ヘルプ

ライブガーデン栃木本店の来店レポート

icon

ライブガーデン栃木本店の来店レポート

店舗詳細
ライブガーデン栃木本店

実施店舗:ライブガーデン栃木本店

実施日:2019/12/28 09:00〜22:45

英雄の軌跡

2019年を締めくくる盛り上がりを期待

 

 

12月28日(土) ライブガーデン栃木本店

 

 

 

 

10月に「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を初めて実施すると、続く2回目も立て続けに成功させ、注目店舗の仲間入りを果たした「ライブガーデン栃木本店」。

 

そして期待の高まる第3回が、「令和初の年末」となる12月28日に実施された。

 

前回からやや間が空いてしまったが、今回も237人のファンが朝から列を成した。

 

 

 

 

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは孔明と田中逆回転がWゲストとして来店。

 

 

 

 

2019年はこの日を含めまだ4日残っているが、勝ってスッキリとした気分で新年を迎えたい…そう思っている人も多いはず。

 

たしかに、英雄のまま年を越せれば、来年はもっと輝けるに違いない。

 

さあ、令和元年最後の「ヒーローズレポート」を勝利で飾ろうではないか。

新時代の『北斗』が実力を発揮する!

パチスロでは、『パチスロ北斗の拳 天昇』が素晴らしいパフォーマンスを披露した。

 

 

 

 

10台中9台がプラスで、全台差枚数は+20,817枚を記録。

 

 

 

 

新時代の『北斗』として、その実力を遺憾なく発揮した。

 

僅差で続いたのが『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』。

 

 

 

 

10台中6台がプラスで全台差枚数は+19.642枚だった。

 

 

 

 

5号機の代表格として、まだまだトップクラスの実力をアピールした。

 

同じく5号機屈指の人気台『押忍!番長3』も絶好調。

 

 

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数は+15,373枚をマーク。

 

何より、平均回転数が10,255Gと、なんと1万G越えを達成した。

 

 

 

 

いかにファンが台を信じて打ち続けたかがわかろうというものだ。

 

SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』も負けてはいない。

 

 

 

 

9台中5台がプラスで全台差枚数は+14,491枚に及んだ。

 

 

 

 

まだまだ『まどマギ』シリーズの人気は衰えそうもない。

 

その他では、『ファンキージャグラー』、『グレートキングハナハナ』、『天下布武4』、『パチスロラブ嬢Ⅱ』、『Re:ゼロから始める異世界生活』、『バーサス』などが盛り上がりを見せた。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

パチスロ全体では、260台のうち122台がプラスで、トータルの差枚数は+84,617枚という結果だった。

 

またまた大勝利を収めたわけである。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『大海4』が大台越えの大活躍!

パチンコでは、『CR大海物語4』が大活躍。

 

 

 

 

40台中22台がプラスで、全台差玉数は+105,720発と、10万発の大台を突破。

 

 

 

 

まさに出玉の大海原だった。

 

ちなみに『大海』ファミリーは、『CR大海物語4 BLACK』、『CRA大海物語3Withアグネス・ラム』も好調。

 

 

 

 

 

特に後者は、13台中11台がプラスで全台差玉数が+48,740発と、遊パチらしい安定感と遊パチらしからぬ出玉力を同時に披露していた。

 

定番の『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』も負けてはいない。

 

 

 

 

20台中12台がプラスで、全台差玉数は+89,610発を記録した。

 

 

 

 

『大海』がなければ、十分トップに立てる出玉だ。

 

『大海』と並ぶ『沖海』からは、『CRスーパー海物語IN沖縄4マリンシェルビビッドピンクバージョン』が活躍。

 

 

 

 

40台中18台がプラスで、全台差玉数は+75,480発をマーク。

 

 

 

 

多くのファンが常夏の海を満喫した。

 

「令和のエヴァ」こと『新世紀エヴァンゲリオン〜シト、新生〜』も健闘。

 

 

 

 

10台中7台がプラスで全台差玉数は+68,270発だった。

 

 

 

 

「ヒーローズレポート」のエース『ぱちんこCR真・北斗無双』もなかなか。

 

 

 

 

19台中12台がプラスで全台差枚数は+20,930発を記録。

 

 

 

 

しっかりと人気に応えている。

 

その他では、『Pバジリスク〜甲賀忍法帖〜2』、『Pクイーンズブレイド3 レイナVer.』、『CRぱちんこ冬のソナタ Remember』などが盛り上がりを見せていた。

 

                  

 

 

パチンコ全体では、320台中146台がプラスで、トータルの差玉数は+109,270発という結果だった。

 

パチスロ、パチンコともに文句なしの勝利で、英雄として一年を締めくくった人が数多く出たのはいうまでもない。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ