ヘルプ

来店レポート

icon

RITZ防府店の来店レポート

店舗詳細
RITZ防府店

実施店舗:RITZ防府店

実施日:2019/07/04 09:00〜22:45

英雄の軌跡

初の実施に93人が集まる!

 

 

7月4日(木) RITZ防府店

 

 

 

山口県を中心に店舗展開しているRITZグループ。

 

その中のひとつである「RITZ防府店」が、第61回の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」の舞台となった。

 

 

 

 

同店での実施は初めてだが、すでに同グループの「RITZ1000周南店」や「RITZ柳井店」で「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が成功を遂げていることもあり、朝から93人のファンが集まった。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからはがっきーがレポーターとして参加。

 

 

 

 

初の実施にもかかわらず、並んでいるファンの顔が明るいのは、すでにグループ店での好結果を耳にしているからか、それとも同店に対する信頼感の表れなのか。

 

 

 

 

その答えは、この後に始まる闘いで明らかになるのだ!

『絆』が実力通りのパフォーマンスを見せる!

パチスロでは、ロングセラー機の『バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆』が圧巻のパフォーマンスを披露。

 

 

 

16台中10台がプラスで全台差枚数は+20,978枚を記録した。

 

 

 

 

 

 

すでにそのポテンシャルには定評があるが、あらためてその高さを感じさせてくれた。

 

技術介入度の高さが、腕自慢のスロッターに支持されている『パチスロディスクアップ』も優秀な結果を残した。

 

 

 

8台中5台がプラスで全台差枚数は+13,630枚と、しっかりと「腕」に応えた形だ。

 

 

 

 

定番人気の『マイジャグラーⅢ』も好調さをアピール。

 

 

 

16台中10台がプラスで全台差枚数は+11,922枚と大台を越えてきた。

 

 

 

 

ツボにはまった時の出玉力も、同機の魅力でもある。

 

こちらも根強い人気を誇る『押忍!番長3』も上々の結果をあげた。

 

 

4台中2台がプラスで全台差枚数が+8,720枚

 

 

 

 

まだまだ一線級で活躍できるだけの力は持っている。

 

注目度では現在トップクラスに入る『Re:ゼロから始める異世界生活』も、ファンの期待に応えている。

 

 

4台すべてがプラスで、全台差枚数が+8,520枚

 

なるほど、この安定感が人気の理由か。

 

 

 

 

その他では、『ニューアイムジャグラーEX-KT』、『アイムジャグラーEX-AE』、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』などが英雄を生み出すことに成功している。

 

 

 

 

 

パチスロ全体では227台中111台がプラスで、トータルの差枚数は+96.308枚と素晴らしいものだった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『Pハーデス』がものすごい出玉を披露!

パチンコでは、『Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント』が驚異的な出玉を記録した。

 

 

 

 

    4台中3台がプラスで全台差玉数は圧巻の+268,190発

 

まさに「神がかった」という言葉がピッタリだ。

 

それに続くのが『CR大海物語4』。

 

 

 

32台中17台がプラスで全台差玉数はこちらも驚きの+209,630発

 

 

 

 

 

 

広い大海原のような出玉が印象的だった。

 

現役人気ナンバーワン機種の『ぱちんこCR真・北斗無双』も上々な結果をマーク。

 


 

16台中7台がプラスで全台差玉数が+60,820発

 

 

 

 

人気だけでなく出玉力もトップクラスであることを証明した。

 

他では『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400、『ヱヴァンゲリヲン〜超暴走〜』などが活躍した。

 



 

 

 

 

パチンコ全体では155台中74台がプラスで、トータルの差玉数は+18,614発を記録している。

 

パチンコでも多くの英雄を送り出し、1回目の実施からまさにエンジン全開という盛況ぶり。

 

 

 

今後にも大いに期待が持てる一日となった。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ