ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/10/01 10:00〜22:45

英雄の軌跡

22回目の実施でも人気は衰えず!

 

 

10月1日(火) 123+N東雲店

 

 

 

 

豊洲市場の開設以来、観光客を含めて人の流れが絶えない豊洲・有明地域。

 

そこからほど近い東雲にある「123+N東雲店」も、地元のみならず、遠方からもファンが訪れる人気店だ。

 

その人気を支えている理由のひとつが、「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」であることはまちがいない。

 

10月に入ったばかりのこの日も、同店では22回目となる第102回「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施された。

 

 

 

 

 

 

平日にもかかわらず、朝から200人を越すファンが集結。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは山崎ひびきがゲストとして来店した。

 

20回を越える実施回数ながら、常に期待に応えて英雄を輩出し続けている。

 

今回もどんな成果をもたらしてくれるのか。

 

 

      

『Re:ゼロ』が余裕のパフォーマンスを見せる!

パチスロでは、『Re:ゼロから始める異世界生活』が堂々の成績。

 

 

 

 

25台中15台がプラスで全台差枚数は+33,366枚だった。

 

 

 

 

すっかり、同ホールの看板機種としての地位を確立している。

 

これに次ぐのが『アイムジャグラーEX-AE』。

 

 

 

 

25台中11台がプラスで全台差枚数は+11,162枚だった。

 

ちなみに『ジャグラー』シリーズは軒並み好調。

 

 


 

スーパーミラクルジャグラー』が9台中7台がプラスで全台差枚数は+9,356枚マイジャグラーⅢ』が17台中10台がプラスで全台差枚数が+8,245枚、『ファンキージャグラー』が3台すべてがプラスで全台差枚数が+7,140枚、『ニューアイムジャグラーEX-KT』が3台すべてがプラスで全台差枚数が+4,509枚という結果だった。

 

 

 

 

 

 

さすがの安定感といったところか。

 

押忍!番長3』負けてはいない。

 

 

 

 

 

18台中9台がプラスで全台差枚数は+9,837枚をマーク

 

ポテンシャルの高さをあらためて見せつけている。

 

その他では、『クランキーセレブレーション』、『サラリーマン金太郎 出世回胴編』、『OVER-SLOT「アインズ・ウール・ゴウン 絶対支配者光臨」』、『HEY!鏡』などが盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、453台中174台がプラスで、トータルの差枚数は+62,863枚と、またしても英雄を数多く送り出したのであった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

相変わらず『無双』が大活躍!

パチンコでは、定番中の定番、『ぱちんこCR真・北斗無双』が、いつも通りの出玉で、いつも通りに英雄を送り出していた。

 

 

 

 

同じく定番の『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』もしっかりと期待に応えていた。その他では、『ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞』、『ぱちんこ新・必殺仕置人』、『Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』などが活躍を見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもながらの安定感には、ただ感心するばかりだ。

 

 

 

 

※駐車場には限りがありますので、ご来場の際は電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

「豊洲駅」や「東雲駅」から徒歩10分でお越しいただけます。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ