ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

スロカイザー

自己啓発パチスロ

記事一覧へ

公開日: 2019/02/25

 

最近、年のせいか(自称17)心が折れやすくなってきた。中途半端な状態で「もういいや」と投げ出すことが多くなってきた。

 

 

「海将軍(ジェネラル)」をちょいちょい「うみしょうぐん」と呼んでしまうほどいい加減な私でも、流石にこのままではダメだと思う。

 

 

最後までやり遂げないのは無責任すぎるし、何よりもカッコ悪い。容姿は微妙でも、行動はイケメンでありたい。いつまでも闘志と執念を燃やし続けたい。

 

 

ということで、自分の性根を叩き直すために厳しめのルールを課して実戦することにした。

 

 

『不屈MAXになるまで帰れま10万円』

 

 

読んで字の如く、『聖闘士星矢 海皇覚醒』を打ち、不屈MAX or 10万円投資するまで実戦を続けるという内容だ。ただ、コイン持ちが良く10万円使うことはあまりないので、実質的には不屈MAXになるまで全ツッパだろう。

 

 

先日、『プレミアムビンゴ』のセブンドリームで

 

 

 

 

 

 

33玉×60個、FD玉×5個から

 

 

 

 

 

 

3456G乗せて

 

 

 

 

 

9000枚出したばかりなので、懐には余裕がある。「1日打ってノーART」という最悪の事態になっても耐えられる…だろう。

 

 

財布に10万円を入れて、いざ戦場へ。どんなに辛くても、どんなに苦しくても必ずやり遂げる。

 

 

「私はもう逃げない」

 

 

そう覚悟を決めてレバーを叩いたら、

 

 

 

 

あっさりと不屈示唆()が発生。天井までハマってしまったが、GB1回戦負けをしたときに5pt以上を獲得。そして、300Gほど回したら

 

 

 

 

 

 

不屈示唆()を確認。なんだろう、実戦前の覚悟を返してほしい。

 

さらに600G付近で高確強チェリーが刺さって、難なく不屈MAXからARTをゲット。

 

 

 

 

 

 

ARTはあまり伸びなかったが、目的を果たしたので少し回したところでヤメ。

 

 

おかしいな、もっと血みどろの泥まみれの戦いになると思っていたのだが、簡単に決着がついてしまった。

 

 

 

 

 

 

投資金額:71K

獲得枚数:747

収支:-55.5K

 

 

申し訳ない、豪快に嘘をついた。吐きそうになる実戦だった。

 

 

不屈示唆(小)が出る前に当たった初ARTが

 

 

 

 

 

豪快に不発で心が折れそうになったが、私は耐えた。耐え抜いた。

 

 

これで私は不屈の精神を手に入れたと言っても過言ではないだろう。これでどんな困難に直面しても、挫けたり諦めたりしないだろう。

 

 

よし、強い自信がついた。ああ、私の輝かしい未来が見えるぞ。

 

 

余談になるが、打っている途中「どうして、私はこんなバカなことをしているのだ」とか、

 

 

負け額を見たとき「どうせお金を使うなら、後輩ライターを誘って美味しいご飯を食べれば良かった」とか、そんなことは一切考えなかった。考えなかった。

  

 

皆も『不屈MAXになるまで帰れま10万円』に挑戦して、心を鍛えてみてはどうだろうか。思う存分、後悔することができるぞ。

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ