ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

橘アンジュ

『AKB48桜』をハント! 時速2万発に挑む!!

記事一覧へ

公開日: 2021/03/16

 

 

こんにちは~、アキバに通って19年。AKB19の橘アンジュです。

 

そうです、今回ハントするのは話題のAKB桜。甘デジならざる凄まじさ、出玉速度は時速約2万発!?との噂が本当か確かめるべく、徹底ハントに挑みました!

 

『ぱちんこ AKB48 桜 LIGHT ver.』

 

1/99.9の初当り後、50%で突入する時短1回転「満開モード」は、継続率約93%という脅威の数字。

 

右打ちでの大当りは基本3Rで約210個の払い出し、最大でも振り分け5%の8R約560個と多くはありません。しかし、93%の継続率を活かせば出玉の大量獲得が目指せるってワケですね。

 

しかも時短1回、実質1G連だから爆速で!

 

その上、本機は通常時を299回転消化すれば遊タイムへ突入。遊タイム=「満開モード(時短370回)」なので、連チャン濃厚となる救済措置もアリ。

 

おお、なんかスぺックを見る限り簡単にヤレそうでは…? では早速実戦といきましょう!

 

 

 

実戦スタート~初当りは驚異の〇連

 

演出面では歴代シリーズを継承しつつ、「桜チャージ予告」といった、本機ならではの新演出もあります。

 

 

「桜チャージ予告」はMAXまでたまった時点で信頼度62.5%超えの「桜祭」に突入。突入先が「超桜祭」なら80%という激アツ演出なので、要注目です。

 

この日の初当りは、前作でもお馴染みの「LIVE ZONE」から発展。

 

 

41回転、早くも大当りゲット! そしてあっさり「満開モード」にも突入!

 

 

さあ、継続率約93%の威力を見せてもらおうではないか…。

 

 

え、7%引くの早すぎでは?? ヒキ強が仇となり(?)、初の「満開モード」は2連で終了。

 

 

 

その後は当たれども当たれども、「満開モード」に入らない…。

 

1/99.9の大当りを1G連させるなどヒキ強を発揮しつつも、「満開モード」へのニブイチは取れないというもどかしい展開が続きます。

 

他の機種でも思うけど、50%って結構偏るよね~。

 

こうなってくると大当り1回あたりの出玉が少ない分、甘デジとはいえ投資が嵩み…遂に投資は4000玉を超えてしまいました。

 

と、ここでゼブラ柄保留。

 

 

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!(アキバ感)

 

現在、時短無し当たりが4回続いていますから、そろそろ「満開モード」にリベンジしたいところ。

 

 

「満開モード」キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

 

と言うことは、待望の「満開モード」リベンジタイムが…

 

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

 

 

93%ループ、1G連の快感…。これが「満開モード」だ!

 

先程2連という虚しすぎる結果で終わった「満開モード」。今回こそは噂の凄まじさを体感させてもらいましょう!

 

と、流石は1G連のスピード感。上手く写真を撮る隙がないほど、ドドドドド―っと続いていきます。

 

(興奮して打ち続けるだけで精一杯。まともな写真が撮れていませんでした。すみません…)

 

 

あれよあれよと表示出玉は3000玉を超え、松井さんから祝福されちゃいました。

 

が、その後即終了。結果は16連、リザルトで3289玉。

 

 

もっとやりたかったな~と、通常ゲームを回すこと33回転。

 

 

ここでの大当りがまたもや「満開モード」に突入! そして、先程と似たような出玉で終了。

 

 

 

甘デジでこの威力このスピード…クセになりそう

 

かと思いきや、ここからが凄かった…。

 

 

復活演出で「満開モード」継続!

 

 

そのままの勢いで5000玉超えちゃう!

 

 

振り分け5%の8Rも引いちゃう! その結果…

 

 

46連! 一撃9820玉!!!!

 

どうせなら48連でAKBにかけたかったけど、まあマイナス2ぐらいは誤差やろ。

 

それにしても凄まじい。そしてご注目していただきたいのはココ。

 

 

所要時間31分。と言うことは…、時速2万発のウワサは本当だった!

 

あらかた本機の楽しさもポテンシャルの高さも堪能できました。しかし、勝ち逃げできないのがこの企画。

 

ハンターがハンターたる所以、データ収集の為にその後も回します。今ヤメたらめっちゃ勝ってるのに。

 

でも今と同じことを5回繰り返すだけで5万発か…簡単じゃん!!

 

と意気込んでみたものの、またもや50%のヒキがふるわず、時短無し地獄に陥るアンジュなのでした…。

 

 

ハンター的まとめ

 

  

最高に気持ちの良い46連の後は、時短無し当たり6連を喰らってまさに天国から地獄へ。

 

最終的にはちょい負けで終了。本機の凄さは十分に体感できたので良しとします。

 

「満開モード」中はひたすらにボーナスと時短1回のループなわけですが、ボーナスの楽曲と、時短での成功演出や復活演出がかなり豊富に用意されているので、飽きることなく打てました!

 

1点注意していただきたいのは、右打ちは打ちっぱなしだとかなり玉が削られる点ですね。

 

V入賞から図柄揃いまでの間に止め打ちは必須ですが、ここで間を置きすぎるとパンクする可能性が出てくるので要注意です。

 

でもここで1~2拍置いてからの打ち出しにより、かなり玉を節約できます。

 

最初の「満開モード」では良きタイミングを探りつつ何となく打って、リザルト3289玉、実際は2710玉。

 

次の「満開モード」では上記の止め打ち方法で、リザルト9820玉、実際8309玉。

 

という目に見えて効果が出る結果でしたので、止め打ち大事です! 参考にしていただければ幸いです!

 

脅威の甘デジ、AKB桜。「93%ループ」「爆速」と聞くと去年大ヒットしたあの台が頭を過ぎりますが、初当りの軽さをチャンスの多さと捉えるなら本機を選択すべきかも。

 

これから限られた時間で勝負したい時、他で背負った負債を最後に取り戻したい時は、AKB桜に縋るつもりのアンジュななのでした。

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ