押し順ベル成立時・内部状態転落率
鬼武者内部状態移行率

 

 

「ステージでの内部状態示唆」

基本的には昼ステージに滞在、夕方ステージに移行すると高確の期待度がアップする。

夕方の瑠璃堂移行時は高確濃厚だ。



●ステージ滞在割合&高確以上期待度(夜ステージを除く)
鬼武者内部状態移行率

夜ステージは、移行した時点では超高確濃厚。

 

 

「夜ステージは超高確の期待大」

夜ステージ移行時は超高確濃厚。

超高確中はレア役成立でボーナスに当選する。

 

夕方の瑠璃堂、夜ステージともに、移行時は高確や超高確濃厚だが、移行後に即転落する可能性があるので、ステージと内部状態は必ずしもリンクしているわけではない。

icon

解析情報ボーナス時

特化ゾーン/蒼剣乱舞・覚醒

蒼剣乱舞・覚醒概要

鬼武者蒼剣乱舞覚醒

20G間、超高確率でVストックを獲得できる本機最強の特化ゾーン。

平均Vストック数は約8個!

 

 

「演出が発生するだけでチャンス」
鬼武者蒼剣乱舞覚醒

鬼武者蒼剣乱舞覚醒

鬼武者蒼剣乱舞覚醒

レア役はもちろん激アツ!

Vストック獲得抽選

●成立役別・Vストック獲得率
鬼武者蒼剣乱舞覚醒ストック獲得率

毎ゲーム、最低でも20%弱でVストックをゲットできるので超強烈!

 

 

「演出別のVストック獲得期待度」
鬼武者蒼剣乱舞覚醒演出期待度

ベルナビ以外の演出が発生した時点で激アツ!

 

●演出別・Vストック獲得期待度
鬼武者蒼剣乱舞覚醒演出期待度

特化ゾーン/蒼剣乱舞

蒼剣乱舞概要

鬼武者蒼剣乱舞

ベル連やレア役で鬼力を貯めて、最終ゲームでVストックの当否をジャッジ。

5000ptで約50%、10000pt到達でVストック獲得濃厚だ。

継続ゲーム数は20G。

 

 

「演出発生でチャンス」
鬼武者蒼剣乱舞

一閃チャレンジや修羅ノ刻など、蒼剣乱舞専用の演出は大量鬼力獲得に期待できる。

 

 

「ラストはボタンPUSHで結果を告知」
鬼武者蒼剣乱舞

もちろん、複数ストック獲得の可能性もあり!

鬼力獲得抽選

●成立役別・獲得鬼力
鬼武者蒼剣乱舞獲得鬼力

レア役成立で大量鬼力獲得のチャンス。

強チャンス目や強チェリーなら10000鬼力=Vストック獲得にも十分に期待できる。



「演出別の鬼力獲得期待度」
鬼武者蒼剣乱舞

獲得した鬼力は画面左側に表示され、10000に到達すればVストック獲得濃厚だ。

 

●演出別・鬼力獲得期待度
鬼武者蒼剣乱舞演出期待度

 

[一閃演出]
鬼武者蒼剣乱舞一閃演出

 

[修羅ノ刻演出]
鬼武者蒼剣乱舞修羅ノ刻

一閃演出や修羅ノ刻演出など、タイトルが出現する演出は鬼力獲得の期待度が高め。

一撃で10000鬼力獲得にも、十分に期待できる。

 

 

「鬼武侠演出」
鬼武者蒼剣乱舞鬼武侠

蒼剣乱舞のラストで発生するVストック告知演出。

鬼力が10000に満たない場合、画面左側のエフェクト色でVストック期待度を示唆する。

 

●鬼武侠演出時・玉の色別のVストック獲得期待度
鬼武者蒼剣乱舞鬼武侠期待度解析

赤や紫になれば、10000鬼力以下でも高確率でVストックを獲得!

虹は複数ストック濃厚だ。

特化ゾーン/追想ノ舞

追想ノ舞概要

鬼武者追想ノ舞

鬼斬一閃の報酬として突入する可能性がある、Vストックの特化ゾーン。

20G継続し、ベルの連続やレア役でVストック獲得のチャンスだ。

 

 

「女の子たちのアオリに注目」
鬼武者追想ノ舞PUSH

PUSHボタン出現でVストック獲得濃厚!

ストック抽選

鬼武者追走ノ舞

ベル3連以上とレア役でストックの獲得を抽選。

偶数設定に比べ、奇数設定はベル3連以上でのストック当選率が高い。

 

●ストック当選率
[レア役]
鬼武者追走ノ舞ストック当選率

 

[ベル3連以降]
鬼武者追走ノ舞ストック当選率

ベルは4連目以降も途切れるまで上記の数値で抽選。

ベルとベルの間にレア役を挟んでも、ベル連は途切れない。

演出ごとのVストック獲得期待度

●演出別・Vストック獲得期待度
鬼武者追想ノ舞ストック期待度

 

●成立役&演出別・Vストック獲得期待度
鬼武者演出期待度

 

鬼武者ボタンあおり

発生する演出にも注目。

基本はボタン出現煽りだが、エピソードが発生すれば激アツだ。

 

●前兆ゲーム数別・Vストック獲得期待度
鬼武者前兆ゲーム数期待度

極限極闘ボーナス

極限極闘ボーナス概要

鬼武者極限極闘ボーナス

BAR揃いから突入する激アツボーナス。

バトルに勝利できれば極限一閃へ移行する。

 

 

「基本性能」

継続ゲーム数…30G+バトル

勝利期待度…約75%

 

鬼武者極限極闘ボーナス

鬼武者極限極闘ボーナス

30G間で敵の体力を削れ!

極限極闘ボーナス確率

●極限極闘ボーナス確率
鬼武者極限極闘ボーナス確率

勝利抽選タイミング

鬼武者極限極闘ボーナス勝利抽選タイミング

残りゲーム数が0になったタイミングで、減らしたゲージ量を参照して勝敗を抽選。

半分減らしていれば約50%、2本減らしていれば約66%というように、ゲージ量と勝率はほぼリンクしている。

バトル中の抽選

鬼武者極限極闘ボーナス

30G間で敵のHPゲージを削り、ファイナルバトル突入時の残りゲージに応じて勝敗を抽選。

敗北の場合、バトル中のレア役で勝利への書き換えを抽選する。

 

 

「ダメージ抽選」

敵のHPは内部的に127ptとなっていて、液晶上では3段階のゲージで表示。

成立役に応じて獲得したポイントがダメージとなり、最終的な獲得pt÷127ptが勝利期待度となる。

ポイント数とHPゲージはほぼリンクしているので、獲得したポイント=減らしたゲージ量がそのまま勝利期待度になる(50%減らせば期待度は約50%)。

 

●成立役別・ポイント獲得率
鬼武者極限極闘ボーナスポイント獲得率

 

●演出別・平均与ダメージ
鬼武者極限極闘ボーナス演出別平均ダメージ

神裂斬演出は勝利確定時以外での発生時は50pt以上濃厚。

勝利が決定するゲームでは残り25pt以下でも発生するため、25pt以下の振り分けが存在している。

 

●バトル敗北時・勝利書き換え率
鬼武者極限極闘ボーナス勝利書き換え率

ファイナルバトル開始の勝利抽選に漏れた場合は消化中のレア役で勝利書き換え抽選をおこなう。

鬼斬一閃

報酬抽選

鬼武者鬼斬一閃

成立役に応じて、ボーナス種別や特化ゾーンを抽選。

1G完結ではあるが、レア役を引ければVストック獲得+上位報酬獲得の期待大!

 

●成立役別・報酬振り分け

[鬼斬一閃中]
鬼武者鬼斬一閃報酬解析

リプレイや共通ベルでも、50%以上で青7以上を獲得。

 

[真・鬼斬一閃中]
鬼武者真鬼斬一閃報酬解析

突入した時点で特化ゾーン以上が濃厚。

強レア役を引ければ、約14%でBAR揃い(極限極闘ボーナス)へ!

 

[極限一閃中]
鬼武者極限一閃報酬解析

押し順ベルやハズレでも、1/2で蒼剣乱舞・覚醒に突入する。

鬼斬一閃概要

【基本解説】

1G完結のボーナス告知 or 特化ゾーンの抽選ゾーンで、鬼斬一閃、真・鬼斬一閃、極限一閃の3種類が存在する。

当該ゲームの成立役でボーナスや特化ゾーンの種類を抽選していて、レア役成立で上位報酬獲得の大チャンスだ。

 

 

【鬼斬一閃】
鬼武者鬼斬一閃

バトル2勝後に移行。

継続以上は濃厚で、成立役に応じて特化ゾーンを抽選する。

 

[成立役別の抽選]

押し順ベル/ハズレ…すべての可能性あり

リプレイ/共通ベル…青7以上の期待度50%オーバー

弱チャンス目/弱チェリー/スイカ…青7以上濃厚

強チャンス目/強チェリー…BAR揃い or 蒼剣乱舞 or 蒼剣乱舞・覚醒

 

 

【真・鬼斬一閃】
鬼武者鬼斬一閃

バトル3連勝後や、初当り鬼ノ試練突破後に移行。

どの特化ゾーンに突入するかを抽選する。

 

[成立役別の抽選]

押し順ベル/ハズレ…追想ノ舞以上

リプレイ/共通ベル…蒼剣乱舞以上の期待度50%オーバー

弱チャンス目/弱チェリー/スイカ…BAR揃い or 追想ノ舞 or 蒼剣乱舞 or 蒼剣乱舞・覚醒

強チャンス目/強チェリー…BAR揃い or 蒼剣乱舞 or 蒼剣乱舞・覚醒

 

 

【極限一閃】
鬼武者極限一閃

極限極闘ボーナス勝利後に移行。

蒼剣乱舞 or 蒼剣乱舞・覚醒のどちらか濃厚となる激アツ状態だ。

 

[成立役別の抽選]

押し順ベル/ハズレ…蒼剣乱舞・覚醒期待度50%以上

リプレイ/共通ベル…蒼剣乱舞・覚醒期待度66%以上

弱チャンス目/弱チェリー/スイカ/強チャンス目/強チェリー…蒼剣乱舞・覚醒

 

 

「ボーナス・特化ゾーンの基本的な序列」

ボーナス…赤7<青7<BAR揃い

特化ゾーン…追想ノ舞<蒼剣乱舞<蒼剣乱舞・覚醒

 

鬼斬一閃中に引いた役でボーナスの種類を抽選しているので、特化ゾーンに突入した場合も内部的には次回のボーナスの種類は決まっている。

また、ボーナス準備中のレア役で昇格抽選をおこなうので引き損はナシ。

 

 

「フラッシュバック演出」
鬼武者フラッシュバック演出

上位報酬獲得時の一部で発生する報酬示唆演出。

出現したフラッシュバック(以上)の報酬獲得が濃厚となる。

 

[フラッシュバックパターン別・報酬]

BAR…BAR揃い

蒼剣乱舞…蒼剣乱舞 or 蒼剣乱舞・覚醒

蒼剣乱舞(虹)…蒼剣乱舞・覚醒

V…Vストック

 

 

「鬼ノ眼ランプ」
鬼武者鬼ノ眼ランプ

鬼ノ眼ランプの点灯パターンで、成立役を示唆。

鬼斬一閃中のレア役成立時はVストック獲得濃厚なので、パターンに注目しておこう。

 

 

「鬼ノ眼ランプパターン別・成立役」

非点灯…全役対応

左のみ点灯…ハズレ or レア役

両眼点灯…リプレイ以上

全点灯…レア役濃厚

 

 

●ランプパターン別・成立役期待度
鬼武者鬼ノ眼ランプ対応役

AT/幻魔闘ボーナス

幻魔闘ボーナス概要

鬼武者幻魔闘ボーナス

出玉増加のメインとなるバトル型のAT。

最大3戦のバトル形式で、2勝すれば継続以上(鬼斬一閃)、3連勝なら継続+特化ゾーン(真・鬼斬一閃)へ突入する。

 

 

「基本性能」

継続ゲーム数…1戦13G(最大3戦)

1Gあたりの純増…約3枚

 

 

「セット開始時に味方キャラを決定」
鬼武者幻魔闘ボーナス

 

●キャラ別・勝利期待度

[味方キャラ]

ロベルト…33%

茜…40%

お初…50%

天海…60%

蒼鬼…75%

 

[敵キャラ]

豊臣秀吉…☆×2

石田三成…☆×2.5

柳生宗矩…☆×3

ルイス・フロイス…☆×3.5

淀君…☆×4

 

鬼武者幻魔闘ボーナス

ロベルトとルイス・フロイス、茜と柳生宗矩など、因縁のキャラが相手なら期待度アップ!

勝利濃厚のエピソードバトルに発展することもある。

 

[青7揃いは蒼鬼出陣]
鬼武者幻魔闘ボーナス

幻魔闘ボーナスは赤7揃いと青7揃いの2種類(BAR揃いは極限極闘ボーナスへ)。

青7揃いは必ず蒼鬼が出陣+ロベルトが出陣しないので、継続以上に期待できる。

 

 

「バトル中のレア役はチャンス」
鬼武者幻魔闘ボーナス

バトル中は毎ゲーム勝利抽選をおこなっていて、レア役成立で勝利ストック獲得チャンス。

内部的に勝利が決まった後は次のバトルの勝利ストックを抽選、3戦目の勝利が決まった後はVストックを抽選する。

Vストック

鬼武者Vストック

Vストック所有時のバトルは2勝した状態からスタートするので、継続以上。

あと1つ勝利できれば、特化ゾーンへ突入する。

ちなみに、バトル3戦目からのスタートだが、2戦分のゲーム数(26G)はムービーで消化できるので出玉的に損をすることはない。

 

 

「おもなVストック獲得契機」

・幻魔闘ボーナス3戦勝利確定後のレア役

・特化ゾーン

 

 

「特化ゾーンのループがアツい」
鬼武者Vストック

3勝すれば再び特化ゾーンへ突入するので、Vストック獲得のチャンス。

バトル3勝→特化ゾーンでVストック獲得→バトル3勝…という流れに持ち込めるかがロング継続のためにかなり重要だ。

バトル中のレア役

鬼武者AT中のレア役

バトル中のレア役成立時は、勝利ストックの獲得を抽選。

当該バトルがすでに勝ちの場合は次のバトルの勝利ストック、内部的に3戦目の勝利まで決まった後はVストックの獲得を抽選する。

 

●幻魔闘ボーナス中・勝利ストック獲得率
鬼武者AT中勝利ストック獲得率

幻魔闘ボーナス中の演出期待度

●対戦相手別・トータル勝利期待度
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

マーセラスは味方キャラ不問で勝利濃厚!

 

●タイトル色別・勝利期待度
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

 

 

 

 ●つばぜり合い演出期待度
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

 

 「つばぜり合い演出」
鬼武者幻魔闘ボーナス

4G目に発生するつばぜり合い時は、味方の戦意が上昇すれば激アツ!





「攻撃の種類と期待度」

4G目で味方と敵のどちらの戦意が上昇したかによって、バトルの展開が変化。

攻撃の種類などで期待度が異なる。

 

●味方戦意上昇時・期待度

[7G目(味方の攻撃)]
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

 

[9〜10G目(味方の攻撃)]
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

 

鬼武者幻魔闘ボーナス

味方の戦意が上昇した時点で十分アツいが、攻撃の種類にも注目。

 

●敵戦意上昇時・期待度

[6G目(敵の攻撃)]
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

敵の攻撃は、受けるよりも回避がチャンスだ。

 

[7G目(味方の攻撃)]
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

敵の攻撃受ける or 回避後は味方が攻撃。

 

[9〜10G目(敵の攻撃)]
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

 

鬼武者幻魔闘ボーナス

強必殺技は敗北のピンチ…。

 

●鬼門復活煽り演出期待度
鬼武者幻魔闘ボーナス解析

復活煽りは発生した時点で大チャンス。

4G目で味方の戦意が上昇していれば、期待度はさらに高い。

 

[鬼門復活煽り演出]
鬼武者幻魔闘ボーナス

ボタン連打で鬼門が開けば復活!

幻魔闘ボーナスEX

鬼武者ボーナスEX

Vストックあり時は2勝した状態からスタートするので、前半2戦分のゲーム数は専用のムービーが流れる。

ムービー中の演出で、バトルの勝利期待度を示唆する。

 

 

「斬撃ステップアップ演出」
 鬼武者ボーナスEX斬撃ステップアップ

レア役成立ゲームから、斬撃が継続したゲーム数で期待度を示唆する。

4G連続で発生すればバトル勝利濃厚だ(途中でレア役が成立した場合を除く)。

 

●斬撃ステップアップ演出・継続ゲーム数期待度
鬼武者ボーナスEX斬撃ステップアップ期待度

味方キャラ決定抽選

「7揃いのタイミングで味方キャラを抽選」
鬼武者幻魔闘ボーナス味方キャラ抽選タイミング

7を狙えが発生したゲームのレバーON時に、3戦分のキャラを抽選する。

 

●赤7揃い時・味方キャラ振り分け

[1人目]
鬼武者幻魔闘ボーナス赤71人目抽選

1人目は上記の振り分けで抽選。

キャラは、つねに上から期待度の低い順に並ぶ。

 

[2人目]
鬼武者幻魔闘ボーナス赤72人目抽選

キャラA〜Dには、1人目の抽選で選ばれたキャラを除いた残りの4人が勝利期待度の低い順に上から入る。

例えば、1人目が茜だった場合、キャラA=ロベルト、キャラB=お初、キャラC=天海、キャラD=蒼鬼の順。

 

[3人目]
鬼武者幻魔闘ボーナス赤73人目抽選

2人目と同様に、キャラA〜Cには1人目と2人目の抽選で選ばれなかったキャラが、上から順番に入る。

 

●青7揃い時・味方キャラ振り分け

[1人目]
鬼武者幻魔闘ボーナス青71人目抽選

青7揃い時はロベルト出現なし&2戦目に蒼鬼が必ず出現する。

 

[2人目]

青7揃い時の2人目は、蒼鬼で固定。

 

[3人目]

ロベルト、蒼鬼、1人目で選ばれたキャラを除く2人が1:1の振り分けで選択される。

 

 

「幻魔闘ボーナスEXの場合のキャラ」

赤7揃いの場合、通常の幻魔闘ボーナスと同様に3人分の抽選をおこなうが、最初の2戦分はムービーが流れているので登場するのは3人目のみ。

青7揃いの場合、3戦目は必ず蒼鬼が出現するので勝利の大チャンス!

勝利抽選タイミング

「バトルの勝利抽選をおこなうタイミング」

[1戦目]
鬼武者幻魔闘ボーナス勝利抽選タイミング

キャラ決定画面で勝負が出たゲームのレバーON時。

 

[2戦目/3戦目]
鬼武者幻魔闘ボーナス勝利抽選タイミング

1回前のバトル最終ゲーム(画面下部にGo To Next Battleが表示されたゲーム)のレバーONで次のバトルの勝敗が決定。

開始時の抽選で敗北が選ばれた場合、バトル中の小役で勝利への書き換えを抽選する(勝利時は次のバトルの勝利抽選、3戦目の勝利ストックも獲得したらVストックを抽選)。

初当り幻魔闘ボーナスの恩恵

鬼武者初当り幻魔闘ボーナス恩恵

初当りが幻魔闘ボーナスの場合、2勝でも特化ゾーン以上が濃厚(見た目は通常の鬼斬一閃だが、内部的には真・鬼斬一閃)。

3連勝すれば蒼剣乱舞の出現率が優遇された真・鬼斬一閃となる。

幻魔闘ボーナス終了画面

「設定示唆画面」

醍醐寺…奇数設定示唆

醍醐寺(赤)…偶数設定示唆

ロベルト/蒼鬼/天海…高設定示唆

白い紳士…高設定濃厚

蒼鬼…設定1否定

お初/蒼鬼…設定2否定

茜/阿倫/お初…設定3以上濃厚

敵キャラ5人集合…設定4以上濃厚

桜の下で戦う5人…設定5以上濃厚

全員集合…設定6濃厚

 

鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面

 

●特定設定確定系の終了画面出現割合
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面出現率解析

割合は鬼ノ試練終了画面と共通。

 

「引き戻し示唆画面」

[醍醐の花見]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面

鬼モード移行濃厚+通常よりも引き戻し期待度アップ。

 

[醍醐の花見(赤月)]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面

鬼モード移行+引き戻し濃厚

 

[蒼鬼(青背景)]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面

鬼モード移行+引き戻し+青7揃い以上濃厚

 

[極限極闘ボーナス画面]
鬼武者幻魔闘ボーナス終了画面

鬼モード移行+引き戻し+極限極闘ボーナス濃厚

 

引き戻し示唆系の画面は、幻魔闘ボーナスだけでなくすべてのボーナス終了時に出現する可能性あり。

幻魔闘ボーナス開始時の勝利抽選

ボーナス開始時に、成立役等不問で勝利抽選がおこなわれる。

当選した場合、内部的に2勝した状態からボーナスがスタートする。

 

●ボーナス開始時・勝利抽選当選率…約1/256

 

「勝利抽選に当選したことを示唆する演出」

バトルに同じキャラが出現すれば、ボーナス開始時の勝利抽選に当選した or レア役でVストックを獲得したことが濃厚。

つまり、レア役を引いてない状況で同じキャラが出現すれば、ボーナス開始時の勝利抽選に当選したことが濃厚となる。

ボーナス準備中の昇格抽選

鬼武者ボーナス準備中

ボーナス準備中(闘志昇格中)に引いたレア役では、ボーナス種別の昇格を抽選する。

 

●成立役別・ボーナス昇格率
鬼武者準備中ボーナス小役確率

 

[フェイクリプレイ]
鬼武者準備中昇格

指示された絵柄を狙ったのに揃わなければフェイクリプレイとなり、ボーナスの種別が1段階昇格する。

●フェイクリプレイの確率…約1/993

 

幻魔闘ボーナステンパイボイス

【Vストックが告知されていない時】

「テンパイボイス別・示唆内容」

味方キャラ…フェイクリプレイ成立

阿倫/みの吉…内部的に勝利濃厚 or 告知されていないVストックあり

 

 

【Vストックが告知されている時】

Vストックあり時のテンパイボイスは、3人目のバトルキャラを示唆する。

 

「テンパイボイス別・示唆内容」

阿倫/ロベルト…全キャラの可能性あり

茜…茜以上

お初…お初以上

天海…天海以上

蒼鬼…蒼鬼出現

 

青7揃いの場合、3戦目は蒼鬼なので蒼鬼ボイスが発生する。

 

●テンパイボイス発生割合

[初当り時]
鬼武者幻魔闘ボーナステンパイボイス確率初当り時

 

[2連目以降]
鬼武者幻魔闘ボーナステンパイボイス2連目以降

鬼決戦ボーナスの場合の味方キャラボイスは、初当り時と同じ割合で発生する。

鬼ノ試練

鬼ノ試練概要

鬼武者鬼ノ試練

初当り時のメインとなる擬似ボーナス。

バトルに3連勝できれば、特化ゾーンを経由してメインATの幻魔闘ボーナスへ突入する。

 

 

「基本性能」

継続ゲーム数…導入+8Gのバトルが最大3回

1Gあたりの純増…約3枚

 

 

「3戦勝利でAT突入」
鬼武者鬼ノ試練

対戦相手はガルガント(1戦目)、大菩仁(2戦目)、大甲冑秀吉(3戦目)。

後半のバトルほど勝利期待度が高い。

鬼決戦ボーナス概要

鬼武者鬼決戦ボーナス

鬼ノ試練の一部で突入する高期待度ボーナス。

前半の20G間で勝率アップを抽選し、信長とのバトルで勝利を目指す。


●平均期待度…約70%

 

 

「信長撃破で特化ゾーン+AT」
鬼武者鬼決戦ボーナス

鬼武者鬼決戦ボーナス



「勝率アップロゴの色」

青…5%UP

緑…10〜15%UP

赤…20〜90%UP

 

鬼決戦ボーナスステージ

赤ロゴは期待大!

 

 

「滞在ステージ」
鬼決戦ボーナス滞在ステージ

荒野…鬼決戦ボーナス開始時のステージ

城内…勝率が50%を超えると移行

城内(黒キ鬼)…勝率が100%になると移行

城内(覚醒)…蒼剣乱舞・覚醒当選濃厚

 

残りゲーム数が少ない場合は勝率が上がってもステージが変わらないことがあるため、下位のステージでも勝率が100%になっている可能性は十分にある。

鬼ノ試練中のレア役

鬼武者鬼ノ試練中のレア役

鬼ノ試練中のレア役は、バトルの勝利ストック獲得を抽選する。

すでに当該バトルの勝ちが決まっている場合、当選時は次のバトルの勝利ストックを獲得する。

 

●鬼ノ試練中・勝利ストック獲得率
鬼武者鬼ノ試練獲得率

鬼ノ試練中の演出期待度

●対戦相手別・勝利期待度
鬼武者鬼ノ試練期待度

バトル中の小役でも勝利抽選をおこなうので、実質の期待度はもっと高い。

ブレインスタンは出現した時点で勝利濃厚!

 

●対戦相手の攻撃別・勝利期待度
鬼武者鬼ノ試練期待度

 

鬼武者鬼ノ試練敵強攻撃

対戦相手の攻撃は、弱と強の2種類。

エフェクトが派手なほうが強攻撃=ピンチだ。

鬼決戦ボーナス当選率

鬼武者鬼決戦ボーナス

鬼ノ試練開始時(ボーナス絵柄が揃った後)に、鬼決戦ボーナスを抽選する。

 

●鬼ノ試練開始時の振り分け
鬼武者鬼決戦ボーナス当選率
設定1〜5では高設定ほど鬼決戦ボーナスの振り分けが多いが、設定6はやや低い。

鬼決戦ボーナス中の抽選

「勝率アップ抽選」
鬼武者鬼決戦ボーナス勝率アップ

前半の20Gで勝率を獲得し、後半の信長とのバトルに勝利すれば特化ゾーン+ATに突入する。

 

●成立役別・平均獲得勝率
鬼武者鬼決戦ボーナス勝率アップ抽選

勝率の抽選自体は全役でおこなわれているが、告知されるのは5%単位。

そのため、獲得した勝率はすぐに告知されるわけではなく、ある程度貯まったタイミングで告知される。

 

●勝率アップアイコン獲得率
鬼武者鬼決戦ボーナスアイコン獲得率

レア役は獲得できる勝率が多いので、告知が発生しやすい(勝率アップアイコンを獲得しやすい)。

 

 

「信長バトル勝利抽選」

表示されている勝率通りの数値で勝敗を決定。

終盤で獲得した勝率は告知されないこともあるので、内部的な勝率は表示されている勝率よりも高い可能性がある。

バトル開始時の抽選で敗北だった場合、消化中のレア役で勝利への書き換えを抽選する。

 

●バトル敗北時・勝利書き換え率
鬼武者鬼決戦ボーナス勝利書き換え率

鬼決戦ボーナス中の演出期待度

「荒野ステージ中」

●演出別・勝率アップ&ミッション発展期待度
鬼武者鬼決戦ボーナス荒野演出期待度

 

鬼武者鬼決戦ボーナス荒野演出

鬼武者鬼決戦ボーナス荒野演出

ミッションに発展した時点で勝率アップがほぼ確定。

どのミッションかによって、アップする勝率の幅が異なる。

 

「城内ステージ中」

●演出別・勝率アップ期待度
鬼武者鬼決戦ボーナス城内演出期待度




●信長バトル中の演出期待度
※勝率によって上下するので期待度は平均値

[睨み合い演出]
鬼武者鬼決戦ボーナス睨み合い演出

 

鬼武者鬼決戦ボーナスふすま色

バトル発展前のふすまが金色なら勝利濃厚!

 

[地上戦演出]
鬼武者鬼決戦ボーナス地上戦演出期待度

 

[最終攻撃演出]
鬼武者鬼決戦ボーナス最終攻撃演出期待度

 

鬼武者鬼決戦ボーナス蒼鬼攻撃

蒼鬼の攻撃パターンに注目!

 

[立ち上がり煽り]
鬼武者鬼決戦ボーナス立ち上がり期待度

 

[鬼門復活煽り]
鬼武者鬼決戦ボーナス鬼門復活期待度

敗北時は、鬼門復活煽り発生で激アツ!

勝利抽選タイミング

「鬼ノ試練」

[1戦目]
鬼武者鬼ノ試練勝利抽選タイミング

赤7/赤7/BARが揃い、鬼ノ試練のロゴが出現したゲームのレバーONで勝敗を抽選。

 

[2戦目/3戦目]
鬼武者鬼ノ試練勝利抽選タイミング

バトルに勝利し、レベルが表示されたゲームのレバーON時に勝敗を抽選。

開始時の抽選で敗北の場合、消化中のレア役で勝利への書き換えを抽選する。

 

 

「鬼決戦ボーナス」
鬼武者鬼決戦ボーナス勝利抽選タイミング

画面左上の残りゲーム数が0になったタイミングで、獲得した勝率を参照して勝敗を抽選する。

勝利時の一部で、金ふすまが出現!

鬼ノ試練終了画面

終了画面には、設定示唆パターンと復活や鬼モードへの移行を示唆するパターンの2種類が存在する。

 

「設定示唆画面」

お寺…奇数設定示唆

お寺(紫)…偶数設定示唆

ロベルト/蒼鬼/天海…高設定示唆

白い紳士…高設定濃厚

蒼鬼…設定1否定

お初/蒼鬼…設定2否定

茜/阿倫/お初…設定3以上濃厚

敵キャラ5人集合…設定4以上濃厚

桜の下で戦う5人…設定5以上濃厚

全員集合…設定6濃厚

 

鬼武者鬼ノ試練終了画面

 

●特定設定確定系の終了画面出現割合
鬼武者鬼ノ試練終了画面出現率解析

割合は幻魔闘ボーナス終了画面と共通。

 

 

「復活・引き戻し示唆画面」

[お初/阿倫]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

復活濃厚。

 

[みの吉]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

復活+鬼ノ試練突破濃厚。

 

基本的には3戦目の敗北時に出現するが、鬼ノ試練開始時の勝利抽選に当選していた場合、1戦目や2戦目の敗北時に出現することがある。

 

[醍醐の花見]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

鬼モード移行濃厚+通常よりも引き戻し期待度アップ。

 

[醍醐の花見(赤月)]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

鬼モード移行+引き戻し濃厚

 

[蒼鬼(青背景)]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

鬼モード移行+引き戻し+青7揃い以上濃厚

 

[極限極闘ボーナス画面]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

鬼モード移行+引き戻し+極限極闘ボーナス濃厚

 

[覚醒蒼鬼]
鬼武者鬼ノ試練終了画面

復活+次ゲームでフリーズが発生する。

 

引き戻し示唆系の画面は、全ボーナスで出現する可能性あり。

ボーナス開始時の勝利抽選

鬼ノ試練、鬼決戦ボーナス開始時は、成立役等不問の勝利抽選がおこなわれる。

 

●ボーナス開始時・勝利抽選当選率…約1/256

 

 

「勝利抽選当選時の恩恵」

鬼ノ試練…3連勝濃厚

鬼決戦ボーナス…信長バトル勝利濃厚

 

 

「勝利抽選に当選したことを示唆する演出」

・テンパイボイスがみの吉

・終了画面にみの吉出現

 

鬼ノ試練の場合、ボーナステンパイボイスがみの吉なら勝利抽選当選濃厚。

敗北時の終了画面にみの吉出現も勝利抽選に当選したことを示唆するので、復活+鬼ノ試練突破が濃厚だ。

基本的には3戦目の敗北時に出現するが、ボーナス開始時の勝利抽選に当選していた場合、1戦目や2戦目の敗北時に出現することがある。

鬼ノ試練テンパイボイス

「テンパイボイス別・示唆内容」

味方キャラ…フェイクリプレイ成立 or 鬼決戦ボーナス

信長…鬼決戦ボーナス濃厚

みの吉…ボーナス開始時の勝利抽選に当選

 

●鬼決戦ボーナス時・味方キャラボイス発生割合
鬼武者鬼ノ試練テンパイボイス確率

鬼決戦ボーナス当選時限定ではあるが、味方キャラのボイスが発生すれば特定の設定が濃厚となる。

ユーザー口コミ・評価詳細
パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~

一覧へ

  • 低投資で勝負できるが爆発力が弱く 大量獲得期待の長時間実戦は危険 毎G裏ボタン、CZ確率、弱チャメ アイキャッチと見切る要素が豊富 敬遠ユーザー多く設置台数の多い 全リセ店で100Gカニ歩き有効

    4.00

    ししょー

  • 当然だけど結局設定なのね。中間位あれば楽しく遊べる。大勝は厳しけど。

    3.00

    インチャン

この機種の関連情報
パチスロ 新鬼武者~DAWN OF DREAMS~

ブログ

このページのトップへ