ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

水瀬と森本が優勝(五島の感性では)。

記事一覧へ

公開日: 2020/10/08

 感性は人それぞれ。少し前、花柄のロングカーディガンが流行ったとき、収録現場に現れた女性ライターがほぼ全員それを着ていたことがありましたが、着ている本人はあれがかわいい、オシャレだと思っているわけですから、たとえ私が「実家のリビングにあるカーテンみたい」と思ってもそれを口にすることはありません。冒頭でも申しあげたように感性は人それぞれ。否定も肯定もしない、いや、実戦上、肯定するとかなりの確率で言われた女性は飼い主が帰宅したときの小型犬くらい喜ぶのでバンバンやったほうがいいかも知れませんが、否定的なことだけは下の口が裂けても言ってはいけません。何故なら、裏垢で私の秘密を暴露される可能性がありますし、そもそも私の感性が狂っている可能性もあるわけですから。

 

 

 

 

 なので、よくある「誰がオシャレだと思いますか」との問いに対しては「みんなオシャレだと思いますが、私は…」と前置きすることを忘れません。コイツ、マジでセンスの欠片も感じられないなと心の中で見下している女性がいたとしても名前を挙げるようなことは決して致しません。というか、一緒に外を歩く可能性は未来永劫ないのですから、どうでもいいと言えばどうでもいい話です。あくまでも私の狂っているかも知れない感性では、この女性がオシャレじゃないでしょうかと言うように心掛けています。

 

 

※フォローよろしくお願い致します。

 

 真っ先に思い浮かぶのはやはり水瀬女史でしょうか。適度に流行を取り入れつつ、カジュアルもモードも上手く着こなす彼女のファッションセンスはどこに連れて行っても恥ずかしくない、いや、むしろ北千住とか北綾瀬とか連れて歩きたいなと思わせるに足る力があります。私の好きなアースカラーを頻繁に着ている点も高評価。昔から彼女のことは知っていますが、歳を重ねる毎にオシャレになっていくような印象を受けます。もっとも、彼女の年間の衣装代は中国の国家予算以上、あれでオシャレじゃなかったらオシャレだけにシャレになりませんが。

 

 

 

 

 あとは森本女史でしょうか。特にカジュアル系の着こなしはかなりお上手だと思います。本人、決して高価なものを身に付けているわけではないと言っていましたが、であるならなおのこと。それは金を掛けずともオシャレはできるということと同義なのですから。ファッションに限らず、文章やトークのセンスもいい彼女を連れて串本町あたりを歩けたらどれだけ幸せかと思いますが、私の一番のお気に入りはこちら。あのハリウッドも絶賛した、まさにファッショニスタと呼ぶに相応しい最強のコーデです。

 

 

※フォローよろしくお願い致します。

 

 とは言え、感性云々を抜きに男性の視点から見た場合、これに勝るオシャレはないような気もしますが。

 

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ