ヘルプ

来店レポート

icon

AMZつくば南店の来店レポート

店舗詳細
AMZつくば南店

実施店舗:AMZつくば南店

実施日:2019/04/30 09:00〜22:45

英雄の軌跡

茨城県で初の実施に注目が集まる!

 

4月30日(火) AMZつくば南店

 

 

平成も残すところあと1日となった4月30日。

 

茨城県としては初となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が、「AMZつくば南店」で実施された。

 

 

 

すでに全国区の知名度を誇る「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」ということで、この日もあいにくの空模様の中、180人が列を成した。

 

 

 

抽選が終わり、再整列する頃には雨も上がり、あとは開店時間を待つだけ。

 

 

はたして、つくばの地に何人の英雄が誕生するであろうか。

『Re:ゼロ』がポテンシャルを遺憾なく発揮!

パチスロでは、現在注目度ナンバーワンの『Re:ゼロから始める異世界生活』が素晴らしい結果をあげた。

 

 

11台中8台がプラスで全台差枚数は+23,789枚

 

 

 

 

 

もともとファンの多い原作だが、原作を知らなかったという人も打っているようで、版権人気だけではない、台のポテンシャルの高さが、人を惹きつけているのだろう。

 

 

原作人気の高さでは『Re:ゼロ』を上回る『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』だが、こちらもファンの期待に応えていた。

 

 

6台すべてがプラスで、全台差枚数は+21,197枚と、2万の大台を突破。

 

 

 

 

まだまだ人気台の座は譲らないといったところか。

 

安定感と出玉力をダブルでアピールしたのが『政宗2』と『パチスロエウレカセブンAO』の2機種。

 

 

 

『政宗2』は3台すべてがプラスで全台差枚数が+15,792枚という結果を残し、英雄誕生に大きく貢献した。

 

 

 

 

 

 

 

一方『AO』の方も4台すべてがプラスで全台差枚数も+15,188枚と、こちらも好成績をあげファンの期待に応えた。

 

 

 

 

 

その他の機種では『アナザーゴッドハーデス-冥王召喚-』、『アイムジャグラーEX AnniversaryEdition〜プレミアムピンク〜』、『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2』、『アイムジャグラーEX-AE』、『ファンキージャグラー』、『パチスロBLOOD+ 二人の女王』が英雄を送り出すことに成功した。

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、340台中ほぼ半数の170台がプラス、全台差枚数は+332枚という結果となった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

                     

『ヱヴァ』が覚醒して大暴れ!

パチンコでは、設定付きの『モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン〜超覚醒〜』が、まさに機種名通りに「覚醒」した出玉を披露。

 

     

5台中4台がプラスで、全台差玉数は+40,010発という素晴らしい結果だった。

 

今後も、設定付きパチンコのリードオフマンとしての活躍に期待がかかる。

 

同じく設定付き『P押忍!番長2』も、なかなかの好成績。

 


 

4台すべてがプラスで、全台差玉数は+20,360発と、安定感では際立っていた。

 

もちろん、定番の人気機種もきちんと期待に応えている。

 

 

 

ぱちんこCR真・北斗無双』は27台中18台と、6割以上の台でプラスを計上し、全台差玉数も+38,780発をマークした。

 

 

 

CR大海物語4』も上々の結果だった。

 


 

28台中半数以上の15台がプラスで、全台差玉数は+30,470発に及んだ。

 

 

 

 

人気機種が期待通りの結果を出すというのは、簡単なようでいて、実は難しいものなので、この結果は称賛に値する。

 

その他では、『CRスーパー海物語IN沖縄3 桜ライト』、『PフィーバーアクエリオンW 最終決戦ver.』などが活躍を見せた。

 

 

パチンコ(4パチ)は253台中106台がプラスという結果に。

 

そしてパチンコでも、パチスロに匹敵するくらいの英雄が生まれた。

 

まさに平成最後の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を締めくくるのにふさわしい一日だったといえよう。

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

このページのトップへ