ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

思っていることの半分も言えない気の弱い性格

記事一覧へ

公開日: 2021/11/26

 

 既にご承知の通り、私は思っていることの半分も言えぬとても気の弱い人間です。何年か前、錦糸町の○亀製麺でうどんに虫が入っていたので、虫を取り除いて食べようとしたら一緒に居た毒嫁に「そこは怒れ! アフガン帰りのランボーくらい怒れ!」と偉い剣幕でドヤされたのですが、店とて故意で入れたわけでなし。過失を責めるのも如何なものかと思いますし、店長が逆ギレしてアツアツのだし汁を私にぶっかけてこないとも限りませんので、こうしたケースではいつもイヤだな、気持ち悪いなと思ってもセガールよろしく沈黙の艦隊を決め込むようにしています。ちなみに、錦糸町のうどん店ですが、今なお営業を続けているようなので一部伏せ字とさせて頂きました。

 

 

※思っていることが言えないどころか、不味いものも美味いと言ってしまいます。

 

 

 これは女性ライターの鼻毛も同様、それがたとえ半分くらい腹を割って話しているフェアリンでも、ズバリ指摘することで傷つけてしまうのではないか。鼻毛の露出を機に乳の露出が加速してしまうのではないか。いやいや、最悪、私への恨み辛みを書き綴ったメンヘラTシャツを販売するのではないか。そう考えると「おい、鼻毛出てるぞ」とは言い難く、それとなく自らの手を鼻にあてる素振りをしたり、鼻の穴をクイッと上げた状態で手鏡を見たりといったところが精いっぱい。ちなみに、彼女の名誉のために言っておきますと、これまで鼻毛が出ていたことはただの一度もありません。多分。

 

 

※この人は酔ったら思っていないことも全部言います。

 

 

 先日、仕事でCCエンジェルを朝から打ちました。例によって朝からクソほどハマって開始1時間半でビッグ1回。そのコインもあっという間に飲まれ、ツイッターで「マリンバトルの1かよっ!」「オノデンボーヤかよっ!」とつぶやいた……と書いたところでふと思いました。私という人間はパチスロの実戦に関してだけは思ったことをすべて吐き出すというか、負の部分については三割増しでつぶやくなあと。いい部分だけを切り取って発信しまくるクレバーな方々が羨ましくて仕方ありません。

 

 

※半ギレで打ちました。

 

 

 話を戻しましょう。例のCCはツイッターに自らの不幸を書き殴って以降、更新が途絶えたわけですが、それは冒頭でも申し上げた通り、私が思っていることの半分も言えない気の弱い性格だからです。だって、下にある写真をアップしたら心配してくれた皆様を確実にガッカリさせてしまうし、ややもするとアフガン帰りのランボーくらい怒らせてしまう可能性がなきにしもあらずですから。

 

 

※すんませんね、へへへへ。

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ