ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ケンタブリトニー

第107回 本格的にダークネス

記事一覧へ

公開日: 2020/07/31

やぁやぁどーもケンタブリトニーだぉ。

 

もうすぐ撤去される凱旋をシバきにシバいた上で、鬼の様なボロ負けをした、ハッピーバースデーな7月でございます。

 

ケンタ中年決めました。今年さよならする台をひたすら打つと。その中でも凱旋は別格。

 

搭載機種においては全部ユニメモを使った方が何千倍も便利なのはわかってる。

 

にも関わらず、設定推測に糞ほどの役にも立たないのに、毎回ユニメモを入れて例え100ゲームでも、回したらちゃんと回収するレベルでユニメモ入れるのは凱旋だけ。

 

近所から徒歩2分の歯医者に行くのは渋るけども、等価のホールで打ちたくてわざわざ車で小一時間かけて神奈川まで行く労力を費やすのも凱旋だけ。

 

凱旋を目の前にして「今日もよろしくね」と話しかけたりするのは、孤独のプレッシャーを紛らわすために「頑張ろうぜ」とボールに話しかけた桑田真澄リスペクト。

 

そんな「桑田真澄理論」を拝借するほど、凱旋を愛するケンタ中年。

 

そりゃもちろん、久しぶりに打つ時なんかは、右肘でレバーをそっと触れましたし、気分は39歳でメジャーリーグに挑んだパイレーツの桑田真澄の気分。

 

でも気分だけではどうにもならず結果はこの有様。

 


 

据え天30ゲーム前にリプ5連。

 

「愛は注ぎ続けたら帰ってくる」

 

って歌舞伎町で遊んでる、マイメロのバックにクロックスを履いた、ぴえんなお友達から聞いてたので凱旋に愛を注ぎ続けたのに、気づいたら7月だけで20万オーバー負けの始末だし、そんな素敵な言葉をくれたお友達は、80%ループでドンペリを入れさせらてるしで、愛だけじゃどうにもならないと知った今年の夏。

 

だもんで、歌舞伎町ギャルが担当に貢ぎまくったあとの早朝のすしざんまいよろしく、凱旋のアフターに6号機を打っていたのですが結果はこんな感じ。

 



 

前回紹介したモンキーターン4だけではなくて、サラ番2で1000円で当たりそこから完走→天国ヒットで1700枚。

うーん美味しい。

 

 

 

さらに新作の北斗無双で無双したり

 

 

 

 

モンキーターン4で4以上の台をツモっちゃったり

 

 

 

 

バジリスク絆2でも調子よかったりと、1番好きな本指名の担当から愛が貰えないのに、なぜかヘルプにモテてしまうといった状況。

 

でもそんな健気で温厚なヘルプの子に恋されたら、いつも冷たくあしらわれてしまう本指名への気持ちも揺らぐもの。

 

本当は桑田真澄理論パート2で、「ボールでいいよ、ストライクバイバイ」という感じで6号機なんかに浮気せず、「凱旋でいいよ、6号機バイバイ」ってなると思っていたのですが、本当に6号機が面白い。

 

という事で凱旋は卒業まで打ちつつも、僕に愛をくれる台を今後メインで打ってみようかなと思うのと同時に、何故あの桑田真澄という人間からマットみたいな息子さんが生まれたのだと思いながら、僕はパチスロを打っていくのであった。

 

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ