ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

ジェンダー平等

記事一覧へ

公開日: 2022/05/27

 

 男女平等ごもっとも。この令和の時代に男尊女卑などまずもってあり得ない。TOKIOがひとり抜け、またひとり抜け、三人になったからグループ名をTORIOに改名するくらいあり得ない話だと思います。男女両性の権利は平等であるべき。「黙れクソババア」と暴言を吐く男性に対しては、それがたとえ上司であれ、夫であれ、「黙れクソジジイ、前歯叩き折るぞ」と言い返すべきです。あれ、ちょっと違うかな。

 

 

※若い頃は渋谷にワクワクしてたのに今は何故かドキドキします。

 

 

 先日、知り合いがDJをやるというので渋谷のカフェに遊びに行きました。そこでこれまた知り合いの女性と話す機会がありまして…と言ってもナンパしたわけではありませんし、一発やったわけでもありませんし、そもそも彼女は既婚者なのでSNSに私の悪口を書き込むような真似は絶対にしないで欲しいのですが、とにかくその女性はジェンダー平等の意識がとても強く、私が「生意気言うなクソババア」などと言おうものなら「黙れこのヅラ野郎、髪の毛全部引っこ抜くぞ」と倍返しで言われそうなオーラをまとっていました。

 

 

※同い年のオジサンDJは皆にまんちゃんと呼ばれていますが、まんぱつでなくまんきちです。

 

 

 仕事はしっかりやって結果も出しているのになかなか昇進しない、いまだに雑務雑用を押し付けられるといった会社での不満に始まって、夫が家事をまったくやらない、させるくせに92しないなど、家庭における不満に至るまでというか、私に対する当てつけみたいなことまで言われてオジサンたじたじ。最終的には女性政治家が少なすぎるからアタシが政治家になってこの日本を変えるとまで言い出したので、これはそろそろヤバイなと。この場にいる男性は全員ラリアットで首の骨を折られるなと察したので店員にお会計をお願いしたのですが、先ほどまでの勢いは何処へやら、男女平等を強く訴える彼女は財布を出す素振りすらしませんでした。

 

 

※写真中央の女性はDJなので本文とは一切関係ありませんし、肉体関係もありません。

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ