ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

沖スロの聖地

記事一覧へ

公開日: 2019/01/04

 昨年末にDMMの仕事で沖縄の那覇に行きました。ホールのリクエストに応える形で前日に現地入りしたのはいいのですが、飛行機の時間が早かったこともあり16時前にはホテルに到着。友人も知人も愛人もいないホテルの部屋で翌朝までどう過ごすか。ツムツムをやってみたり、裸でんぐり返しをしてみたり、所持金を何度も何度も繰り返し数えてみたり、色々試してみましたが、あまりおもしろくなかったので、外におもしろさを求めることにしました。

 

 おもしろい=楽しいかどうか。旅先ではこれが足を運ぶか否かの判断基準になります。幸い那覇市には俺の大好きな免税店がありますので、とりあえずそこに行って欲しいものがあれば買う。欲しいものがなければトレイだけ借りてウンコして帰ってくる。そんな軽い気持ちでそぼ降る雨の中タクシーに乗り込みました。

 

 結果から言いますと欲しいスニーカーはありましたが、残念ながら、俺のサイズはありませんでした。他に欲しいものもなかったので完全に無駄足、おもしろいこと、楽しいことを求めて外出したのにウンコだけして帰るのもどうかといったわけで、近くにあったスロ屋にフラリ立ち寄ることにしました。ちなみに俺のサイズは28cmですが、平常時はもう少しだけ短いので念のため。

 

 さて、なにを打ちましょうか。やはり沖縄だけあって設置の大多数を占めるハナハナやトリクラ、マハロといったいわゆる沖スロが出ています。せっかく沖縄に来たことだし、本場の雰囲気を味わうのも悪くなかろうと沖スロのシマを眺めつつ、バラエティコーナーのディスクアップに腰を下ろしたのは、俺が勝利でなく、おもしろさを求めて外出したからに他なりません。説得力あるでしょ。

 

 

 するとどうでしょう。2回目のビッグ消化後に完走確定のエイリやんが出現。退屈な沖スロなんぞ打たなくて良かったと心底思ったと同時に、おもしろさ優先で機種を選んだ自分を褒めてやりたい気分で一杯でしたが、もしかして潮風の影響で基盤が錆びついているのでしょうか。ARTを約1500Gした結果はご覧の通り。沖縄だけに店ごと土砂で埋め立ててやろうかとかなり本気で思いました。

 

 

 勝つには勝ちました。いや、夕方から打って2万勝ちなら上出来と言えなくもありません。しかし、期待が大きすぎた分、この不甲斐ない結果に怒り心頭。ひとつもおもしろくなかったので、とりあえず気持ちを落ち着かせるため、帰りはタクシーでなくモノレールに乗ったのですが、まさか駅名が俺の怒りをさらに燃え上がらせることになるとは露ほども思いませんでした。なにがオモロだアホ。

 

 

皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年もこのクソブログを何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ