ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

橘アンジュ

『P牙狼 月虹ノ旅人』をハント!

記事一覧へ

公開日: 2021/06/21

 

パチンコ牙狼シリーズから待望の最新作が登場。しかも、今尚語り継がれるあの初代を踏襲したスぺック。

 

『P牙狼 月虹ノ旅人』

 

 

これはハントせねば、ということで導入初日に狩りへと向かったのですが…まさかこの企画始まって以来の台争奪戦が行われることになろうとは。

 

朝9:30。ホール前に集結した200人を優に超えるプレイヤー達。念の為言っておくが、これはパチンコだけの抽選人数である。

 

グループで楽しそうに雑談をしている者、1人影を潜めるようにして抽選の時を待つ者。老若男女。

 

新台への期待と台確保への不安が入り乱れる、この異様な雰囲気。

 

 

HUNTER×HUNTERのハンター試験会場さながらである。

 

 

そしてアンジュと編集じゃっくは…

 

 

戦いに敗れた。

 

打つ前から負けてどうする!!

 

その後2人で手分けして近隣の別店舗を巡り、何とか1台の空きを発見。

 

 

ようやく実戦スタートです…。

 

 

実戦スタート、即大当り!?!?

 

本機は初代牙狼と同じく1種2種混合タイプ。

 

時短突入率は50%で、突入先の「魔戒CHANCE」は獲得出玉1500玉(払い出し)の大当りが81%でループする仕様。

 

しかも3カウントで図柄揃いを告知するらしいので、かなりのスピードで玉が増えていくとのこと。これはぜひぜひ体感したい!

 

しかし何にしても319をまず当てないことには始まりません。なる早で当たって~と念じながらハンドルを捻ってすぐのことでした。

 

 

入賞と共に効果音が鳴り、頭上の牙狼リールがクルクルと回転。シリーズお馴染みの「入賞時牙狼リール先読み予告」!

 

停止面は…

 

まさかの撃アツ!!

 

これは安心して見ていて良いヤツだよね!?

 

そして本機の大注目演出である「三騎士の絆図柄」を獲得。

 

 

絆演出は黄金騎士1人の図柄であっても大チャンス! それが3騎士となれば…

 

 

もちろん当たりましたー! なんと僅か12回転で本日初の当たりをゲット。

 

「入賞時牙狼リール先読み予告」自体はトータル信頼度10.8%と高くなく、青や緑面で停止してもほぼ期待できません。

 

この日も1日打って青・緑からの当たりは無し。両隣でも確認できず。

 

つまり逆に言えば、トータル信頼度を10%そこそこまで引き上げている要因の撃アツor赤色で停止した時は大チャンスってことですね。

 

しかし大事なのはこの後50%を取って時短に突入させられるか否か。

 

 

ダメ。ラウンド中の昇格も無し。ぴえん。

 

次の当たりこそは、時短付きを引いてやる!

 

さて、この朝イチ即当たりを幸先が良いと見るか、この先のハマリを予感させる出来事と取るかですが、アンジュは後者でした。

 

そしてその予感は現実に…。

 

 

大ハマリ…でも遊タイムがあるから大丈夫!?

 

予感的中。現在800回転を超え、大ハマリ中です。投資は既に12000玉ほど。

 

牙狼こわい…。

 

だがしかし、本機は遊タイム搭載機。

 

大当り間950回転消化で「魔戒CHANCE」に突入するから大丈夫です!

 

…たぶん。

 

そんなこんなで、830回転させたところに緑保留が出現。

 

 

ここは何事も無く遊タイムを迎えたいところなのに。

 

まあ、今まで何回も緑保留をハズしてるし大丈夫だろ~と高をくくって見ていると…

 

まさかのM.F.O.G.

※動揺が顕著に表れている写真です。

 

そして

 

 

何かレインボーに光ってるんですけどォ…??(泣いてる)

 

830回転。遊タイムまであと120回転というところで大当りに当選。

 

こういう時って決まって

 

 

単発なんだよなァァァァ!!!!

 

投資12500玉です…。

 

 

初当りはちゃーんと取れてるのに…

 

その後も当たりを引けども引けども単発。

 

 

「諦めて帰るか…」と心が折れかけたその時、大ハマリしていた隣の台が遊タイムに突入。

 

そしてあっという間に15000玉程の出玉を獲得。それまで強めにボタンを連打したり牙狼剣を押し込みまくったりという、ハマリと比例してイライラを募らせていた隣のお兄さん。

 

「魔戒CHANCE」中は、ニッコニコしながら遊技を楽しんでいらっしゃいました。

 

羨ましすぎる!!!!

 

アンジュもそれがやりたかったんだよ~。1発ヤるまで諦めないぞ!

 

そうして予定時刻より大幅に居残りをし、牙狼との戦いを続けた結果…。

 

 

ハンター的まとめ

 

 

お隣さんの大逆転に勇気づけられ、打ち続けるも最後の最後まで単発。

 

投資20000玉。回収ゼロ。魔戒CHANCEも当然ゼロ。

 

319で初当り5回も取れてるの、かなりヒキが良い方だと思うんですけど…。

 

でも50%が逆に偏っていれば、お隣さんのような超楽しい展開が×5回も味わえたんだよな…。

 

そんなタラレバで頭がいっぱいな自分自身に切なくなりつつ、この荒らさこそが牙狼が牙狼たる所以だなと痛感。

 

また、今回私はその恩恵を受けることができませんでしたが、遊タイムの救済措置はかなり強力です。

 

初代の爆発力や快感をしっかり踏襲した上でこの救済があるので、今まで牙狼に恐れ慄いて挑めなかった人もチャレンジしやすいのではないでしょうか?

 

ということで、今回のメシウマ実戦記はこれにて終了!

 

 

帰りにおトイレの鏡に写った自分が泣きそうな顔していて思わず撮影。

 

次は牙狼を泣かしてやるぞ!

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ