お知らせ クーポン ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【2024年最新版】最強のパチンコ現行機種24選!今打つべきおすすめ人気機種をご紹介!

特集一覧へ
今回の特集は現役設置パチンコ機の中で、「最強」のポテンシャルを秘めたマシンを紹介! どのアングルから「最強」たりえるのかと併せて、チェックしていきましょう。

更新日: 2024/06/26

 

「最強」のパチンコ、って一体何だろう?

 

 

 

 

ファンなら一度は考えたことがある疑問なのではないでしょうか。

 

ただし、その捉え方には複数の要素が考えられます。

 

平均獲得出玉の多さ・出玉獲得スピードの速さ・勝ちやすさが代表的なところでしょうか。

 

今回は以下に挙げる視点から、編集部がおすすめする機種をピックアップしていきます。

 

 

●スペックが甘い台

 

 

出玉性能が高い台、つまり初当りからの平均獲得出玉が高い台ほど、ボーダーラインは低下。

 

現在、パチンコ機の主流となるのはミドルスペック。多くの台が初当り確率1/319前後に設定されることが多いです。同じような初当り確率なら、初当りごとの平均出玉が高い台ほど性能が甘く、それだけに勝つために千円あたりに要する回転数も低くなる、ということになります。

 

店によりけりですがホールにおけるパチンコ機の回転率は厳しくされがち。その中でも、ボーダーラインが低い機種ではプラス台の割合が高まる店舗も多いようです。

 

分かりやすく言い換えると、実際のホールではボーダーが低い台ほどマシな扱いをされているケースが多いということ。

 

ボーダーという観点から見て甘いと言える代表的な機種を8つ後述しますが、いずれも等価ボーダーは千円あたり17~18回台。それぞれトータル出玉性能が高い証として最強機種の一つと言えるでしょう。

 

 

●遊タイム搭載機

 

 

昨今のパチンコ機には遊タイム搭載マシンが珍しいものではなくなりました。

 

発動した際の時短回数は機種によって様々ですが、中には大当り獲得濃厚、さらにはそれを契機として連チャンモード突入濃厚となる機種も。

 

そういった機種では遊タイム発動のメリットが高く、これを狙う立ち回りが勝つための手法の一つとなります。

 

当日のハマリ台はもちろん、前日ハマリ終了→宵越し狙いといった戦術も有効に。

 

しかし、ホールによっては遊タイム狙いを禁ずる店舗もあるため、実戦の際には要注意。「禁止」の告知を見逃さないように。

 

 

●収支が収束しやすい台

 

 

上の項目で「出玉性能が高いミドルスペック」を最強台として挙げましたが、甘デジスペックに最強台がないわけではありません。

 

初当り確率の高い甘デジは1日あたりに消化できる初当りの回数がミドル・ライトミドルスペックよりも多く、その結果として期待できる収支が安定しやすい傾向にあります。

 

つまり、波荒スペックに比べて「運負け」する機会が減ると言えます。

 

もちろん勝つためには機種ごとのボーダーラインを超えている台を打つのが必須ですが、打てるのであればミドル・ライトミドルスペックよりも収支は安定しやすいでしょう。

 

 

 詳しくはコチラの記事も参照お願いします。

 

 

「安定して勝つことが出来る甘デジスペックこそ最強」と捉える考え方もある、ということです。

 

 

●爆発力がある台

 

 

「爆裂出玉を成し遂げられる機種こそ最強」と考える人も多いのではないでしょうか。

 

近年では連チャンモード突入で高継続率および出玉消化スピードが速いマシンがかなりの数を占めるようになりました。

 

その多くは1種2種混合スペックと言えますが、2021年終盤からは小当りRUSH機やST機でも短時間で出玉獲得可能なマシンが増大しています。

 

一撃性能が高い機種には夢があり、実際に大量出玉獲得の可能性も高いです。

 

また、こう言った機種は人気が高く客付きも良いため、ホール側が甘く扱いやすいというメリットがあります。

 

しかし、爆発力の高いマシンは連チャンモード突入率があまり高くないことも多く、その場合初当りごとの平均出玉が高くない、つまりスペックが辛い台となるケースもチラホラ。

 

さらに言うと、爆発力が高い&スペックが辛い&客付きが良い、といった状況では特に甘く使われることもあり、この場合スペシャルな期待値台が転がっている可能性も。

 

「スペックが辛い」と言っても「甘い状況」かもしれない、またその逆も然りという点がパチンコの面白さであり、難しいポイントではないでしょうか。

 

そして2024年、内規改正により新たな機能がパチンコに追加されました。それが「ラッキートリガー」です。ラッキートリガーとは、今までの総量規制の枠を超えた強力な上位RUSHのことを指します。詳細は下記のリンクからご確認ください。

 

 


 詳しくはコチラの記事も参照お願いします。

 

 

突入までのハードルは高めですが、かつてないほどの出玉体験がプレイヤーに受け入れられています。人気機種も多数生まれ、ホールの新定番として地位を築きはじめています。

 

 

スペックが甘いおすすめ台

 

ここからは上記に挙げた項目ごとに、おすすめ台をそれぞれチョイスし解説していきましょう。

 

まずはスペックが甘い台=ボーダーラインが低い6機種から。

 

 

●P真・花の慶次3/ニューギン

初当りからのST突入率は55%ながら、非突入時でも時短100回転が保証されているため、トータル突入率が約67.5%までアップする点は見逃せない。また、ST継続率も約83%と高く、右打ち中の80%は1500個と破壊力も十分。等価ボーダーは17.4個と甘い。

 

 

●Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱/SANKYO

初当り時のRUSH直行割合が、これまでの約1%から約26%に増えた点に注目。メインは時短1回転+残保留4回転の「最終決戦」経由となるが、直行と合わせたRUSHトータル突入率は約63%と高い。右打ち中の1500個振り分けはこれまで通り50%ある点も見逃せない。4パチ等価ボーダーは17.3。

 

 

●P真・牙狼2/サンセイR&D

RUSH突入率は60.2%と高く、突入すれば50%が3000個スタート+トータル継続率約81%と、歴代の「牙狼シリーズ」と見比べても最強レベルのスペックを持った当機。いかなる場面からでも安定した出玉を稼ぐチャンスが多いため、4パチ等価ボーダーは17.3回とトップクラスの数字を実現している。

 

 

●Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン/SANKYO

初当りのうち20%が実質3000発払い出し獲得、右打ちRUSH中は継続率約81%&大当り出玉はALL10R1500個払い出し、4連チャン以降はRUSHが高速化するなど爆発力もトータル出玉性能も共に高い機種。なお、遊タイムは非搭載。4パチ等価ボーダーは18.2回。

 

 

●P神・天才バカボン~神SPEC~/Daiichi

左打ち&右打ち共に10R1500個払い出しの上に、右打ちRUSH突入・継続率共にハイクラス。さらにはそのRUSH中には次回大当り濃厚パターンまで搭載している、まさに「神SPEC」。その一方で本機も遊タイム非搭載機。4パチ等価ボーダーは17.5回。

 

 

 

●P北斗の拳9 闘神/サミー

シリーズ初となる1種2種混合スペック。右打ちRUSH中はALL10R1500個払い出しで、盤面右にある秘孔チャッカーによる出玉上乗せも期待できる。当機も遊タイムは非搭載。4パチ等価ボーダーは17.7回。

 

 

●ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION/京楽

大当り確率(通常時)1/46と軽く、一度RUSHへ突入すればオール9R(払い出し700個)が約90%でループする強力な性能が魅力の当機。通常時136回転で発動する遊タイムも搭載しているが、左打ち中の大半は潜伏状態となるため、目視での確認は難しい。4パチ等価ボーダーは15.2回。

 

 

●P牙狼GOLD IMPACT/サンセイR&D

オールフルラウンド・魔戒CHANCE突入率50%・継続率81%と、初代SPECを再現した当機。継続ジャッジもラウンド中に行われるため、出玉スピードも現役随一だ。遊タイムは非搭載ながら、4パチ等価ボーダーは15.7回と甘い仕様になっている。

 

 

遊タイム狙いのおすすめ台

 

遊タイム搭載機が数多い現状にあって、今回はぱちタウン編集部がおすすめする5機種を狙い目回転数と共にお届け! また、遊タイム狙い実戦を交えたレポートはこちらからチェック。

 

 

遊タイム狙い実戦レポートはコチラ

 

 

 

●ぱちんこキン肉マン3 キン肉星王位争奪編 火事場ゴールド/京楽

通常時799回転消化で遊タイムと、他のミドル機と比べて浅めに設定されているのが特徴。さらに突入後は継続率92.5%のRUSH濃厚となるため、一撃性も十分。4円等価交換で19回転以上あれば0回転からでも期待値はプラスとなるが、やはり300回転以上経過している台が望ましい。

 

 

●Pとある魔術の禁書目録JUA/JFJ

100%突入のシンプルなST機で、電チュー消化の10R1500個払い出しの割合は70%、ST継続率は約79%と、安定度の高さと一撃性をバランス良く兼備。通常時800回転消化で時短1214回転の遊タイムへ突入する。4パチ等価交換の場合、300回転以上経過している台なら狙い目!?

 

 

●P世界でいちばん強くなりたい!/サンセイR&D

ライトミドルながら、右打ちRUSH継続率は破格の約95%。遊タイムは大当り間約2.5倍ハマリで発動し、大当りかつ右打ちRUSH突入濃厚となるため、近い台は見逃し厳禁。4パチ等価交換では200回転以上経過している台なら狙い目!?

 

 

●ぱちんこ 乃木坂46/京楽

ライトミドルながら、右打ちRUSHのトータル継続率は約84%と高く、RUSH非突入&RUSH終了時にも時短50or100回転が付くことが特筆点。なお、遊タイムは大当り間599回転で発動し、その大当り期待度は約97.3%となる。4パチ等価交換なら300回転以上経過している台は狙い目!?

 

 

●Pモンスターハンターダブルクロス 連続狩猟ver./サミー

遊タイムまでは通常時500回転と他のライトミドルと変わりないが、突入すれば約800個のボーナスが約84%でループという強力なスペックを搭載。転落しても800個の出玉が必ず確保できる点も優秀と言えるだろう。4パチ等価交換であれば、RUSH後200回転以上経過した台が狙い目。

 

 

甘デジのおすすめ台

 

初当り確率の高い甘デジスペックは投資金額がミドルやライトミドルに比べて少なめに済み、取っつきやすさが特徴。ボーダーを上回る台を掴めたらその勝ちやすさは最強クラス!? ぱちタウン編集部がおすすめする甘デジスペックは以下の記事からチェック!

 

 

甘デジおすすめ機種をご紹介

 

 

 

●PAわんわんパラダイスV/SanThree

継続率約80%の「わんわんRUSH」が魅力。時短中大当りがRUSH突入のメインとなる(10R確変のみRUSH直行)が、どの大当りでも時短50回転固定のため、2〜3回に1度はRUSH突入に期待できるのも良い点と言えるだろう。4パチ等価ボーダーも18.1と甘く、通常時250回転消化で時短379回の遊タイムに突入する。

 

 

●P中森明菜・歌姫伝説~THE BEST LEGEND~1/99ver/Daiichi

100%突入のST機ながら、ヘソ・電チュー大当りの一部で電サポが実質次回大当りまで継続するなど、確変ループ機の安定性も兼ね備えた一台。基本のST50回転は継続率約65%、次回まで継続モード以外の全ての大当りで突入するためマイルドなゲーム性と言える。

 

 

●ぱちんこ 仮面ライダー GO-ON LIGHT/京楽

「強チャッカー」なる特図2始動口の抽選で当たり続ける限り、約85%でRUSHがループするマシン。この際は大当りの半数が10R1000個払い出しとなるため、甘デジスペックらしからぬ爆発力も備えている。こちらも遊タイム搭載機で低確率約3倍ハマリで発動。時短370回転での大当り期待度約97.6%となる。

 

 

爆発力があるおすすめ台

 

近年発表されるパチンコ機は一撃性の高いマシンが多数。上で解説した機種以外にも、継続率&出玉獲得スピードの高いものを紹介していきましょう。

 

圧倒的時速を誇る機種解説は以下からチェック!

 

 

圧倒的時速を誇るパチンコ機種10選

 

 

 

●P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver./大都技研

初当り時にRUSH獲得で3000個濃厚! という強力な性能を搭載しているだけでなく、右打ち中は当たりの80%が1500個以上+継続率77%と既存の機種の中でもトップクラスの出玉力を誇る。また、消化効率も現役最速レベルのため、時速は脅威の6万個オーバーとも言われている。

 

 

●新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜 /ビスティ

ST継続率81%に加えて、右打ち中オール1500個という点は見逃せないが、RUSH非突入でも時短100回転が約束されている点も魅力のひとつだろう。導入からしばらく経った今でも空き台探しにひと苦労する当代屈指の名機だ。

 

 

●P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲/サミー

大当り確率は約1/199のライトミドルスペック。RUSH突入率は、他の同スペックと比べても約35%と少ないが、右打ち中の当たりは全て約1500個とミドルスペックと比べてもまるで劣らない。RUSH消化時の時速は、脅威の8万個とも言われる。

 

 

●P新鬼武者 DAWN OF DREAMS/平和

約80%の確変継続率に加え、超高確率の小当りによりほぼ毎回転でアタッカーが開放するスーパー小当りRUSH搭載機。大当り間の獲得出玉期待値は約1259個と、大当りラウンドにも引けを取らない多さ。スーパー小当りRUSHに偏れば短期間で超絶出玉ゲットの可能性アリ!

 

 

●P大工の源さん 超韋駄天/三洋

高速大当りによる圧倒的出玉スピードのブームを巻き起こした当機。残り保留1回転を含めた4回転の右打ちRUSHは平均消化11秒と超速で、トータル継続率約93%と相まって強大な出玉量産体制を生み出す。根強い人気もあり、好況となっているホールも多いようだ。

 

 

●Pフィーバーゴルゴ13 疾風ver./SANKYO

右打ちRUSHの継続率は約60%と、一見高くはないが継続時は3000個払い出しがループするため、ツボにハマった際の一撃性は他機種以上の実力を誇る。また、遊タイム機能を持ち、低確率3倍弱ハマリで発動、右打ちRUSH直行となるため見返りは大きい。

 

ここからはラッキートリガー(LT)搭載機種の中から爆発力はもちろん、人気が高い機種をピックアップして紹介いたします。

 

 

●P緋弾のアリア~緋緋神降臨~ラッキートリガーVer./藤商事

下位RUSH・ライトニングバレットラッシュ中の大当りや初当りの約10%から、ラッキートリガーである超ライトニングバレットラッシュに突入する。右打ち中の大当り出玉はすべて約1500個以上のため、LT突入時の期待出玉は約12334個(突入時の出玉を含む)にもなる。

 

 

●P魔法少女まどか☆マギカ3/京楽

下位RUSHであるマギカRUSH中にワルプルギスの夜BONUSを引きあて、さらにその約55%をつかむことができれば、ラッキートリガー・アルティメット超RUSHに突入となる。継続率約87%にくわえ、右打ち中は大当り出玉がすべて1500個。その出玉性能は現役トップクラスだ。

 

 

まとめ

 

今回はパチンコ機の最強マシンについて解説しました。

 

一口に「最強」と言っても、冒頭でも説明した通り、その捉え方は人それぞれ。また、それぞれの人に理想があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

でもなんといっても、勝てる台、それも沢山勝てることが最強機種にマストと言えるのでは?

 

上でピックアップした機種ラインナップの中から、皆さん自身に合う台を選んでホールで勝負してみてはいかが?

 

 

執筆者:いのせんと

■出生地:福岡 

■誕生日:10月30日 

■ X:@innocent_hp

21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ