ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

2018年最後のヒーローズレポート!老舗グループの新店「R36ひまわり」がグランドオープン!

特集一覧へ
札幌エリアにビッグニュース!人気・実力・期待度・清潔感全てが想像を超える「R36ひまわり」誕生!

更新日: 2019/01/31

北海道・東北を中心に拡大している、「ひまわり」グループ。

創業から60年以上、ファンから愛されてきた北海道を代表する老舗ホールだ。

 

2018年12月29日(土)、その「ひまわり」グループにが誕生。

その名も「R36ひまわり」が、グランドオープンを果たした!

 

国道36号線沿いに位置し、地下鉄東豊線 美園駅からもほど近い好立地

 

年末に飛び込んで来たこのビッグニュース

ただ事ではないこの“事件”に、我々も最強の布陣で取材に挑むことを決意した。

 

そう、ぱちタウンが総力を挙げて取り組むの取材。

「ヒーローズレポート」の発動だ‼

 

ヒーローズレポートとは?

“すべてのプレイヤーが英雄になれる”ぱちタウンが全身全霊をかけた唯一の取材!

 

「ひまわり」グループといえば、ファンに優しく、常に快適に過ごせる環境作りに取り組むホール。

グランドオープンとなる同店の雰囲気はというと…。

 

を大胆に取り入れ、優しい光につつまれるような内装デザイン。

とても既存のパチンコホールとは比べられない清潔感があり、高級ホテルのようなラグジュアリーさを感じた。

 

 

その雰囲気を保ち、ファンが快適に遊技できるよう、店内は完全禁煙となっている。

コンセプトは、「深呼吸が出来るひまわり」

非喫煙者にとって、非常にしいポイントだ。

 

 

カウンター前には、高級感漂う賞品棚。

多種多様な品々が並ぶ、充実のラインアップは必見!

誰でも必ず、欲しいアイテムに出会えるはず。

 

さあ、ここから「THIS IS GRAND OPENな光景をご覧いただこう!

 

店舗の周りをグルっと取り囲む

朝早くから、この日を待ちわびた多くのファンが、長蛇の列を作っていた。

 

 

その数は、間違いなく設置台数を優にえている

それほどに、嗅覚鋭い札幌のパチンコ・パチスロファンが、集結していた。

 

 

開店前から、集まったファンとコミュニケーションを取るスタッフ。

グランドオープンを心待ちにしていたのは、スタッフ陣も同じと見える。

 

 

遊技開始前に行われた入場抽選。

抽選は400名で打ち切りとなり、抽選に参加できなかった相当数のファンが、一般入場となった。

 

グランドオープンは、台を確保することが最初の難関。

しかしそのハードルを越えれば、待っているのは…( ̄― ̄)ニヤリ

 

 

遊技開始時間を前に、スタッフの間にも高揚感緊張感が見え隠れ。

グランドオープン初日を成功に導くのは、自身の手にかかっているのだ!

 

そして、この特別な日を一層盛り上げるべく駆け付けた、DMMぱちタウン専属タレントの孔明

グランドオープンの、“リアルな状況”をレポートしていく。

 

さらに、グランドオープンにを添える勝利女神「ぱちタウンエンジェルス」も参戦!

衣装は、この日限りの「R36ひまわり」カラーで、気合十分だ。

 

抽選を経て番号順に整列したファンが、いよいよ遊技エリアへ。

 

4円パチンコ220台20円スロット198台の、計418台が見る見るうちに埋まり、あっという間にSOLD OUT!

 

入場抽選から遊技開始時間までは、この日の為に特別に用意された2つのサプライズタイム

画家の伊倉真理恵さんによる迫力のライブペイントと、5人編成のオーケストラによる生演奏が行われた。

 

視覚聴覚しつつ、遊技開始までファンのボルテージを上げていく

 

 

 

そして時刻が昼12:00を迎え、待ちに待った遊技スタート

遊技台全機種全台が、一斉に回りだす!

 

さあ、「R36ひまわり」という、新たな物語の幕開けだ!!!!

 

 

遊技開始から間もないというのに、すでに至る所から祝砲が♪

グランドオープンを盛り上げる、景気の良いファンファーレがそこかしこで鳴り響く

 

抽選をクリアし、見事に台を確保できたファンは、グランドオープン初日の雰囲気を楽しみながら遊技している様子。

しかし、一秒でも無駄にできないと言わんばかりに集中した表情が印象的だった。

 

 

腰を据えて遊技するなら、会員カードは絶対に欠かせない

貯玉はもちろん、来店ポイントなどお得な特典いっぱいの会員カードの入手は必須。

会員になっておいて損することは、一つもないぞ。

 

 

ファンが各自、それぞれの想いを込め台と向き合う。

このグランドオープン特有の賑わいが、ファンにはたまらない

 

 

一台一台、データランプをチェックしていく孔明。

その表情からは、「R36ひまわり」太っ腹な意図を感じ取り、興奮している様子。

 

 

 

店内がますますヒートアップする中、スタッフは笑顔でファンの遊技をサポート。

内装も相まって、他店では味わえない清々しさを感じた。

 

 

 

今後主流となることが予想される設定付きパチンコは、終日通して高い稼働をキープ

遊技したファンには、しっかりと“粘る理由”が感じられた模様だ。

 

 

取材班は、パチンコ・パチスロ共に、どのスペックも満遍なく大当り画像を収めることに成功。

すなわち、この日遊技に訪れたファンは、ほとんどが大満足結果を残せたと思われる。

 

では最後に、データから当日の状況を見ていこう。

 

孔明が興奮するのも納得の、美しい右肩上がり!

時間の経過とともに、出玉がどんどん伸びていく。

 

しかしここまでファンが粘る理由は、「ひまわり」グループへの信頼があってこそ。

期待に応えられないホールでは、こんな結果は生まれない!

 

 

そして時刻は17:00。

開始から、約5時間を要したライブペイントが最後の仕上げに入った。

 

最後は、文字通りスタッフの“手”も借りて完成!

 

そこに描かれたのは、大輪のひまわり

描きあげられたひまわりのように、「R36ひまわり」もこの地で大きく花開くこと間違いなし!

そう思わせてくれるグランドオープンとなった。

 

札幌の、そして未来を盛り上げに盛り上げてくれる事を、大いに期待したい

 

 

文/阿島ノボル

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ