ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

アニキ、説得力に欠けますよ

記事一覧へ

公開日: 2022/06/03

 

 小説の上巻が二冊あったり、ビジネス以外の付き合いがない女性ライターの名前が出てこなかったり、原稿の締め切りを毎週忘れたりといったところは日常茶飯事。特に驚くようなことでもないので、これが通常運行なのだとワリキリ恋愛よりも潔く割り切り、いちいち気にしないようにしているのですが、ちょっとここ最近、日常生活に支障を来すような事案がちょいちょい発生しておりまして、これはいよいよマズいかなと思っている次第でございます。

 

 

※アニキがラーメンおぐってくれました。アニキはチャーシュー二枚残しました。大事なことなのでもう一回言っておきます。太っているのに二枚残しました。

 

 

 先日、中武のアニキと戸田マサシとあとは誰だったか…確か五人くらいいたような気がしないでもないのですが、考えたところで思い出せないのは分かっているので潔く諦めます。とにかく都内のホールで収録があったのですが、そこでラリアット、膝十字、追加投資と並ぶ私の得意技である物忘れが発生。しかも、一度や二度でなく収録中に何度もやらかしたとなると、これはもう大きな病院で診てもらう、或いは加藤茶と一緒にエンディングノートを書く、そのいずれかしかないように思います。

 

 

※ミスチルのGIFTの「一番ひかってるものってなんだろう」の箇所を聴くといつも思います。アニキの顔だろと。ニスでも塗ってんのかな。

 

 

 台移動の際に残金のあるカードを抜くこととクレジットを落とすことを二度忘れました。意識高い系をアピールするために持参した水筒の中身は空でした。最後に打った台にその水筒を置き忘れ、そのまま帰りそうになりました。何度も行ったことのあるホールなのに帰る際、駐車券を景品カウンターに提示することを忘れました。交換所の場所を忘れていました、いや、これは違うか。厳密に言うとコインを流したことがなかったのでそもそも交換所の場所を知りませんでした。

 

 黙っていれば自分とキャメラマンしか分からないことなので特に問題ないというか、キャメラマンの口を接着剤で塞げば済む話なのですが、なんとも運の悪いことにこれらすべての物忘れを、よりによって中武のアニキに見られてしまったのです。

 

 過去の犯罪スレスレ行為(いずれも不起訴)を綴ったガイドの人気連載「回想列車」を例に挙げるまでもなく、アニキは記憶力が抜群にいいのです。案の定、「よく忘れるね」とか「歳だね」とか言われたのですが、下の写真を見る限り、ちょっと説得力に欠けるかなと思ってみたりして。

 

 

※アニキ、どのクチが言ってんだよ! と言いたくなりました。

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ