ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ケンタブリトニー

第109回 名乗る名もない

記事一覧へ

公開日: 2020/09/23

やぁやぁどーもケンタブリトニーだぉ。

 

早速だけど宣伝から失礼します。

 

9月27日(日)にボートレース戸田の予想トーク番組「WINWIN LIVE戸田」に出演することになりました! 全レース予想するので、ぜひボートレース戸田さんの公式YouTubeを見てください!

 

詳しくは↓

https://t.co/ExyKerJmq5

 

 

 

 

ということで、ついにボートレース場での公式なお仕事をもらえるまでになったケンタ中年。

 

ボートレース場でのお仕事は、今年最終回を迎えたボートレース江戸川ミニスカ営業部以来なので、今からとてつもなく緊張しておる次第でございます。

 

でも、DMMのパチンコライターとして恥ずかしくないように、頑張って収録に挑んできたいと思います。

 

パチンコライター的なことを言いますと、最近打った『PA GI DREAM駿』が、保留依存ではなく演出のバランスも良いということ、そして1度確変に入ったら80%継続の高ループに加えて、10ラウンド比率が70%もある神スペックだと気付きました。

 

さらに大当り中の名馬紹介は競馬好きには堪らない内容になっておりますので、触れたことのない方は見かけたら打ってみるのはいかがでしょうか??

 

 

 

 

嘘です。

 

いえ、機種は本当に面白いし、ボートレース戸田さんでの収録も本当です。

 

何が嘘なのかと言いますと、肩書きの「パチンコライター」が嘘なのですよ。

 

本業は『押忍!番長3』で3年ぶりに万枚を出したり、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』で、振り分け0.2%しかないレア役なしでの200G上乗せをぶちかましたりと、今月絶好調の「スロットライター」です。

 

 

 

 

 

 

あ、すいませんこれも嘘です。

 

実はケンタ中年の立ち位置は謎なのです。

 

ブログは書いているけどライターではない。バリクズをやってはいるものの演者でもない。

 

かといってカメラマンやスタッフなのかというと、別にDMMのスタッフとして毎回参加しているわけでもない。

 

ボートの配信に出ているけど、それ1本でやっているわけでもない。アダルトビデオは撮っているけど、昔よりもガッツリやっていないから別にAVスタッフでもない。

 

ポスティングのバイトも辞めてだいぶ経つのでフリーアルバイターでもない。くりチャンネルでゲーム配信をお手伝いしているけども、YouTuberでもプロゲーマーでもない。

 

つまりケンタ中年は、何をしている人なのですか? って聞かれたときに「名乗る肩書きがない」のです。

 

ブログを書いているときの気持ちはライターだし、バリクズで映っているときの気持ちは演者です。決して専門職ではないからと手を抜いたり、言い訳にしているつもりもありません。

 

ただ、単純に「肩書き」がないのです。

 

将来はメイウェザーやマクレガーの様なエンターテイナーになりたいと漠然と思っていますが、まだまだ程遠い。

 

それに紙媒体を読んで過ごしてきたケンタ中年は、ライターというものはある種のサンクチュアリであって、昨今よくある「パチンコ・パチスロ動画に出ている人間が、文字を書いていないのにライターと名乗る」という行為については未だに生理的な違和感があります。

 

でも、実際に自分がライターとして括られたとき「ライターじゃないですよー」とは言わなかった。というか言えなかったのです。

 

確かに僕を知らない人に僕のことを紹介するとしたら、みんな困ってしまうでしょう。そう考えたら、肩書きをライターとした方が色々円満に収まるのです。

 

そして、そこで僕は思います。

 

「文章が面白く書けたらライターと括られても全然問題ないんだ」

 

3年前、このブログを始めたときはフォロワーも700人ほどで、ジョイマンの「なんだコイツー」状態でした。

 

そこから色々やらせてもらった結果、ありがたいことにフォロワーも5000人になり、少しは知ってくれている人も増えてくれたと思います。

 

ただよく考えたら、今の自分は「3年続けただけ」にすぎず、文章を書ける気になっているだけだし、演者になったわけでも何でもない。この3年は、自分がやりたいことをするための期間だったのだろうと思っています。

 

これからも自分ができること、必要とされていることは全力で頑張っていこう。

 

そんな素敵なことに気付いたケンタ中年ですが、ここでひとつだけ問題が。

 

「ケンタのブログが次回で最終回」

 

これは本当のお話。続く。

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ