ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ケンタブリトニー

第57回 波乱~2018年を振り返って~

記事一覧へ

公開日: 2018/12/25

『いつも夜まで活発にTwitterしている女子が、クリスマスに呟きが急にないのは、つまりそういうこと』



やぁやぁやぁどーもケンタブリトニーだよ。

これはどの業界でも間違いない事例だと思いますよ。
なので、よかったらクリスマスのTwitterをチェックしながら残り少ない2018年を過ごしてみるのはどうでしょうか?


何故ケンタブリトニーがこんな事を言えるかって?



『泥棒の1番の防犯対策は元泥棒に聞け!』



理論です。可愛い子が1人で過ごしているわけがないだろう!!!

という事で2018年もあと少しということなので、今回はどーしてもやりたかった事をやってみたいと思います。
題して、



『2018年を写真フォルダーで振り返ってみよう!』



やっぱり35歳にもなると忘れている事とか多数あるし、あまりに個人的にはSNSには載せられない色々な事があるんですよ。


でも今日はケンタブリトニーブログの『忘れる年の会』こと『忘年会』という事で載せるのを躊躇っていた写真等々も載せていきつつ、前・中・後編にわけて、2018年を振り返りたいと思います。



2018年1月
バリクズオールナイト


 

 

 


バリクズオールナイトで今年が始まっていたんですねー。

僕はお金がなくて14時間並んで『1パチの甘海を打つ』という前代未聞も事件を起こしたんだっけなー。

そのあとに打った5スロでまさかのフリーズを引いて何とも言えない気持ちになったのもこのオールナイトの時だなー。



 

そのオールナイトの終わりに初めてのボートレース蒲郡に寄ったんだった。
それが今や、


ボートバカ一代のスタッフとして働いているかと思うと、世の中生きていたら何が起こるかわからねーもんだなと思っちゃいますね。


でも、1番何が起こるかわからねーと言ったら、

この髭面のドブーズの相方が脱退するなんて、僕もこのすやすや寝ている相方もまさに青天の霹靂だったんだよなー。

 


 

まぁ、青天の霹靂といえば、自分の撮った作品が、


「DMMのアダルト部門でランキング1位になる!」

 

そして下半期もバキバキに売れているのにAV業界を干されかけるとはまだこの時は思ってもなかったなー。

 



2018年2月
ボートバカ一代の始動


2月についに今や大人気になっていると言っても過言ではないボートバカ一代が始まるんですよ。
初回ゲストはかおりっきぃ☆さんで、いまだに会ったり、Twitterで絡んでもらえたりすることを考えたら本当に心は『御堂筋バースト』

 

 

ですよ。
本当にアリガトウゴザイマス!
くりさんにもこの時初めて会ったんだよなーと考えると1年って早いですな。

 


 

この月はさらにDMMからTシャツも販売されているYouTuberのSUSURU氏とラーメンを食べるという衝撃的な事件もありましたね。
ちなみにこの時に僕が撮っている、

 

『ラーメン女子ナンパ』


って作品でススル氏をリスペクトし過ぎて、作品中に多数SUSURU氏のフレーズを使っている事を謝罪させてもらいました。
吹かせた後に、

 


『潮の天空落とし!!』

というフレーズは手前味噌ながら思いついた自分を褒め称えたいです。



2018年3月
ケンタ突然イキカケル


3月は加藤鷹さんとやらせてもらった


『加藤鷹のあの台を吹かせたい!!』


がついに配信され、ただただ面白そうだから鬼Dの後輩という特権を使い、付いていったバリクズにて冠コーナーができ、準メンバーくらいまでに昇格した月でしたね。


今だからこそもう一度あの台を吹かせたいを見て欲しい。中々の衝撃ですよ。凱旋のポ〇チオを刺激したりする動画って他にありますか?

 

 

まぁそのおかげかどうかは謎ですが、新番組として始まったこの番組ですが2018年12月25日時点で第2回は決まっておりません。


そして1番始めの登場は凄い英雄扱いだったバリクズもまさか半年で僕の評価が180度(ワンエイティー)変わるとは、この時はまだ思ってもいませんでしたよ。

 

あと、3月はボートバカ一代の第2回で翔が53万当て、ケンタはケンタで、

『所持金900円からの24万勝ち』

をやってのけた月なんですよ。正確には1000円分小銭あると思ったら1枚だけウォンでタクシーも乗れず、危うくボートレース蒲郡にたどり着く事が出来ない可能性すらありましたからね。


そりゃ、


『ケンタイキカケル!』


と思ってもいいでしょ。
この時は本当に追い風が吹きまくってるなと思いましたよ。

 

 

 

 

あと本業でのトピックスは今やボレ女優として活躍している篠田ゆうとなぜか一緒にお風呂に入っていますね。

なぜ入って写真を撮ったのかは完全に謎ですが。


完全に調子にのりまくっていたそんな3月でしたねー。

まさかこの後地獄を見ることになるとは1ミリもまだ思っていないそんな今年のハイライトの月でしたねー。



この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ