ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

コロナ? なにそれ?

記事一覧へ

公開日: 2021/06/04

 

 年寄りは出歩かない。1分1秒でも長生きしたいからコロナ感染のリスクがあると分かれば家でじっとしている。空襲警報が鳴って防空壕でファンタを飲んでいたあのときと同じ感覚だからもう慣れっこ、政府や自治体に言われたことに従うだけだと今年96歳の祖母は言っていましたが、お察しの通り、戦時中の日本にファンタは存在しませんし、さらに言うなら正月にお年玉をあげると「長生きするもんだ、初めて孫にお年玉もらったよ」と、この十年ずっと言い続けていますのでボケています。ツッコミ不在ですが、ずっとひとりでボケています。

 

 若者は雨が降っても槍が降っても街に繰り出す。コロナだろうが台風だろうが核戦争だろうが、家でじっとなんかしていられない。飲み屋が開いていなければ路上で酒盛りもするし、隣の村でゼンロクがあると聞けば何時間だって路上で座り込みもする。なにより若者の一年と年寄りの一年は等価交換できないのでワクチンは若者から、とりわけ感染拡大地域の若者から打ったほうがいい。路上飲みしている若者をとっつかまえて片っ端からワクチンを打てばいいと今年75歳になった両親は言っていましたが、確かにおっしゃっていることには一理もニ理もあるようにも思うので多分まだ大丈夫。ボケてはいないと思いますし、ワクチン接種のニュース映像を見てドキドキ、ワクワクしている様子もないので色んな意味でまだ大丈夫だと思います。

 

 

※大丈夫、ワクチン接種の映像を見てもドキドキしないそうです。

 

 

 オリンピックはやってもやらなくてもいい。そもそも興味がないし、やる、やらないの決定権はIOCにあるようだから騒ぐだけ無駄だと三つ下の弟と八つ下の妹は言っていました。もし開催されたら皆で休みを合わせて実家でメシでも食いながら観戦しようと能天気なことも言っていました。なにかこう、兄妹に限らず、両親も祖母も五島家はコロナ禍であることをすっかり忘れているような、悪く言えば平和ボケしているような印象すら受けるのですが、よくよく考えてみれば祖母と両親は高齢者で弟夫妻と妹夫妻はともに医療従事者。五島家の大人でワクチン接種が済んでいないのは私と毒嫁だけでした。

 

 

※薄毛は基礎疾患に含まれませんか?

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ