ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

森本レオ子

2020年のメシウマ総決算

記事一覧へ

公開日: 2020/12/26

 

べしゃり暮らしに出てくるげんこつロデオって見取り図みたいな漫才しそうだよね。

 

 

 

 

お笑い番組が好きで、パチンコライターをやっている一番の喜びが、もはや「たまに芸人さんに会える」になってしまっている、でおなじみのレオ子ちゃんでぇ~す。

 

よろしくお願いします。今日は妹の旦那の姉の名前(さやか)だけでも覚えて帰って下さい~。

 

毎年のこの時期、何より楽しみにしているのがM-1グランプリでして。予選から会場へ足を運ぶほどのガチ勢ではありませんが、お笑い芸人さん(とプロ雀士とハガキ職人さんと見知らぬ風俗嬢)にいいね!を押しまくるためだけの裏垢であれやこれやとウザ過ぎる感想を書き込んだり、一時の娯楽に供するサムシングをチョメチョメしながら3連単を予想してみたりと、今年も大いに楽しませて頂きました。全ての芸人さんに感謝!

 

M-1の熱気にあてられて、「漫才アツ過ぎる!! よっしゃ!! レオ子ちゃんも漫才師になるぞ!!」と意気込む気持ち。あるあるだと思うのですが、皆さんはどうでしょうか?

 

で、PCのスリープを解除してWordを起動。いきなりネタを書こうとするんだけど、相方は誰にお願いしよう、ゴッドタンに呼ばれたら、しゃべくり007に呼ばれたら、水曜日のダウンタウンならどの説で……と、一通り妄想を楽しむだけ楽しみ、一文字も書かないまま化粧も落とさず屁をこいて寝る。

 

これが私の年末ルーティーンになっています。いや~M-1はもはやスポーツですねぇ。

 

 

 

 

 

さて。M-1グランプリ2020、そして地獄のクリスマス2DAYSが終わりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしたか? 

 

「ハロウィンだのクリスマスだのに浮かれやがって、お前ら日本人じゃねぇのかよ?」なんて、クソつまらないやっかみを吐いてみたり、「24日夜になるとピタリと投稿が止まる女子ライターはいねぇが~」とリア充専門なまはげになってみたり。

 

そんな何の生産性もない不毛な時間を過ごしてしまった全ての皆様へ、レオ子ちゃんサンタさんからちょっと遅めのメシウマ話を贈ります。

 

題して、「レオ子の財布を炎上させたー1グランプリ」〜〜〜〜(パフパフパフ〜)。今年レオ子はどの機種で負けているのか、そのトータル負債額が大きい機種ベスト3を発表させていただきます。

 

まずは第3位。トータル負債額 −88,000円! 

 

 

 

ぱちんこCR真・北斗無双』! そもそも打つ機会が多いので、勝たせてもらった日もありますが、トータルではそこそこの負け。僅差での4位が『P大工の源さん 超韋駄天』であったことも併せてお伝えいたします。

 

 

そして第2位。トータル負債額 −125,000円!

 

 

 

Pパイレーツオブダイナマイトキング』!! 12月導入の機種が駆け込みランクインでございます。

 

そう、たったの2.5日しか打っていないにも関わらずのこの結果。実に罪深いです。機種名を紹介する時に『パイレーツオブカリビアンドットコム』と口にしてしまったことが、誰かしらの逆鱗に触れたせいでしょう。

 

 

そしてそして、うらみ・つらみ・ねたみ・そねみ・ひがみを一心に引き受ける第1位。トータル負債額 −139,500円!

 

 

パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』!!!! もう、詳しいことは前回のコラムを読んでください。あの日以外にも、ちょこちょこと打ってはちょこちょこと負けを刻んでおりましたが、アレがトドメの接吻になったのは間違いない!(逆featuring 長井秀和)

 

 

そしてこれが年内最後の更新になります。こんなクソコラムを読んでくれている全てのみなさまがM(ORIMOTO)-1チャンピオン。今年も一年ありがとうございました。

 

PS.最も勝った機種は『Pぱちんこ仮面ライダー轟音』、トータル収支は+194,300円でございます。DAISUKI! 京楽!!

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ